<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

JBRへ

久しぶりのJBR。トラムではなく歩いて行ってきました。
ここも、この3年ですっかり変わりました。
The Walk;3年前は、工事中のところばっかりで、非常に歩き難かったのですが、
The Beachが、完成し今では大駐車場も完備され、映画館もあり、
海沿いのレストランも拡大して、夜には頻繁に花火もあがり、
観光客を誘致もあるのですが、多くのローカル達が、夕涼みに繰り出しています。
このエリアは、ノンアルコールです。
ホテルの中に入ると、飲めるのですが・・。

f0142834_09200332.jpg











f0142834_09210541.jpg











f0142834_09214273.jpg











f0142834_09222271.jpg











f0142834_09230604.jpg











f0142834_09234364.jpg











f0142834_09243505.jpg









































f0142834_09250355.jpg















f0142834_09253740.jpg








































帰国に伴い、暫くお休みいたします。皆様お元気でお過ごしください。

by josek | 2017-03-15 07:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)

フェスティバルシティーモール

空港近くにあるフェスティバルシティーモールショッピングセンターに行きました。
家からは遠いので、なかなか行けず、やっと行く事ができました。
ドバイモール・モールオブエミレイツなどの巨大ショッピングモールは、
どこも入っている店舗がほぼ同じで、面白くなくて興味が湧きません。
このフェスティバルシティーモールもほぼ同じとわかっていたのですが・・。

なぜ行ったかというと、世界最大の常設ウォータースクリーンプロジェクトが
昨年末にオープンし、ギネスにも認定された、その噴水ショーを観てきました。
すっかり観光名所となっている、ドバイモールのウォーターファウンテンショーに
対抗したものでしょう。予想外に素晴らしかったのですが、少し遠めに見たので
上手く写真が撮れませんでした。照明技術は、日本のメーカーが担当しているとか。
(6時半頃から普通の噴水ショーがあり、7時から1時間おきに行われます)
最後は、花火や炎でて、見応えがありました。

まずは、日没を眺めながら、サラダの様なちらし寿司をいただきました。

f0142834_17535464.jpg














f0142834_17544741.jpg














f0142834_17555131.jpg














f0142834_17571819.jpg














f0142834_17580031.jpg














f0142834_17585509.jpg














f0142834_18015924.jpg














f0142834_18024950.jpg














f0142834_18033295.jpg














f0142834_18041900.jpg
















by josek | 2017-03-12 02:02 | ショッピングモール | Trackback | Comments(0)

久しぶりの・・・。

知人がドバイを訪ねて来てくれたので、久しぶりのアラビック料理。
アラビック料理といっても、普通はレバノン料理。
ドバイでアラビック料理を食べるなら、「Abd El Wahab」。
ドバイモールの噴水の傍にあるお店とドバイマリーナのマリーナ沿いにあるお店。
どちらも景色が最高で、お料理も美味しいので、予約が非常に難しくて・・。
ドバイにお客さんが来るとなると1か月前にはこのお店とバルジュカリファのチケット
を予約するのが、私のお仕事なんです。やれやれ・・・。今回も準備万端でした・・。

#レバノンビール;Almaza
f0142834_01185119.jpg


















#アラビックのパン;ホブズ 中が空洞のパン
f0142834_01192491.jpg


















#ハモス;ひよこ豆のペースト・・いつもこれを食べて、お腹がいっぱいに。
f0142834_01195068.jpg


















#ピクルス 中東のお料理には、ピクルス必需品。
f0142834_01201653.jpg


















#タブーリ;パセリのサラダ 私の大好物!!
f0142834_01205112.jpg


















#この日は、ミックスグリルを注文 ラム・チキン・フィッシュ・エビでした。
f0142834_01213671.jpg



















この日もテラスでのお食事。ちょっと涼しかったけど、気持ちがよくて
ゆっくりと日没&夜景を楽しむ事ができました。たくさんの人数でのお食事は
やっぱり楽しいですね。アラビックの人達は、シーシャを楽しんでおり
良い香りが漂ってきて・・。これが最後のアラビック料理となる事でしょう。


by josek | 2017-03-08 16:40 | 観光 | Trackback | Comments(0)

エンタメいろいろ・・。

●映画

アカデミー賞;アメリカ
先月末に行われたアカデミー賞受賞式。
私の予想通り、「LA LA LAND」は、監督賞・主演女優賞・撮影賞を受賞。
「LA LA LAND」が作品賞・主演男優賞は、取らない・・と言った予想も大当たり。
それにしても、作品賞発表の間違い・・諸説ありますが、私はトランプ氏の
陰謀説に賛成。授賞式のセレモニーの間、今年は、司会者の意向だったのか、
トランプ氏の政策を批判ではないけれど、揶揄する場面が多くて・・・
会場から司会者が実際にトランプ氏にツイートする場面をスクリーンに映し出したり、
イランの監督は欠席だし、メキシコの受賞者は、作品に壁は作らない~とスピーチしたり、
トランプ批判したメリルストリープは、拍手喝采で注目されたりと・・。
授賞式の会場は、反トランプ氏モードそのもの。作品賞の受賞間違いは、
トランプ氏の仕返しではないかと・・という、トランプ氏陰謀説。私は納得です。

アカデミー賞;日本
「シンゴジラ」が7冠。特に作品賞に関しては、以前から北野監督が批判している
松竹と東映の持ち回りでの受賞・・・という説に残念ながら同意しました。
「シンゴジラ」を一時帰国の間に観ましたが、特撮は凄いけど、
取り立てて面白い映画ではないと思って観ていましたが・・。
作品賞としては、「64」「怒り」が順当なところかな思っていましたが、
「シンゴジラ」だったので、再び北野監督説が頭に浮かび、納得。
日本のアカデミー賞は、そういうもんなんでしょう~~。それはそれでね・・。

●小説
「コンビニ人間」「殺人出産」by 村田紗耶香
「コンビニ人間」昨年芥川賞を受賞。読み始めは、これで芥川賞???と
思って読み始めましたが、だんだん彼女のクレイジー紗耶香と言われる所以が
少しわかった様な。コンビニで働いている事で、人間性を維持している人間の
お話。こう書いてしまうと、わかる様なわからない様なでしょうが・・。
こういう人って、いると思う~と言うのが、私の感想でした。
「殺人出産」に至っては、異常な世界観が、読み進める内に
日常なのか?と錯覚するほどの強烈なもので・・。10人産むと合法的に
1人の殺人が許されるというもの・・その為に、10人産み続け、殺人に
至る・・と言う発想は、やはり今までにはなかった発想・・・うぅぅぅ。
短編の「余命」・・死が向こうからやってくる時代は終わり、自らの死を
選ぶ時代に生きる話。私としては、昔から主張している死を選ぶ権利に結びつく
内容でしたが、読み進めていくといつ死ぬのか?どのように死ぬか?を
考える事が日常で、死ぬと決めると、「よい死を」と
言葉をたむけられる・・・やっぱり日常ではない異常な世界だぁ~~。

by josek | 2017-03-05 00:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)

つづき・・・。

ず~~っと不思議に思っていた謎・・・。単純な事なんですが、
アラビックの人達の食事の時間・・・完全に日本人とは、違います。
というか、考えようによっては、日本人の食事時間が昼食も夕食も早すぎるのか?

f0142834_02361238.jpg













f0142834_02364338.jpg













f0142834_02372077.jpg













f0142834_02375632.jpg













f0142834_02384839.jpg






































ファイブスターのグランドハイヤットホテルは、ローカルや近東の方が
なぜか多くて、他の便利な所にあるファイブスターホテルとは違い、ちょっと
不便な所にありますが、ロビーが、観光客でごった返す事はなく、
落ち着いた佇まいで、好きなホテルです。特徴としては、生の木々がロビーや
レストランフロアーに溢れ、緑いっぱいのオアシスを感じる造りとなっています。

さて、その謎ですが、午後の3時~4時頃に、どこのレストランでも
アラビックのお客さんが、溢れているのです。いつも思っていました。
「何飯?を食べているの?」と。だって、ランチとして、その時間帯に
食べたら、夕飯は一体何時に食べるのだろうか?と、謎で・・・。
確かにアラビックの人達にディナーをお呼ばれすると、8時半~9時にならないと
夕飯は始まらないので、まあ~そんなもんかな~と思っていましたが、
不思議で仕方がなくって・・。

今回グランドハイアットのレストランで、ランチを食べ始めたのが、13時過ぎ~。
ちょっと遅いかな~と思っていましたが、レストランは、お客さんがゼロ。
なんだ~人気のないレストランだ~と思っていました。ひっそりしている
レストランの方が、好きなので、良かったのですが・・。14時半ごろから、
お客さんが来るわ来るわ~~。15時頃には、レストランはアラビック・
近東の方々で、大混雑・・・そういう事なんですね~。
目の当たりにして、初めて納得。きっと週末に起きる時間が遅いのか?
特に金曜日は、金曜礼拝で、スタートがすべて遅いのか?
まあ~そういう事なんでしょうね~。本当にどうでも良い事なんですが、
何となく、やっと納得しました・・・。


by josek | 2017-03-03 07:46 | UAE | Trackback | Comments(0)