ペローニ♥♡💛

f0142834_12341845.jpg


















こちらで、このドラフトビール、ペローニに出会って、果たして何杯ぐらい呑んだでしょうか・・。
最初にこのビールに出会ったのは、アルバディアゴルフクラブ。
メンバーになるゴルフコースを選びに来て、確か9ホールをプレイした後、レストランへ。
景色の良い外のテラス席で、プラクティスレンジで練習する人達を見ながら注文したビールが
このビール。まだドバイにきて、ほんの数日か?1週間ぐらいで、初めて見るビール。
サーブしてくれた人に「このビールはどこのビール?」と尋ねたのを覚えています。
ペローニの1パイン(586㏄)のグラスは、とにかくどこのお店でもこれ。
最初に見た時は、グラスの高さといい、デザインといい、清々しくって、とにかく感動しました。
切れ味の良いあっさり味のラガービール。アルコール度数は、5,1%。良く飲みました~。

1846年、イタリアのロンバルディア州ヴィジェヴァーノで創業。ぺローニというのは、
青いリボンという意味で、ボトルにもグラスにもリボンのデザインがあるのは、その為。
イタリアで最も売れているビールで、世界でも一番有名で消費量の多いイタリアビール。
2016年には、日本のアサヒグループホールディングスの傘下に入ったそうです。
日本でも330㏄入りの瓶ビールは、簡単に手に入りそうです。(400円~)

f0142834_12535907.jpg


















こちらでよく飲んだのは、というかどこのお店にもあったドラフトビールは、
ハイネケンビール(オランダ)タイガービール(シンガポール)、フォスターズビール(オーストラリア)、
ステラアルトワ(ベルギー)、ヒューガルテン(ベルギー)、バドワイザー(アメリカ)。
瓶ビールなら、かなり多種類に渡って品揃えのあるバーもたくさんありました。
どのビールも、現在は日本の大手ビール会社の傘下に入っていたり、ライセンス契約を
していたりで、日本でも問題なく飲めそうです。所謂輸入ビール・外国ビールも今では
普通に飲める時代になってきています。その割に、海外に日本のビールはそれほど進出
していないです。キリンの一番搾りとアサヒのスーパードライぐらいです。
ベトナムでは、サッポロビールが現地生産を始め、ドラフトが飲めましたが・・・。

ドラフトビール(生ビール)は、タンクの手入れが不可欠で大切なせいか?ベトナム時代の
ビール会社に夫が務めていた友人達(一人はギネスに、もう一人はカールスバーグ)は、
ベトナムでは、絶対にドラフトビールを飲みませんでした。お国柄、衛生面で危なかったのかも。
(その当時に理由を訊いておけば、良かったです・・)
先日、外国のビールとして好きな代表格;カールスバーグを久しぶりに飲めて、嬉しかった~。
ビール飲みとしては、この地で、思い残すことなく呑み尽くしました。

日本に帰ったら、あの膨大な種類のビール・プレミアビール・発泡酒・第三のビール・
ノンアルコールビール・地ビールと、いろいろと試して飲んでみたいと思っています。楽しみ!
日本のビールは、やっぱり味わいが繊細、奥が深いというか・・・日本人好みというか・・。
偏見なく、先入観なく、どれもしっかり味わうつもりです・・・。


# by josek | 2017-01-30 13:33 | ビール | Trackback | Comments(0)

今月の映画


f0142834_14530724.jpg


















今月観た映画;『La La Land』・・・アカデミー賞の候補にあがりましたね。
でもどうでしょうか?ちょっとアカデミー賞のポリシーに合わないのではと、
個人的に思います。昨年のアカデミー賞は、黒人が誰も賞の候補にも挙がらず、
人種差別だと授賞式のボイコット等あったので、今年は、黒人の俳優・作品共に
多数候補に挙がっています。昨年の作品ですが、アメリカンフットボールの選手の死と
アメフトの因果関係を暴いた実在の話の映画;『コンカッション』は、凄く良かったですが、
候補にも挙がらず、これは差別かもと、確かに思ってました。
さて、今年のアカデミー賞の行方は?どうなるでしょうか?

今月観た映画;

●『Assassin's Creed』・・人気ゲームの映画化だそうです。

●『The Great Wall』・・万里の長城で繰り広げられる戦いにマッド・デイモンが参戦。

●『Patriots Day』・・好きなマーク・ウォールバーグ主演・2013年に起こった
ボストンマラソンでの爆発テロを扱った映画。犯人確保のシーンが見もの。
そういう事になっていたとは・・。被害者のその後も追っています。

●『Passengers』・・120年後に到着する新たな惑星での居住を目指し地球を出発した宇宙船。早く目覚めた二人が、宇宙船で生活する様を描いた映画。ジェニファー・ロレンス・クリス・プラット主演。

●『XXX Return of Xander Cage』・・ビン・ディーゼル主演。トリプルXの第三作。

f0142834_14500331.jpg


















感想としては、最近の映画の特徴として、他の惑星に移住する~という映画が以前よりも
リアルに描かれています。『Passengers』や『The Martian;オデッセイ』。
近い将来、そういう事が起きるのでしょうか?

たくさん映画を観ていると、なんでこんな映画を作ったのかな~という映画に何度も
遭遇します。一体誰の為に、なぜ?ですね・・わけのわからない映画は、いつの時代も
存在するものです。
f0142834_14514779.jpg


















マッド・デイモン、どうして『The Great Wall』に出演したのでしょうか?ニコラス・ケイジ
路線に走って欲しくないものです。ギャラは、高かった事でしょう。ギャラと言えば、
『Passengers』の映画製作費は、主演の二人のギャラがほとんどだそうです。
特に高額なジェニファー・ロレンス。幸いにもこの映画、出演者はほぼ2人。
だから製作が可能だったかもです。

こちらの映画館、映画の出演する特大のフィギュアがどこでも置かれていて、
皆さん写真を盛んに撮っています。日本もありましたっけ?

f0142834_14510271.jpg
















# by josek | 2017-01-26 14:59 | 映画 | Trackback | Comments(0)

新しいバーへ

先日私の住むホテルのメインテナンスの一つとして、ドバイ政府からの規則と言う事で、
水道管のチェックがありました。予定時間は、13:00-16:00。
その間は、お水を使わない様にとお達しがあり、外出しようかとも思いましたが、用事が
あったので、家でおとなしくしていました。エンジニアの人達が出たり入ったり、
水道のタブを全開にして、お水が完全に止まるまで放置して、それから作業に入った模様。

さて、16:00になりましたが、まだエンジニアの人達は、走り回っており、尋ねると~
17:00頃になると~。まあそうでしょうね。でもそんなに大がかりなら、午前中から
すればよかったのに~と思いましたが、17:00になっても、まだ終わらない。
夕飯の支度をと思っても、断水、手も洗えない、トイレにも行けない。
困りました~そして、18:00。さすがにギブアップ。エンジニアの人達は、必死の形相。
あっちこっちで文句を言われていたはずです。ダメ押しで文句を言うのもかわいそうになり、
諦めて、下のバーへ呑みに行きました。

久しぶりに、バーに行くと、すっかり模様替え。バーを2つに分けて、一つは今まで通りの
バー。そして、もう一つは、お料理も本格的にサーブするスポーツバーに変身してました。
知らなかった~。火曜日のレディースナイトもあるのに・・・。いつものバーは、
1席だけ、外のテラスで飲むシートがあり、早かった事もあり、ゲット!
久しぶりにハノイでいつも飲んでいたカールスバーグのドラフトも飲めたし最高。
ドバイで、カールスバーグに出会う事はあまりないので・・。こうなると、
断水に感謝々・・・。5時間我慢した断水の事もすっかり忘れてしまいました。
ちょっと暗いですが、その時のカールスバーグの写真です。夕暮れ時のドバイマリーナ。
日が沈んでいく中でマリーナを眺めながらビールを呑んだ事は、一生の思い出です。

f0142834_21425235.jpg


















先日の週末、新しいバーにご挨拶。ここは、以前ブログにも少し書いた事のある
オープン間もないIbn Battuta Premier Innのホテルのバー。
ちょっと入り口がわかりにくいので、まだまだ超穴場。
お客さんがほとんどいないので、独占状態。ヘヘヘッ!
ハッピーアワーもチェックしたし、一応ご挨拶は済みました。景色は、それほど良くは
ありませんが、静かにビールを一人で飲むには、今のところ良いかもです。
#久々のタイガービール。

f0142834_21471129.jpg


















ドバイのビールは、どこでも大抵1杯1500円。やっぱり高いです。
日本の安くて美味しいビールが良いわ~~~。

# by josek | 2017-01-25 21:55 | ビール | Trackback | Comments(0)

ドバイ、いろいろ・・。

f0142834_14134238.jpg


















こちらに戻ってきて、なぜか?JBRのビーチでは、毎夜20:30になると、花火が
上がります。なぜでしょう?我が家は全面ガラス張りの部屋なので、ビルの間から花火を
鑑賞する事ができて、最高です。日本に帰ったら、花火を見ようと思ったら、真夏の花火大会に
ならないと無理かも。そう考えると、貴重な体験なので、しっかり鑑賞してはいる
のですが、毎日々・・・続くと、「まただぁ~」「煩いなぁ~」とちょっと有難迷惑状態です。
こちらの花火、なかなか立派で美しいです。もしかしたら、日本製の花火ではないかな~と
思ったりもしています。いつまで続くのか?わかりませんが、しっかり鑑賞したいと思います。

ドバイモールでの相変わらずの不思議は、日本のパン屋さん&カフェ「YAMANOTE」。
お店の作りは、日本と同じ、パンがトレイに盛られて、お客さんが好きなパンを自由に
取るという形式。その周りにカフェ用の机と椅子があって、お店と言ってもオープンスペース
なので、ドバイモールの行き交う人を見ながら、お茶をする・・というものなんですが。
私はいつもアンパン・クリームパン・メロンパンを買いに行くだけです・・・。
店内、本当にいつも・・・なぜか?????オバQ(男性)と黒装束(アバヤの女性)達で
お店は満員。日本人的感覚なら、パン屋さんではパンを買って、コーヒーを飲むなら、
別のお店、例えば、スターバックスかカフェネロでと思うのですが・・・。何なんでしょう?
このお店に行く度に、いつも頭の中が?????で、いっぱいになります。
UAEの人達にとって、このYAMANOTEパン屋さんは、どういう噂があるのでしょうか?
訊いてみたいものです~身体に良いパン?とか健康志向のパンがある?とか
コーヒーが美味しいとか?見ているとスイート、抹茶ソフトクリームや抹茶ラテが
好まれている様です。フ~~~ン・・・です。

f0142834_14150082.jpg

















# by josek | 2017-01-22 14:19 | 日常 | Trackback | Comments(0)

変化・・

ドバイに戻ってきて、2週間弱。やっと平常生活に戻った感じです。この行ったり来たりの生活は
帰るまで、戻った後・・・生活に馴染むまでにそれなりに時間がかかります。お部屋の掃除に
買い出し、お洗濯、荷物整理等々。身体の疲れ、時差・・歳と共に、時間がかかっている気がします。
ようやくこの落ち着かない生活が終わるかと思うと、ほっとします。2017年、まだ1年の目標を
たてきれていないのに、忙しさの波に巻き込まれており、多分ここ数年で一番の激動の年に
なる予感がします。やれやれ・・・。さてさてどんな年になるのでしょうか?

f0142834_11460839.jpg














f0142834_11464364.jpg














f0142834_11480469.jpg














f0142834_11484911.jpg














f0142834_11492551.jpg

































帰ってきたら、マリーナモール前のマリーナウォークがすっかりお洒落に変貌していました。
いくつかのブースが出来て、マリーナのすぐ傍で水面を眺めながらのドリンクとフィンガーフード。
私は以前の静かなマリーナウォークが好きなんだけど・・。

# by josek | 2017-01-18 11:59 | 日常 | Trackback | Comments(0)

寒い・・・

先週は、霧の日が多く、この写真の日は地表から30階の私の部屋の高さまで霧が立ち込め、
メインのシェイクザイード道路は、さぞ運転が危なかった事だど思います。
f0142834_12570221.jpg















f0142834_12582549.jpg





















そう言えば、この1週間で、交通事故を2件目撃しました。相変わらずです。

昨日は、ゴルフ場でのラウンド中、ずっと強風が吹き続け、ゴルフも大変な事になりましたが
風が強い上に冷たくで、風邪をひきそうになりました。日が照っても少しも暖かくならず。
最高気温は22~3度ですが、寒く感じました。夜になると、もっと寒くて、体感温度は
11~12度ほどで、半袖・スラックス・カーディガンでしたが、寒くて震え上がりました。
日本は大寒波の襲来らしいですね~それほどは寒くはないですが、ドバイにしたら本当に冷え込んでます。
にもかかわらず、ショッピングセンターが冷房で寒いのです。外に出ても室内でも寒くて、
特にこの季節、ドバイの生活にカーディガン・ジャケットは必需品です。あぁ~寒い・・・。

P.F. Chang's (中華レストラン)の名物スターター Dynamite Shurimp(スパイシーシュリンプ)
f0142834_13160656.jpg


















この日は、寒かったので、水ではなく(普通のレストランではお酒がサーブされない)グリーンティーを注文。
すると、この南部鉄瓶でグリーンティーがサーブされました。
最近は、この南部鉄瓶;Cast Iron Tea Pot として、ドバイに限らず海外でよく見かけます。
作りがしっかりしているし、こう見るとデザインが古めかしくなくお洒落で、ずっしりとした重みも魅力的です。
日本の伝統工芸品が、海外で普通に生活に溶け込んでいる事は、日本人として喜ばしい事です。

# by josek | 2017-01-15 13:27 | 日常 | Trackback | Comments(0)

映画 『LA LA LAND』

映画 『LA LA LAND』/ミュージカル
監督・脚本 デミアン・チャゼル
キャスト ライアン・ゴスリング エマ・ストーン

久しぶりに胸がキューっとする映画を観ました。帰宅したら2日前に
ゴールデングローブ賞でこの映画は、監督・脚本・主演男優賞・主演女優賞等々
7部門で賞を獲得したとニュース。納得!!!!
ハリウッドで夢を追う二人の恋の物語。女優の卵エマが、撮影場のカフェで
働きながら、オーディションを受け続け、一方ライアンは、パッとしない
ジャズピアニスト。熱い想いを抱く二人の夢は叶うのか?そして恋の行方は?

この映画とにかく、全編に流れる音楽が素晴らしい。ライアンの奏でるジャズピアノは
圧巻。本当に弾いているなら、凄い才能。素晴らしい。
ミュージカル;レ・ミゼラブルほど全編歌いあげるわけではなく、ハリウッドを
象徴するようなウエストサイドストーリー的な高速道路で全員で踊るシーンや
プラネタリウムで二人でロマンチックに踊ったり、夜の公園で
初めて二人の気持ちが通うシーンで、タップを踏んだり・・・。見るところ満載。
カメラワークも素晴らしく、過去に飛んだり、想像の世界に飛んだり・・。
ハリウッドに夢を抱いて若者が集まってくる気持ちが、少し理解できた気分。

個人的には、女優エマ・ストーンの大ファン。
映画『ヘルプ~心がつなぐストーリー』(2011)の時に、
素晴らしい若手女優さんだ~と感動。その当時からのファン。
その後スパイダーマンやあのバードマンにも出演。とにかく目が大きくて
その表情が豊かな事。素晴らしい。美人なのに成り上がって行く、
ハングリー精神のある役はなぜかはまります。
さて、この映画、アカデミー賞ではどうでしょうか?

f0142834_12090620.jpg















# by josek | 2017-01-13 12:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)

お気に入り

ドバイに戻って一番のお気に入りは、ミカンというかこちらではマンダリンと呼びます。
日本なら、冬ミカンを炬燵に入って食べている季節ですが、こちらでは今、マンダリンが
旬の果物の一つの様で、たくさん出回っています。
日本の冬みかんには、敵わないけれども、酸味はなくて甘いだけですが、
美味しいです。スペイン産や南アフリカ産が主流。
先日は、パキスタン産の皮が新鮮そうだったライチを買ってみた。アジアの本来の美味しさを
知ってしまうと、この輸入物の果物は、やっぱり食べる事が出来ないほど不味かった~残念。

それとレタス。こちらのレタスは、いろいろな種類がありますが、シーザーサラダに
使うレタスの一つ、ロメインサラダのオイスターソースがけが大気に入り。こちらは、
レタスにしても1袋が多めに入っているので、1回では食べきれなくて、いつも困ってしまう。
レタスを温サラダにしてみようと思ってレシピ検索をして、オイスターソースがけを発見。
レタス炒めは良くするけれど、サラダのためにレタスを茹でる事はした事がなくって・・。

非常に簡単。作り方は、お湯に少量のお塩をいれて、ロメインレタスを茹でる。
この茹で具合が、唯一のポイント。茹で過ぎない様に気を付ける事。
あとは、オイスターソース・お醤油・ごま油を同量に混ぜ合わせて、電子レンジで
少し温め混ぜ合わしておき、茹でた後、水切りをしたレタスにかけるだけ。
その他、わかめやトマト、好きなお野菜をつけ加えて一緒に食べるとより豪華なサラダの
出来上がり・・・大満足。大量のレタスであっても、茹でちゃうので大量消費も簡単!!
ぜひお試しください。

# by josek | 2017-01-12 01:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

進化・・・

日本の電車の改札で、ICカードを使用する事にすっかり慣れて、icocaカードをスマートicocaに
変更して、お金をチャージする手間が省けて楽になった~と思ったのも束の間。
もうICカードを使わなくなり、今は携帯なんですね~。iPhone7のApple Payは、
タッチ不要のかざすだけの交通系の電子マネーだけでなく、クレジットカードに連動していて、
コンビニ・ガススタ・オンラインショッピング等々何でもいけるとか~。やっぱり帰国したら
iPhone7を買わないといけないのかな~と悩みます。
でももうそこにある、健康管理まで可能なウエアブル端末・スマートウォッチ・・・
これにも興味はありますね~。一体どこまで進化し続けるのでしょうか?

クリスマスプレゼントで、iPad miniを名前入りでもらいました。
もう一つタブレットを買おうと思っていましたが、もらってしまったので、
どの様に使いわけしようかと~悩んでいます。本体には名前が入っていて
カバーケースは桃色のお洒落でよりコンパクトなmini。凄く可愛いです。
タッチサウンドもクールで、見やすく明るくなっています。
デザインもソヒィスティケイトされて納得。なんだか使うのがもったいないくらいです。
現在、無茶苦茶使っているいiPadは、何世代か前のものになってしまいましたが、
アプリも満載で、どこにでも携帯しないと落ち着かないくらいの重要な存在。
データをほぼ移行しましたが、まだまだ手を入れないといけない事がいっぱいあって、めんどう。
どうしよう~かな~と言うところです。最近PCを使う時は、何時も同時にiPadを側に置いて
作業をしていますが、これにminiまで側に置きそう~何をするの?という感じですが・・。

f0142834_15544231.jpg

















# by josek | 2017-01-09 15:58 | 日本 | Trackback | Comments(0)

新しく・・・。

昨年のクリスマスは、主人の実家で定番のイチゴのホールケーキを一つと
自宅では、チョコ生クリームのブッシュドノエル、計2個のケーキを購入。
チョコ生クリームのブッシュドノエルは、自宅近くのケーキ屋さん。ここ数年前に
できたところ。以前も書いたかもしれませんが、ここのケーキ・・美味しいのです。
でもクリスマスケーキとなると、どうなのか?ちょっと冒険のつもりで初めて注文。
なんと~~絶品でした。チョコ生クリームのクリスマスケーキは、多分生まれて初めて。
クリームも美味しいし、パウンドも最高。美味しかったので、次にケーキを買いに行った時
美味しかったですよ~と思わずお店の人に話したところ、「今年はパウンドケーキが
上手くいきまして、美味しくできました~」と。手作りなんで、そういう事なんですね。
ケーキは、日本のケーキが日本人のテイストには、最高に合うと思います。

ドバイに帰ってきたら、シャトレーゼという日本のケーキ屋さんが、昨年末に
オープンしたという情報をゲット。嬉しい事です。調べてみると、もうご存知かも
しれませんが、総合菓子メーカー『シャトレーゼ』のチェーン店。海外店の一つなんです。
日本で、そんなに人気とは、知りませんでした。デパ地下には出店せず、ロードサイドのみ
の出店・200円以下の激安ケーキ・工場見学では、アイスの食べ放題等々、有名店でした。
自宅近くでは豊中にお店があるので、行ってみたいです。

新しいと言えば、建設中のPremier Inn Dubai Ibn Battuta Mallというホテルが
オープンしていました。メトロの駅に直結で、ホテルにはビールが呑めるバーもあり
便利なロケーションです。値段もお手頃。人気がでるかもです。

その他、昨年には、多くのテーマパークが新しくオープンしました。
●IMG World of Adventure・・・世界最大の屋内テーマパーク。サッカー場28面の広さ。
●Dubai Parks・・・世界最大のテーマパーク 
●Lego Land・・・世界一のレゴの模型があるとか。
●Bollywood Parks・・・世界初、インド映画ボリウッドのテーマパーク
●The Green Parks・・・中東初、室内熱帯雨林施設、ジャングル体験が出来る。
う~~ん、大きな宣伝広告は見ていますが、行った事がありません。でも一体
誰が行くのか?という大きな疑問があります。在住者?それとも観光客?
一回行けば、十分だと思います。ドバイも2020年のEXPOを目指して、街そのものが
大改造中です。まだまだ多くのプロジェクトがあり、多くの物が建築中。
10年後に来たら、別の国になってしまっている事でしょう。

私(わたし)的には、ビールの飲めるバーが一つでも増えてくれれば、それで十分
なんですが~~~。

f0142834_13544413.jpg
















# by josek | 2017-01-08 13:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)