ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2016年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

EXPOCITY

吹田 万博公園にある日本最大級大型施設 EXPOCITYに行ってきました。
『遊ぶ、学ぶ、見つける』がコンセプト。
○NIFREL 感性にふれる」・・水族館・動物園・美術館のジャンルを超え、感性を
豊かにする「生きているミュージアム」
○ANIPO 「動物キャラクターの移動遊園地」をテーマにしたアミューズメントゾーン。
○オービィ大阪 「大自然超体感ミュージアム」
○ポケモンEXPOジム ついにポケモンとしゃべれちゃうポケペラの登場。
○109シネマズ大阪エキスポシティ シネコン・・超体感ライドシアター4DXあり。
○OSAKA ENGLISH VILLAGE 「世界で生きる力をみにつけよう」・・体感型英語教育施設
○REDHORSE OSAKA WHEEL 日本一を誇る大観覧車
○ENTERTAINMENTFIELD ひつじのショーンファミリーファーム
これら体感型8つの大型施設にららぽーと305店舗があります。

映画を観に行ったので、体感型施設はまだどれも入場していません。
それぞれに入場料金が必要です。家族連れ特に幼児・小学生には最高です。
体感型英語教育施設というのも不思議。これは入場料金ではなく、レッスンチケット制・・
これは、子供から大人までOKなんでしょう。
109シネマズでも会員になったので、TOHOシネマ・ステーションシネマ・
テアトルシネマの4つの映画館の会員になり、大阪はほぼ制覇・・。大した事では
ありませんが、映画を観ると、ポイントがたまったり、少し優待されます。

映画と言えば、今huluで映画とドラマを観る事ができます。やっぱり日本って
便利。huluは、多分ドバイでも可能かもしれないけど、何かと制約が入るのが
嫌なので、もう少し我慢。邦画って面白い。滞在中にもう数本映画館で観たいです。

by josek | 2016-09-30 07:05 | 日本

あちらこちらに・・。

関空からドバイに帰る時、爆買いをした中国人を多く目撃する事・・・これは、
爆買いの結果を見ていたわけですが、今回爆買いの現状をあちらこちらで
目撃・・と言っても、最近は爆買いよりも、エンジョイしている・・・より
日本の文化・食事を楽しんでいる様子も窺えました・・・。

ドバイのDuty Freeで、中国人の高級品の爆買いに遭遇した事から始まり、
関空でのイミグレーションの大行列、ここまではそれほどの驚きでは
ありませんでしたが・・。何と言っても、大阪難波に行った時は驚き。
難波・戎橋、グリコの看板の前での写真撮影では、聞こえる言葉が、中国語だらけ。
かに道楽でのランチ・・・お客さんの大半が中国人!!!日本人は10%ほど。
みんなカニを爆食い・・・聞こえる言葉が中国語ばっかり。不思議とみんな
家族連れ・・・カップルでの食事はほとんど見かけず。

その後、戎橋筋・道頓堀界隈を散策していて、数あるドラッグストアの呼び込みが
まず中国語での呼び込み、店員さんも中国人。おおだこのたこ焼きのお店。
よく観察していると、売り子さんが中国人・・・はぁ~。歩いていると、
一体どこの国?と思ってしまうほど、中国語が飛び交っていて・・。

黒門市場に行くと、平日だったせいか閑散としていて、歩きやすかったけど、
買ったお寿司をその場で、Eat inしているのは、やはり中国人。ニュースで
見たまま・・・『オハシクダサイ』と言ってましたね~。

そう言えば、先日JRみどりの窓口で目撃した事。
最初に見た時、「彼らは一体何をしているのだろうか~」と思わず凝視???
見ていると、家族連れのお父さん・・・窓口のお兄さんとの間でスマホが
行き交っている・・・お互いスマホに口を近づけて話している・・・。
どうもスマホに入っているアプリ、自動翻訳機に向かって、話していた模様。
予想では、中国語と日本語での会話だった様子。無事にチケットが買えていた様でした。

驚く事は、えっ?!こんな所まで、中国人がいるの?という事。
日本人でもあまり知らない様な、行かない様な~~そんな場所・お店にまで
出没する中国人。いろいろな情報がWEB上に飛び交い、特に耳より情報は
拡散しているのでしょうね~。今回は、日本で楽しむ中国人の現状に遭遇して、驚き!!!。

by josek | 2016-09-25 05:50 | 日本

帰国すると~

今一番の楽しみは、図書館の本を読む事。凄いですね~今の図書館。
図書館にいる図書館司書の方と一言も話す事なく、本の貸し出し・返却・検索・
予約等すべて自分で出来るのですね~。
きっと随分前からそうだったのでしょうが、改めて体験すると、感動です。
近郊の大学の資料もウエブサイトから閲覧も可能で。
私の住んでいる吹田市全域の図書館の本が予約次第で手元に来るシステム。
きっとどこの自治体もそうなんでしょう~便利です。海外に持ち出すには
コンパクトな文庫本のみの読書~と普通に我慢してましたが、図書館なら新刊本もすぐに読める。

気がつくと海外生活というのは、我慢の連続で、それを意識すると海外生活はつらく
なるから、意識しない様にしているけれど、スーパーに行っても今回は随分と
戸惑い気味。さぁ~お料理をしよう~と思っても、頭がなかなか切り替わらない。
海外で手に入らない食材を、ドバイで手に入らない葉っぱ物や根菜物の
お料理をする頭が~~なかなか切り替わらなくって。
胡瓜に大根でさえ、やっぱり日本のお野菜は、全然違う、とにかく美味しい~~~。
こんなにも多種多様な日本食材があるって、なんて幸せな事か・・。
日本っていいなぁ~!!!

塩鮭と明太子のおにぎり・・・ドバイでは手に入らない・・を作ってみた。
美味しい~~~。こんなに簡単にこんなに美味しいおにぎりなんて久しぶり。
う~~ん、やっぱり、海外生活は我慢我慢の生活・・・!!!嫌になると
もう日本を離れたく無くなってしまう・・・。はぁ~~です。

ケーキ・・わかってはいるけれど、海外のケーキって、甘過ぎて日本人には
美味しくない。いつも食べる大好きな『秋のモンブラン』は相変わらず最高。
ティラミス・ミルフィーユ・チーズケーキに芳醇プリン・・・美味しい~~!!
やっぱ日本の食べ物は、日本人には最高!!!美味しいなぁ~。

by josek | 2016-09-23 09:45 | 日本

電子・・・

9月11日-13日は、イスラムの国々は、イード・アルアドハ(犠牲祭)でお休み。
http://mmetequila.exblog.jp/24497713/

帰国した8日のドバイ空港は、大混雑。もう何度もドバイから日本に帰国しましたが、
こんな大混雑は初めて。まずいつもガラガラなチェックイン・カウンターに行列が。
おかしいな~と思って、イミグレーションに行くと、なんと経験した事ない様な
大行列が・・・。さすがにいつもやる気のない様に見えるオバQの審査官達、
こころなしか、やる気がある様に見えるほど、少々手際よく捌いていた様な・・。
そして広いDuty Freeのエリアも混雑気味。というのも、イードホリデイに便乗した
ディスカウントがあっちこっちで。どのお店もお客さんで溢れていました。
旅行者の多くは、在住の方達。特に、インド人パキスタン人等アジア系の人が多く、
週末を利用すれば1週間あまり里帰りができるからでしょうか・・。
中国人観光客は相変わらず多く、シャネルのお店の前でごった返し、リップを
買おうと思って断念・・・。

日本に帰国してから本帰国に備えて、家では整理整頓が中心。お買い物では
生活の場を立ち上げようと・・。電子マネーと各種ポイントと格闘中。
電子マネーは、icoca edy waon この3種に絞りましたが、ポイント制が
いまだよくわからない。

梅田グランフロントにある『ライフスタイル提案の場』という広い「蔦屋書店」で
Tポイントの説明を受けて❓??前回の時もTポイント・dポイント・Pontaが、
わからなかったのだけど。
それにしても、蔦屋書店・・・広かった~けど、狭かった~。というのは、
『カルチャーがシームレスに繋がる~』という気持ちはわかるけど、それにしては
個々のスペースが狭い。通路にはもっとをゆったりとしたスペースが欲しい。
日本的には目いっぱい広く作っているとは思いますが・・。

ドバイや他の海外でのカード社会を経験してしまうと、現金支払いは非常に手間。
だから、なんとかキャッシュレスでと画策しているのですが。
クレジットカードで支払えば良いのですが、主婦的にはポイントを貯めたいので、
ポイントカードを別に持たずに、何とか1枚のカードでと考えているのです。
便利な電子マネーと言ってもまだ発展途上。このカードは、あのお店では使えるけど、
このお店では使えない~~的なカードが多く、まだまだ不便。各お店での確認が必要。
早く銀行のATMの様に、どこでもどんなカードでも共通に使えるように
なって欲しいものです。

by josek | 2016-09-16 09:14 | 日本

図書館

ここ数日爽やかな朝。今朝初めてツクツクボウシの鳴き声を聞きました。
帰国してすぐにしなければならない事は、いっぱいあるのですが、
いつも通り本屋さんに立ち寄り、本を選び、通販で注文して自宅に宅配してもらう・・
最近は、このパターンが多いです。

「仮面同窓会」雫井修介★・・好きな作家のまだ読んでない本に挑戦
「愚行録」貫井徳郎★ ;★・・同上
「田村はまだか」朝倉かすみ
「怒り」上下 吉田修一・・9月17日より映画封切り『悪人』の時と同様妻夫木聡主演映画。
「村上海賊の娘一」・・本屋大賞を受賞した歴史小説に初挑戦。全四巻まず一冊。
以上ドバイ用の本。

●「憎悪のパレード」IWGPⅪ 石田衣良・・・移動用の本
●「パレートの誤算」柚月裕子・・・自宅用の本。
家から10分ほどの所にある図書館で借りる。
駅のそばに新しい図書館があるのは知っていましたが、近くにも・・小学校跡地に
旧校舎を再現して建築された図書館・・・嬉しい発見。
景観が昔懐かしい木造校舎で、とても情緒があります。本にまみれて、嬉しい日々。

f0142834_09572245.jpg
by josek | 2016-09-14 10:01 |

15分・・

日本に帰国して1週間というのは、いつも非常に忙しい。その上、今回は
ヤフーのIDを乗っ取られ、危うくウイルス付きスパムメール等々友人達に
送りつけ、大迷惑をかけるところでした。今でもまだ用心はしていますが・・。

帰国した翌日の夜中の0時少し前、ヤフーからログインアラートメールが届く。
時差の影響でまだまだ目が冴えていたので、気がついた。
「コートジボアールで誰かがヤフーのアカウントにログインをしています。
覚えがなければ、パスワードを変更して下さい。」と。
はぁ???とりあえずログインをしてアカウントを見てみると、
特に問題はなかった。しかし、ログイン履歴を見ると確かに誰かが、
コートジボアールで、ログインをしている様子。

念の為、パスワードを変更しようと~思ったのが、アラートが来て、10分以内。
いざパスワードを変更しようとしたら、『パスワードが間違っています』と。
何度もトライしたけれど、アカウントにログイン出来ない状態に。
完全にログインをギブアップしたのが、結局アラートメールが来てから15分後。
その間に、奴にパスワードを変更され、秘密のIDを設定され、
ワンタイムパスワードも作られてしまったらしい。

すぐにヤフーに問い合わせて、返信メールを待つ事22時間。ヤフーとしても
私が本当に悪い奴ではないという確証がないので奴の連絡メールを削除し
新パスワードを設定できるようには、してくれたけれども、新パスワードを
設定するまでに、秘密の質問・生年月日・クレジットカードナンバー等々を
駆使してやっと新パスワードを設定。アカウントを奪還したのは、
乗っ取られた23時間後。ログイン履歴を見ると、奴がログインし
30分あまりで、すべてを終了し、その上、受信箱のフォルダの下には奴のフォルダ
が2つも出来ており、なりすましメールを今にも送信するところだった様子。

送信済みメールのフォルダを恐々開けてみると、まだ送信履歴は無し。
下書きフォルダを開けてみると2~30通のメールにFrom欄は
私のメールアドレスでスタンバって、未送信状態で放置されていた。
あぁ~~~恐ろしい・・。メールの設定から、すべてをやり直し、奴のメールアドも
徹底削除。いいかげんにして欲しい、何がしたかったのか?悔しいなぁ~。
因みに奴の名前は、インド人らしき女性名。でもアクセス元は日本。どうしてこうなったのか?

24時間以内に、アカウントもメルアドも奪還したけれど、こういう事って
あるんですね~。本当は、IDもメルアドもすべて新規にする事が一番なんですが。
あちらこちらの登録を新規にやり直す事を考えたら、どうも気が重くて・・・。

#私のメールですが、From 欄は、私の名前をローマ字でフルネーム
もしくは漢字で表記されます。
#ファイルを添付する場合は、事前にお知らせしますので、念の為ファイル付き
メールが私の名前で送信されましたら、開かない様にお願いいたします。

by josek | 2016-09-14 00:25 | 日本

出来れば~。

あと3日で帰阪です。日本に帰って出来ればしたい事。
●美術館に行く・・・大阪市立美術館で「デトロイト美術館展」が開催されています。
最後に絵画鑑賞をしたのは、いつでしょうか?国立国際美術館では、
特別展「始皇帝と大兵馬俑」が開催されています。英語で言うと、「テラコッタ・
ウォーリアーズ」というのですが、このテラコッタ、BKK時代の友人が、中国・
西安に駐在しており、その当時、友人を訪ね実物を観てきました。『凄いなぁ~~!!!』と。
テラコッタより、この国立国際美術館、2004年に現在地に移転されて以来、
まだ一度も行った事がないので、この美術館に行ってみたい気もします。

●学生時代のゼミの友人に会う。2001年以来会っていない友人。久しぶりに会いたいです。
●邦画を観る。映画について書いておられるブロガーさんのお薦め映画は、
「シンゴジラ」と「君の名は。」なんとか、一つでも観たいです。

大阪滞在は4週間ほど。いつも通り忙しいので、果たして、どれだけやりたい事ができるか?
ドバイに戻って、まだ2か月。あっという間にまた帰阪で、本当に忙しいですが、本帰国に
向けて、おうちの中の整理整頓もしており、これまた忙しい~。やる事がいっぱい。
引っ越しの事を考えるとぞっとしますが、どうしてもあと1回、引っ越しをしないと駄目ですから。
季節も9月~10月初旬、猛暑が過ぎて秋に向かう良い時季のはず・・。それなりに楽しまないと。

バルジュカリファのそばに9月1日に、中東で、3番目となるオペラハウスがオープンしました。
車で近くを通りましたが、まだ実物を見ていません。チケットを買おうかとWEBサイトに行くと、
ブロードウエイミュージカルの「ウエストサイド・ストーリー」のチケットを発売中、
でも公演は2月。そんな先のチケットは、予定が立たずにさすがに買えません。
チケットは3万円前後だったはず。本場のブローウエイはいくらするのでしょうか?
こちらに来てすぐの頃、ミュージカルの「キャバレー」を観ましたが、
オペラハウスもなくただの大きな会議場だったので、ミュージカルは素晴らしかったですが、
ステージが、ちょっと~だったので、次回はぜひ、このオペラハウスで、
本場のミュージカルを観てみたいものです。
年末には、「夢のように美しい美術館;ルーヴル・アブダビ」がオープンするそうです。
UAEにいるだけで、なんでも体験できそう・・・。これって良い事なんですよね~。

f0142834_00425916.jpg








by josek | 2016-09-05 01:47 | 日本

大阪観光

間もなく知人が来阪するので、大阪観光を~と思っています。
しかし、私も実は大阪観光・・・どこに行ったら良いのか?わからない・・・。
ハノイの友人が、「日本から知人が、来るのだけど、ハノイのどこを案内したら
いいんだろう?」と、私にメールしてきた事がありました。
確かに住んでいると、観光客が喜ぶ名所が、それほどわからないもので・・。
その時は、日本人が好みそうな観光名所をいくつか教えてあげましたが・・。
ベトナム人にハノイの観光名所を教えるというのも、変な話でしたが、
今回は大阪観光・・・誰か教えて欲しいものです。

やっぱり、ミナミ・・でしょうか?
道頓堀のかに道楽やグリコの看板のある戎橋辺りに行って、串カツかたこ焼きコース?
写真を撮るなら、ここがザッツ大阪、コテコテ大阪になりそう・・。
でもあまり詳しくないので、ちょっと下見に行かないと~~。わかりませんね。

#WEBで、大阪観光を調べていたら、大発見。
旅芝居の名門『呉服座』を発見。梅田呉服座・池田呉服座。

●呉服座は、もと池田市西本町、呉服橋の南、猪名川の堤に沿って位置した
芝居小屋。 呉服座がかつて所在したあたりは、江戸時代以降、
池田の西の入り口という意味で「西之口」といわれ、箕面の勝尾寺と
宝塚の中山寺を結ぶ「巡礼道」と大阪と能勢を結ぶ「能勢街道」が
交差する場所にあたり、呉服座では地方巡業の歌舞伎をはじめ、
落語、講談、漫才などいろいろな演芸が催されていたとか。

梅田呉服座は、泉の広場すぐ。1か月公演で、昼夜の二部制、3時間15分の公演。
今月は、イケメン座長の『都若丸(みやこわかまる)劇団』。芝居好き・ライブ好きの私としては、
帰国後、ぜひ観に行きたいです。大衆演劇なんて、東京だけだと思ってました。
まだまだ大阪も、ミステリアスがいっぱい。探検しないと~。

f0142834_01060005.jpg


by josek | 2016-09-04 01:14 | 日本