Peroni

どこに行っても、いつも似たような写真ばっかりアップしていて、ちょっと反省・・・。

f0142834_2011112.jpg


ドバイで、よくあるビールは、FOSTER'S、オーストラリアのビール。
初めてのビールとしては、PERONIのドラフトが呑めます。これはイタリアのビールです。
アルコール度数は4,7%と少し低めで、ライトですが、
このグラスがお気に入りで、ついつい呑んでしまいます。

こちらには、ちょっと高級なレストラン、日本食レストランに行くと、なんとなんと
アサヒスーパードライのドラフトとキリン一番搾りのドラフトが呑めます。
値段としては、1グラス1500~1800円ぐらいでしょうか・・・。
普通に呑めるので、最初は随分驚きましたが・・・。
やっぱり日本食レストランに行くとついつい・・・。

デイラにあるラディソンブルーというホテルの「THE PUB」というバーは、
イングリッシュパブで、アイリッシュビールのドラフトがいくつか呑めます。
凄くお気に入りだったのですが、転居したので、少し遠くなりました。

こちらはイスラムの国なので、もちろん禁酒。
アルコールは一般のレストランでは呑めませんが、
ホテル、ライセンスのあるレストランでは呑めます。ホテルに行くと~~、
いるんですよ~~~アラブの人達が、呑んでます・・・。いけないのにね~~~。
UAEは、それほど厳しいイスラムの国ではないからでしょうか・・・。
どこのホテルに行っても、必ず呑んでいるアラブ人がいますね・・・。いいのかなぁ~。
# by josek | 2014-03-02 20:19 | ビール | Trackback | Comments(2)

好きな景色・・。

こちらの好きな景色は、青い空に海。そして果てしなく続く砂漠に土漠。
私のアパートのそばは、マリーナ地区でクリークがあって、水辺独特の癒しがありますが
高層ビルが立ち並び、ちょっと疲れます。
20年前に住んでいたので、昔のドバイを知っているから、この高層ビルは、
まだまだ信じられない気分です。どうなっちゃったのかなぁ~ってね。

昔から、地平線と水平線を見るのが好きだったので、遠くの海を眺めて、水平線を感じると
凄く嬉しくなります。(ちなみに、地続きの国境を見るのも大好きです)

f0142834_205826.jpg


最初のホテルのそばは、海沿い。(3ヶ月の間に3度転居・・疲れた~)
たくさんの観光客を乗せた豪華客船がいつも停泊していました。
海を眺めていると、時間を忘れるほど、ずっとぼんやりしていて・・・。
水平線も見えたかなぁ・・・。
海との反対側は、インド人街が広がり、そしてその向こうには、世界一のノッポビル
Burj Khalīfahが遠くに見えて、凄いなぁ~~といつも思っていましたが・・・。
12月~1月は、まだまだ寒くてびっくりしました。
# by josek | 2014-03-02 02:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)

語源・・・

●UAE(アラブ首長国連邦)基本情報

アラビア半島のペルシア湾に面したところにある7つの首長国からなる連邦国家。
(7つの首長国 アブダビ・ドバイ・シャルジャ・アジュマン・ウンムルカイワン・ラアスルハイマ・フジャイラ)

首都 アブダビ(建国以来、大統領はアブダビ、副大統領はドバイから選ばれています)
面積 83,600平方キロメートル(北海道とほぼ同じ)ドバイは埼玉県ぐらい。
人口 921万人
民族 アラブ人 
言語 アラビア語
宗教 イスラム教
通貨 ディルハム(AED)

ドバイ(DUBAI)の語源
バッタの幼虫という「ダバ(daba)」説・・・
幼虫の這う様子がクリーク(入り江)の流れに似ているから。
蜂というドゥボル(dubbor)説・・・
dubbor(単数形)またはdibi(複数形)。
多くの説があるそうです。

f0142834_924149.jpg


ホテル、政府関係の建物、至る所にシェイク(王様)の写真が掲げられています。
アブダビのシェイク カリファ(大統領)とドバイのシェイク モハメッド(副大統領)
この二人が一般によく飾られています。

UAEの事は、ほとんど何も知らないので、時々アップできたらいいなぁ~と思います。
# by josek | 2014-03-01 09:37 | UAE | Trackback | Comments(2)

何人?

夜の街もそれなりにいいなぁ~と昨夜初めて思いました。
またカメラを持って、出歩こう~~っと。

f0142834_3322765.jpg


TWG紅茶の売り場のお兄さん、出身は?と訊いたら、「コソボ」だって。
確か紛争地域だったような・・「今はもう大丈夫」との事。
どこにあるんだっけ???

アパート探しの時の不動産屋のお兄さん、「アルメニア」出身だった・・。
どこにあるんだっけ?

アパートのハウスキーピングのお姉さん。
見ためはフィリピン人、てっきりそう思い込み、マニラ出身って訊いたら・・・
「私はインド人」だって・・・はぁ?
公用語のヒンディー語も知らないって、北の方の出身らしい・・・。

こちらには、びっくりするほど、いろいろな国の人がいます。
道行く人の話す言葉についつい耳を傾けてみますが、聞いた事がないような言葉ばっかり。
英語なんて、少数派って、感じるほどです・・・。
そういう私も、何人に見えるのか?どうも日本人には見えないらしいですが・・・。
# by josek | 2014-02-28 03:43 | 日常 | Trackback | Comments(2)

変わったこと・・・。

こちらに来て、決定的に変わった事といえば、キャッシュレスの生活になった事。
ほとんど現金を持ち歩かず、すべてカード生活となりました。
カード生活は、本当に便利で、楽ですね。

それと、なぜか甘いものが食べたくなります。
朝は、はちみつたっぷりのヨーグルトですが、
昼~夜は、チョコレートをよく食べるようになりました。
テーブルの上にはいつもPatchiが・・・、日本人の口にパッチリ合う美味しいチョコ・・。
Patchiは、レバノン発の高級チョコレートですが、今ではドバイの定番のお土産の
一つになっているそうです。ドバイモールにも大きなお店があるので、時々買いに行きます。

コーヒーは変わらずに好きですが、少し前頃からフレーバーティーがマイブーム。
ドバイモールに、TWGのティーサロンがあり、超ラッキーです。
お店でもいろいろと紅茶が楽しめるし、何より、いろいろな茶葉が買えるのが嬉しい。
この香り系のお茶というのは、はまりますね~。なんだか、いつも飲みたくなって・・。
TWGは、日本でも有名で、通販でも買えるので、日本に帰国してからも
ずっと楽しめそうです。

ドバイには無人運転のメトロがあります。凄くきれいです。BKKの地下鉄にも似ています。
安いし、安全、便利で、時々利用しています。女性車両もあり、なかなか快適です。
⇒こう書き出すと、いろいろと書く事がでてきそうです。
なんとか、ブログ、続けられるかもです・・。
# by josek | 2014-02-27 04:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)

何を書こう・・・。

何を書こうかな?とずっと考えていた3ヶ月。
実を言うと、あまり思いつかない・・・。でもせっかくだから、何か書き残しておきたいなぁ~と。
写真を撮るにしても、撮るものがない・・。
高層ビルはあるけど、あれって、本当にすぐに飽きちゃう・・・。
毎週末、カメラを持ち歩いていたけど、もう持ち歩かなくなってしまった・・・。

ビールもあるにはあるけど、ホテルに行かないとお酒が呑めないし・・。
お酒を呑まずに外食する事にも慣れたし・・・だってないから、呑めないし・・・。
ホテルのバーに行くと、結構いろいろな国のそれもドラフトビールが呑める。
でも本当に高い・・・。1グラス最低1500円かな~。ハノイは水より安いビールだったのにね。

今までにない経験というと、毎朝フレッシュブルーベリーのヨーグルト&ハニーを
食べている。こちらは、欧米並みにフレッシュフルーツが盛りだくさんにある。
アジアンフルーツもいっぱい・・・マンゴ・パパイヤ・ライチ・ロンガン・ドラゴンフルーツ・・・
なんでもあるので驚き。でもびっくりするほど値段が高いから、まだ買ったことがない・・(笑)
先日、ニュージーランドマンゴを買ったら、超まずかったなぁ~大反省。

JBRというドバイマリーナエリアの海とクリークに挟まれた、外人がいっぱいの地区がある。
そこを歩いていると、本当にどこの国にいるのか、まったくわからない。外人ばっかりで・・・。
でもね、オープンテラスのレバニーズレストラン・・・アラビック・レバシリ・インド人達が、
手を使って・・・フォーク・ナイフではなく・・指という事・・・お料理を食べている。
それを見るとね、あぁ~~異国アラブに来たんだ~としみじみ・・・。
そろそろ暑くなってきました・・・日差しがきつくて・・。
真夏の暑さって、どんなものなのか???
# by josek | 2014-02-26 01:28 | 日常 | Trackback | Comments(0)

そろそろ・・・。

アラブ首長国連邦、ドバイに来て、そろそろ3ヶ月が経とうとしている。
なかなか・・・驚きの連続というより、もうすっかり腰引け状態。
ブログも11月からお休みしたまま、再開する元気もなく・・・。
何人かの友人には、そろそろブログを再開して・・・と何度か催促され・・・。
「ドバイを紹介してと・・」う~~ん、でもね。

やっぱり砂漠の地・・・今では高層ビル群が立ち並ぶ都市として有名だけど
基本は何もない・・・。歴史も文化も何も・・・。
あるのは砂漠の地とベドウィンの民の痕跡・・・。しかしね~~。

とにかくお金持ちだし、香水が香るというより臭いし、派手好きのクーラーギンギンで
寒いし・・・。UAEの人と話す事は、ほとんどない。接する人は、出稼ぎの
レバシリ(レバノン人・シリア人)とフィリピン人にインド人に、パキスタン、ネパール
バングラディッシュ、モンゴル、ロシア人にアフリカ系民族・・・彼らの言葉を聞いても
聞いたことがない言葉ばっかり・・・韓国人に中国人はもちろんいるけど・・・。

イスラムの国なので、公共の場でお酒が飲めない。
呑めるのは、ホテルやライセンスを取っているレストランのみ。これって、本当にきつい~。
近くのモスクから、1日5回あるお祈りの声が、不思議とスピーカーにのって聞こえてこない。
制限をしているのかも?(外人が多く住むエリアなので)。
せっかくだから、何か楽しみをみつけないとね・・・。どうなることやら・・・。
# by josek | 2014-02-24 13:36 | 日常 | Trackback | Comments(0)