ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2016年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ポップコーン

ドバイのフードコートで食事をすると、食べ終えた紙パックやジュースのコップ・トレイ等
テーブルに残したままで、後片付けは、担当のお兄さん達が片付け、テーブルを拭いたり
椅子や机をきちんと並べて元通りにしてくれます。
日本式に、自分の事は自分で~に慣れていると、ついついお片付けは自分自身で~
してしまいます。ただゴミ箱にトレイを持って行って、捨てるだけですから、大仕事でも
ないので、平気なんですけれども。

人件費が安いのか?外国人労働者に仕事を与えないといけないのか?わかりませんが、
とにかく特にフードコートには、労働者が多い。マックの様なファーストフードのお店には
デリバリー要員も含めると、レジの人達・調理の人達等々合わせると、凄い人数が
一つのお店の中で仕事をしています。お手洗いには、お掃除の人が常駐。見張られている
かの様です。警備員もいっぱいいるし・・・。だいたいがフィリピン・インド・ネパール
バングラディッシュ・ミャンマーそしてアフリカ系の人達。

映画館でも同様で、映画の上映が終わると、客席には、コーヒー・ジュース・食べ物の残骸が
散乱しています。ここでも後片付け専用の労働者さん達がいるので、みんな食べっ放し。
私はどうもそれはできなくって、いつも出口の所にあるゴミ箱に運びます。
不思議だったのが、客席に散乱するごみに加えて、ポップコーンがまき散らかされて
いる事でした。映画と言えば、ポップコーンなんですね~。私はいつもコーヒー。
でも先日、久しぶりにポップコーンを食べたのです。映画が終わり、明るくなって
自分の椅子と足元をみると、なんとポップコーンがいっぱいこぼれているではありませんか~。
暗闇で食べるせいでしょうか?今まで、みんなどうしてあんなにポップコーンを
こぼすのかな~と映画の上映が終わった後に不思議に思って見てましたが、今回ちょっと
謎が解けた気がしました。わざとではなかったのかもですね~~。

f0142834_02223879.jpg















f0142834_02230868.jpg















f0142834_02233323.jpg















f0142834_02240743.jpg















by josek | 2016-11-12 02:28 | 日常

ホップ

メール登録をしているビール会社、キリンとサントリーから同時にメールが到着。
2016年初摘みホップのビールが、解禁されます~~と。
ワインで言うとボジョレーヌーボーの様なビール。

キリンは、「一番搾りとれたてホップ生ビール」10月25日解禁。
発売12年目。岩手県遠野町のホップを使用した特別な旬のビール。数量限定発売。
サントリーは、「ザ・プレミア・モルツ初摘みポップヌーヴォ」11月15日解禁。
チェコ・ザーツ産のホップを使用したこだわりのビール。

ホップは、アサ科の宿根性多年生植物で、雄株と雌株があり、ビールに使用されるのは
球花(きゅうか)と呼ばれる雌株の花。苦味と爽快な香りを生み、
ビールの泡持ちを良くする、ビール造りに欠かせないホップ。
この初摘みホップのビールは、2016年の8月末~9月に収穫されて
間もないホップで製造したビール。ホップってどんなものか、想像ができませんが
ビール工場見学に行くと、実際にホップを手で触らせてもらえるので納得しますよ。

この初摘みホップのビール、旬のみずみずしいホップの香りが、どちらも一押し。
どちらのビールも、ラベルのデザインに黄緑色のホップの図柄があり
爽やかなイメージ。お店に並ぶとすぐわかるでしょう。呑んでみたいです~。
12月にまだ残っているとよいのですが・・・。

因みにサッポロビールは、どうなっているのかと、調べている最中に、
サッポロビールからもメールマガジンが到着。でも初摘みビールの情報はなし。
「サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%」;2016年に収穫したばかりの
ホップを使用、東北限定販売・・・これが該当しそうです。東北限定販売は残念。

f0142834_15313634.jpg
by josek | 2016-11-10 16:02 | ビール

トラム

久しぶりのトラム(路面電車)。ゆったりと走る優雅さが好きです。
f0142834_00313342.jpg


















ホテルから、トラムの駅までほんの数十メートル。貴重な外気を吸うチャンス。
f0142834_00320631.jpg















f0142834_00324304.jpg




















トラムの線路を超える時、遮断機も何もないので、適当にわたります。
トラムが走ってきていても、まだ乗客たちはノロノロとこの線路を渡ります。
トラムの一番のお気に入りは、出発の合図が、昔の鐘の音;カ~~~ンなんです。

f0142834_00332999.jpg


















ビルとメトロ、最初に見た時は、未来都市の様だ~~と驚いたものです。

f0142834_00335798.jpg


















メトロの待合室。メトロもトラムも共に時刻表はありません。
ただボードに後何分で到着します~という予告のみ。この予告がまたいい加減で。
後1分と表示があったのに、次に見ると後7分になっていたり・・・。

f0142834_00514156.jpg















f0142834_00343224.jpg




















ドバイマリーナ駅で、2台が隣合わせ。珍しいです。どちらも違う方向に向かって
か~~~んと鳴らして出発進行。私はここで、メトロに乗り換え。

f0142834_00350629.jpg


















トラムからメトロに乗り換えると、もうず~~っと、冷房のある通路。
トラムからメトロへの乗り換えは、5分~歩くのですが、ずっと閉塞された空間。
暑さを感じる事もなく、外気に触れる事もなく、メトロで目的駅に着くまで快適。
目的地~だいたいがショッピングセンターに直結しているので、外気には触れず。
楽と言えば、楽ですが~~~。

f0142834_01052497.jpg


















12月2日は、UAEのナショナルデイです。いろいろとパレードがありそうです。
ハロウィンが終わったかと思ったら、ナショナルデイにクリスマス。
スーパーやショッピングモールは、クリスマス用品で溢れてきました。
今年ももうすぐおしまい~~。充実した1年だったかな~~?少し反省しましょう。

by josek | 2016-11-09 01:11 | 日常

予約

f0142834_06442057.jpg















f0142834_06544886.jpg















f0142834_06551429.jpg
























来年のお正月に吉本新喜劇の新春公演を観に行こう~とチケットの予約をした。
2か月前からの売り出し。お正月の特別公演なので、普通の公演より
時間が短くて、チケットの値段が高い。お弁当付きともなると、7千円近く。
昔の吉本新喜劇と言えば、値段が安くて(2000円しなかった様な~)、
入れ替え制がなく、朝から晩まで観ていられた様な記憶があります。
それが、今ではチケットを買うのもままならず・・・。
先月吉本新喜劇を観た時は、満席で立見席のお客さんが~平日だったのに。

日本時間10時に売り出し開始。電話でもWEBでも。ドバイと日本との時差が
5時間。こちら時間朝の5時に売り出し開始と言う事なので、4時30分に起きて
スタンバイ。1日4公演もあるので、どの時間帯にするか~と作戦を練りつつ・・。
5時になり、ちょっともたついている間に、1~2分で買いたかった11時15分の
公演がWEBサイト上では、残り席僅か~~のマークが。こりゃ~駄目だと
国際電話に切り替えて、直接日本に電話をするも話し中で、ダメ。
結局朝の9時15分からの公演に切り替えて、予約出来チケットをゲット。
クレジットカード決済しやれやれ。その間たったの10分ほど。壮絶なチケットの
予約合戦でした。改めて吉本新喜劇の人気に驚きました。

f0142834_06445784.jpg















f0142834_06452148.jpg




















うちのホテルのプール&バー。水着を着てエレベーターに乗る勇気がなく、
考え込んで、もう3年が経とうとしています。水着の上にTシャツ等着るので
問題ないのですが、プールサイドの周りにはバーがあり、人目があります。
どうも気になって・・・なんとか、今年中には泳ぎたいと思っています。
毎年「プールで泳ごう~」が、年初の目標になっていますが、未達成。
ビールを呑む時にばかり、お世話になって・・・(泣)。

f0142834_06455302.jpg



















バー「Shades」のハッピーアワーは、ドラフトビールがなく瓶ビールのみ。
ワインもありますが、ちょっと気に入らない1buy1get。

by josek | 2016-11-06 07:28 | 日本

Wheat Grass Juice; ウイートグラスジュース

f0142834_14301859.jpg















f0142834_14304862.jpg















f0142834_14311533.jpg























モールオブエミレイツ(ショッピングセンター)のTonic Juice Bars; フレッシュジュースのお店。
喉が渇いたので、ちょっと一息。フレッシュフルーツのみを使い、スムージーに使うヨーグルト
はナチュラルで、添加物無し。ヘルシージュースのお店。(私はミックスベリースムーズを注文)
前々から気になっていた、雑草(笑)の謎が解けました。
ジュースバーのキッチンの前には様々なフルーツが、後ろには雑草が?飾られ、不思議???。
あれこそが、有名なWheat Grass(小麦若葉)だったのです。興味を持たなかった事を大反省!!

Wheat Grass;世界最強のスーパーデトックスフード 自然界最良の薬と言われている。
ダイエット・美肌・アンチエイジングに効果あり。世界のセレブ達に注目され、
愛飲されているとか。日本でいう青汁ですね~。因みに日本の青汁は、
いろいろな青葉(大麦若葉等)のミックスでできているそうです。

今回、外人さんが、Wheat Grass Shot・・・とオーダーしたので、初めて❓??はてな?と
気がつきました。バーカウンターのお兄さん、徐に振り返り、Wheat Grass をガバッとつかんで
搾り器に入れ、あれよあれよいう間にエキスが抽出され始め・・・慌ててパチリ。
出来上がったエキスは、エスプレッソコーヒーよりも小さな器に入れられ、僅かなカットフルーツと
共にトレーに入れて、サーブされました。お客さん、まさに一気飲み。はぁ~~僅か数秒の出来事。

f0142834_14361042.jpg















f0142834_14364590.jpg




















これって、絶対に苦いはず。値段は確かめなかったけど、20AEDはするでしょう(600円以上~)。
一度トライする気には、決してなりません・・。どうみても、Wheat Grassは、雑草そのもの。
絶対にその辺、道端に生えてそうなんだけど。日本でも人気な様で、通販サイトには
いっぱい売り出されていました。もう少し興味をもたなきゃ~とメニューをしげしげと
眺めて、お兄さんに少し尋ねたりして・・・。すると、なんとGinger Shotを発見。
生姜ジュース・・エキスを飲む様です。これは辛そう!!!

f0142834_14371675.jpg















f0142834_14374403.jpg




















Sugar Cane,coconutジュースが、ごくありふれたジュースに感じます。

by josek | 2016-11-03 14:52 | ショッピングモール

お花

f0142834_00511801.jpg

















f0142834_00490651.jpg














f0142834_00481677.jpg
























多分こういうビルが立ち並ぶドバイマリーナが、今のドバイの印象そのものでは
ないかな~と思います。どうしてこんなにビルがあるのか?そしてまた
今でもビルを作り続けているこの街は、10年後、どうなっているのか?楽しみです。
ドバイマリーナのクリーク沿いに、いっぱいレストランがあり、もちろん
テラス席がメインのレストラン・・・。夕方になるとすっかり暑さが和らぎ
テラス席には、お客さんがそれなりにいっぱいになっています。夏が終わりました。
写真をみると、まだまだ日中の暑さや、日差しの強さを感じる事が出来ると思いますが。

f0142834_00524544.jpg



















先週末、久しぶりに交通事故を目撃。危うく巻き込まれるところでした。
Uターン車線を走っていると、右から無理にウインカーを出して割り込もうと幅寄せ。
嫌な感じ~と思っていたら、すぐ前の車が、Uターン直前になって、Uターン車線から
抜けようと、急ハンドルで右の車線へ~。「危ないなぁ~」と思った瞬間に
先ほど幅寄せしていた車と接触。車間距離がなければ、私の車も巻き添えになっていたかも。
こちらは、無茶な無謀な運転が日常茶飯、お互いを思いやってなんて、ありません。
安全運転をしていてもいつ何時事故に巻き込まれる事やら・・・。これは大事故ではなかったけど。
これで事故の目撃は、何度目かな?怖いです。
f0142834_00521643.jpg



















ビルの狭間に咲く花。これも人工的に植えられたお花ですが、こういうお花ですら
大変珍しい事です。いわゆるお花畑は、ドバイにはありません。どこもここも箱庭の様には
なっていますが、お花わね~。暑さに強いお花しか、結局だめなんでしょうが・・。
ゴルフ場に行くと、少しはお花が咲いています。次回写真を撮ってみたいと思います。


by josek | 2016-11-02 01:18