ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2016年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

北の国 6 池田ワイン城

今回の帯広で、一番行きたかった池田のワイン城。ブドウ研究所が、中世のお城の様と言う事で、
ワイン城と言われる。ドリカムの吉田美和さんの出身地でもあり、DCT記念館が併設されている。
ブドウ展示園・見学コース・地下熟成室・展示ルーム・ショッピングエリア・無料試飲コーナー等々あり
十勝平野の広大な田園風景を堪能。すぐ近くにJR池田駅もあり、電車が間近に見える。
もともとは、池田の町役場の職員が、財政危機を救うためにワイン造りを始めたとの事。
独特の山ぶどうで造るワイン、味わいが、ヨーロッパのワインと一味違います。
十勝ワインの代表とされる「清見」を購入。さらりとした素朴なぶとうの味は、山ぶどうの味。美味!
以前にも一度ワイナリーを訪れた事がありますが、好きな事は、ブドウの苗・木を間近に見る事。
今回の池田のブドウは、まだまだ小さく、収穫にはもう少し時間がかかりそうです。
ぶどうを見ていると心がワクワクします。このぶどうが、ワインになるなんて・・・と不思議です。

f0142834_14383087.jpg















f0142834_14374199.jpg















f0142834_14380120.jpg















f0142834_14384982.jpg















f0142834_14391381.jpg














f0142834_14393222.jpg















f0142834_14395011.jpg















f0142834_14401380.jpg















f0142834_14403458.jpg














f0142834_14410027.jpg















f0142834_14411944.jpg















f0142834_14414765.jpg















f0142834_14420583.jpg




















f0142834_14422506.jpg


















by josek | 2016-06-27 22:33 | 日本

ドーナツが食べたい!

今回の一時帰国、ちょっと拘ったのが、ドーナツ。
いつもは、和菓子を中心にあんみつ・抹茶宇治金時等をひとまず食べるのだけど、今回はドーナツ。
好きなドーナツは、シンプルなカッチリとしたドーナツ。
ミスタードーナツで言うと、以前は、ココナッツチョコレートが大好きで、一時帰国したら、
必ず食べていたものです。今回時間潰しに入ったミスドで初めて食べた「フィナンシェ」。
何これ!美味しい!どうも新商品らしい・・・4月に発売開始されたそうな。
「さくほろ」の食感が一押しで、アーモンドプードルとバター風味のドーナツ。
あとミスドでは、「オールドファッション」・・・サクサククッキータイプの定番ドーナツ。
「ポン・デ・リング」・・・独特のもちもち食感がお気に入り。

梅田のショップが無くなってしまったけど、変わらずに美味しい「宝塚ホテル ハードドーナツ」。
このドーナツの食感が一番好き。宝塚ホテルというわりに、微妙にスーパーでも売っている。
根強いファンが多いのだと思う。これも必ず買い込んで、ご挨拶するドーナツ。

f0142834_19031517.jpg
















そして、今回初めての「はらドーナツ」。梅田阪急百貨店でゲット。
コンセプトは「美味しく安心して食べていただける」という、防腐剤・保存料一切不使用のドーナツ。
老舗豆腐店原とうふ店から、豆乳とおからを仕入れ、天然素材を原料にしたドーナツ。本店は神戸市。
梅田近辺で有名ドーナツを検索してたどり着いたこの「はらドーナツ」。
豆乳とおからの素朴な味で、食感はソフト。初めてなので、プレーンのはらドーナツと
サトウキビ・丹波黒豆きなこを買ってみた。甘さも上品。

f0142834_19030052.jpg
















最近は、安心・安全をコンセプトにした食べ物が増えてます。豆乳・おからは、ジャンルを問わず
いろいろな食べ物に使用されています。食べた感じは、ちょっと物足りない感があるのだけど
きっと子供に食べさせたい食べ物としては、一押しとなっているのでしょう。
もう一つ、食べたいドーナツが梅田にあります。なんとか、ドバイに戻るまでにゲットしたいです。


by josek | 2016-06-26 19:38 | 日本

北の国 5 シープドッグショー

「ボーヤファーム」;飼育頭数日本一の羊の牧場で、週末『シープドッグショー』が開催されます。。
45分間/800円 飽きる事なく、トップブリーダーの安西浩さんの軽妙な話と共に、
牧羊犬 ボーダーコーリーの活躍を存分に楽しむ事が出来ました。(羊の毛刈り・子羊の哺乳等々盛り沢山)
これは、お薦めです。未知の世界、面白かったです。安西さんのホイッスル一つでボーダーコリーを
操り、羊の群れを追い込む様子・・・動くものを追うという犬の狩猟本能を利用した牧羊犬。
ペットの犬とは違って、見た事もない犬の本能が見え、一見の価値ありです。f0142834_20544879.jpg



















f0142834_20550706.jpg



















f0142834_20540474.jpg


















f0142834_21163700.jpg







f0142834_20553368.jpg





















f0142834_21222221.jpg







f0142834_20565477.jpg















f0142834_21373218.jpgf0142834_20571516.jpg













f0142834_20572905.jpg












f0142834_20542926.jpg



















f0142834_20584978.jpg















by josek | 2016-06-25 21:33 | 日本

北の国 4 スイート&フード

帯広は、スイートでも有名な街・・・十勝は、あずきとビート(甜菜、砂糖)生産量日本一。
スイート作りが盛んな事も納得。特にソフトクリームは濃厚で絶品。
1.帯広駅構内にあるとかち物産センターで、パンフレットをもらって、スイーツを研究。
2.帯広名物 豚丼@ぱんちゅう
3.ソフトクリームコーヒーゼリー@十勝しんむら牧場
4.WAドーナッツ@ますやパン
5.スイートポテト@クランベリー 一つが600gほどあって、大きすぎて買えず残念。
6.サクサクパイ@六花亭本店
7.カツカレー@インディアンカレー パーフェクトな味のカレー・・美味しいかった~!!
8.お刺身@辰巳寿し・・・美味しいお刺身でした~。
9.かぼちゃソフトクリーム@ナイタイ高原
10.ソイシューフリーム@柳月 豆乳ベースで、グルテンフリーで小麦粉・バター不使用
11.ジンギスカン&焼肉@平和園 人気店超混雑 美味しかった~。ジンギスカンもOK
12.十勝ホエー豚めん赤みそ@麺屋開口
13.北海道牛乳カステラ@新千歳空港 世界のパティシエ 辻口博啓のお店、新千歳限定のお店
新千歳空港ではぜひこれを買って帰らないと~。カステラというより、パウンドケーキの様でした。

f0142834_19101895.jpg












f0142834_19090886.jpg












f0142834_19093232.jpg












f0142834_19095223.jpg












f0142834_19104753.jpg
















f0142834_19110641.jpg












f0142834_19112375.jpg












f0142834_19131296.jpg












f0142834_19115439.jpg












f0142834_19121640.jpg












f0142834_19124443.jpg











f0142834_19134477.jpg












f0142834_19140057.jpg













by josek | 2016-06-25 07:07 | 日本

北の国 3 ばんえい競馬

帯広名物 初めてのばんえい競馬・・・なかなか興味深かったです。
騎手が馬に乗るのではなく、重量物をのせた鉄ソリを引かせて、それに乗る・・・
輓馬がソリを曳く=輓曳「ばんえい競馬」と呼ばれているそうです。

普通の競馬と大きく違う事は、所謂馬がサラブレッドではなく、重種馬・・体重の重い、
足が短くて太い馬が、競走馬としてソリを曳きます。最初にその馬達を見て、サラブレッドと違い
バランスの悪い馬だなぁ~とびっくり。元々木材を運ぶ農耕馬で、農民達の娯楽として、
農耕馬の力比べとして、始まった様です。

コースは、たった200mの直線コース。2か所に1m・1,5mの高さの障害物があるので
それを乗り越えて行かなくては行けません。柔らかい砂地をソリを曳いて、馬力と持久力が必要。
普通の競馬とは違い、鼻先ではなく、ソリの最後部がゴールラインを超えないとゴールと認められない。

観客席からではなく、柵のすぐそばで応援。スタートとなっても、とにかく、遅い・・・遅い・・。
たった200mのコースなのに、走ってこない。これには驚き。その上、途中で休憩が入る。
馬を休ませては、走る・・。特に障害物の前では、みんな止まって、休憩・・・これが信じられない。
そして、障害物の坂を超えると、最後のほんの10数メートル。ゴールまでの短い距離。
一斉に騎手達が鞭で馬のお尻を叩く・・・目の前を馬が走って行って、観客はそのまま
歩きながら、馬と一緒にゴールまで歩いて応援。長閑ですよ~。競馬ではなくこれこそばんえい競馬。

私も初めて、賭けましたが、当たらず残念。賭けると応援にも力が入ります。これは楽しかった。
帯広にはあまり娯楽がないと言う事で、競馬場が街の真ん中にある事もあり、カップル・家族連れで
賑わっていました。日本の競馬場とは大違い・・・長閑でほのぼのしてました。

f0142834_09201858.jpg












f0142834_09153507.jpg












f0142834_09173793.jpg












f0142834_09182108.jpg












f0142834_09184129.jpg












f0142834_09192359.jpg












f0142834_09211198.jpg












f0142834_09232030.jpg












f0142834_09240217.jpg












f0142834_09242859.jpg












f0142834_09253092.jpg












f0142834_09255360.jpg












f0142834_09263677.jpg












f0142834_08094314.jpg












f0142834_08100015.jpg




by josek | 2016-06-24 08:23 | 日本

北の国 2 幸福駅

旧国鉄広尾線廃線により、『幸福駅』は1987年廃駅となるが、幸福駅ブームから、
観光客が絶えず、帯広近郊の観光地として現在に至る。
幸福駅ブーム当時、友人に幸福駅のチケットをもらった覚えがありますが、来たのは初めて。
元々は、幸福駅来訪記念や幸福祈願で、駅舎に名刺を貼っていたそうですが、改装の際に
取り外され、今はかなり大きく拡大した幸福駅切符に願いを込めて、張り付けている様子。
当時の電車は、この日改装中で、実物が見えず残念。幸福駅は、ひっそりと畑の中にありました。
ブーム当時は、どうだったのか?平日のせいもあり、観光客も疎らでした。
f0142834_19425024.jpg















f0142834_19380690.jpg















f0142834_19383218.jpg















f0142834_19385622.jpg















f0142834_19392685.jpg















f0142834_19401552.jpg















f0142834_19405387.jpg
















f0142834_19411464.jpg















f0142834_19413533.jpg















f0142834_19420292.jpg















f0142834_19422423.jpg














f0142834_19431081.jpg
















f0142834_19433951.jpg















by josek | 2016-06-22 22:48 | 日本

北の国 1 生き物


いろいろな生き物に出会う。

f0142834_22043609.jpg




















f0142834_21471696.jpg














f0142834_21480762.jpg














f0142834_21482551.jpg














f0142834_21484761.jpg














f0142834_21490449.jpg














f0142834_21494623.jpg




















f0142834_21492707.jpg




















f0142834_21512048.jpg














f0142834_21503592.jpg














f0142834_21505983.jpg




















by josek | 2016-06-21 22:17 | 日本

帰阪

3泊4日の北海道旅行から帰阪。出発前の三重苦;地震・大雨・関空線の一時的不通を乗り越えて、
無事に北海道へ。初日は、大雨で、札幌~釧路間は、不通になった特急が数本。
迷いに迷って、バスでの移動だったので、セーフ。なんとか最終目的地、帯広に予定通り無事到着。
観光をした2日間、辛うじて雨を免れましたが、十勝晴れを一度も見ずに帰阪、これは残念でした。

学生時代に一度帯広を訪れているので、それほどの観光意識はなかったのですが、楽しい数日でした。
初めての「ばんえい競馬」「池田のワイン城」「豚丼」「十勝スイート」「温泉」等々。帯広を満喫。
大阪ー新千歳って、飛行予定時間は、1時間55分。実際はもう少し早く到着。近いです。
昨年ハノイに行った時も感じましたが、北海道も近い~って。世界は、狭くなったなぁ~と。
旅は、『行こう』と思い立つかどうかにかかっているのだなぁ~としみじみ。
それと、目的地に知人・友人がいると、旅は、一段と楽しくなる。これは、今回も実感。
やっぱり、人との繋がりは、大切にしないと~。

関空では、またしても爆買いツアーのご一行様に遭遇。
北海道が、今観光シーズンと言う事をうっかり忘れてましたが、新千歳では・・・
国内線到着ロビーが、普通に歩けないほどの大混雑・・・びっくりした~~。何事かと思いました。
空港から、すぐにバスに乗りこんだので、気がつきませんでしたが、帯広でバスを降り立った瞬間・・
「寒い~~!!!」最高気温が12~15度だったはず。トレンチコートにスカーフをして、ぬくぬくと。
いや~北の地に来たんだ~と実感でした。

ホテル選びも迷いましたが、結局温泉に行く手間を省くため、温泉付きのホテルを選択。
これは、結果的に大成功。毎日温泉。帰阪したら、銭湯に行きたいな~と思うほどに・・。

帰りの新千歳では、大収穫!!というのも、さすが北海道だけあって、お目当ての?!
一番搾り北海道づくりに出会う事もなく、空港案内所で訊いてみましたが・・・出会えず断念。
最後の最後、搭乗口近くの売店を覗くと、ありましたね~~。一番搾り「北海道づくり」が・・。
北海道では、考えてみると当然の事ですが、北海道限定サッポロビールクラシックのみ。
どこのレストランでも、ほぼこのビールしか置いていませんでした。時々他のビールもありましたが。
何から何まで、キャッチコピーが、北海道限定●●・・・なんです。そう言われるとね~
観光客としては、買わざるを得ない気分になってしまって・・まんまとのせられてきました・・。

f0142834_07395273.jpg









by josek | 2016-06-21 08:05 | 日本

好き・・

けたたましいサイレンの音が・・好きなんです・・ただの野次馬根性。
サイレンが鳴るという事は、緊急事態発生という事なので、好き・・というのは、不謹慎ではありますが・・。
小さい時から、条件反射でサイレンが鳴るとそちらの方向に走り出していたものです。
この歳になっても、サイレンが聞こえると、必ずカーテンの端から外を観察してますから。
(サイレン音・・・周波数 ピー;960Hz ポー;770Hz パトライト社が特許取得済み。)

ドバイでは、サイレン音・・・あまり聞きません。パトカー・救急車、あまり見かけません。
各メトロの駅の改札口には、ポリスは必ず一人は立っていますが、日本ほど威厳もなく、
静かに佇んでいるという感じです・・・。
ドバイの犯罪は、少ないと思いますが・・・勘違いかもしれませんが・・。
というのも、UAEは出稼ぎ労働者が90%以上占める国です。犯罪を犯せば、すぐに
労働ビザを切られて、強制送還。だから、アジアに多かった、スリでさえ・・・ドバイでは
スリの被害に遭ったなんて、未だに聞いた事がありません。
それに、凄い監視社会・・・あちらこちらにある監視カメラの数は、尋常ではありません。

スピード違反の取り締まりは、厳しいです。ただしすべてカメラでの取り締まり。
グーの根も出ない状態で・・・反則金のみが請求される。それも高額。(最低2万円~)
ドバイに10年以上住んでいる人でも、ちょっと横道にそれたりしてカメラの位置を
確認していないと、すぐに違反。反則金の請求が来て、ガックリしているそうですから。

今朝も実は、早朝から、消防車に救急車が2台、近くに急行しており、朝からバッチリ、
目が開いてしまっていた状態で・・・。警察好き?かも。警察小説は大好きだし、
テレビで時々放映される「激録・警察密着24時」・・・大好きですね~~(笑)。

職務質問・・・警察官の方々・・プロなんで、風貌・風体、目つき、素行等々を確認後、
一瞬で判断して、職質をかけるらしいですね~。
まだ一度も職質・・された事がないですね~。おまわりさんとのご縁は、特に東京では
よく交番に行って道案内をしてもらいます・・・困ったおばちゃんです。

そう言えば、ドバイでの事。新しくご赴任された日本人の方・・男性。
着任のその日の夕方にメトロの駅近くで、職質に遭い、そのまま警察署にまで引っ張って
行かれたそうです。かわいそう・・・どんな様子だったのでしょうか?
普通は、日本人だし勘弁してもらえそうですが・・・。

警察と言えば、今話題の映画『64』後篇が始まりました。
主人公は、佐藤浩市さん演じる元刑事の警察広報官。
横山さんの小説は、警察小説といっても主人公が必ずしも刑事ではないのが、
興味深いところです。前編は観たので、後篇も観ないとドバイに戻れません~~。

f0142834_08444241.jpg
by josek | 2016-06-16 08:47 | 日本

比べてみた~。

一度してみたかった~ビールの呑み比べ・・・。
最近ビール売り場に行くと、種類があり過ぎて、どれを買ったら良いか全くわからない。
とりあえず、ノンアルコールビールを覗いて、
○ビール(麦芽の使用比率が原料の3分の2以上)
○発泡酒(同上・・・・・・・・・3文の2に満たないもの)
○第3のビール(麦芽を用いず、糖類・穀類などの原料でつくられたもの)を呑めるだけ呑もうと・・。

酒屋さんに行って、ビールコーナー、2度に分けて、棚の端から、順番にかごに入れて買ってみた。
全部で25缶・・・沖縄のアサヒオリオンドラフトビールまで買っちゃった・・まだまだありますが。
糖質ゼロ・プリン体ゼロ等、少し健康に良さそうなビールまで、買ってみた・・・。

分かった事・・・●発泡酒・第三のビールは、呑みやすく全然問題なく呑めます。
        本帰国したら、こちらのビールを呑むかもです。
        ●安くて美味しいビールがいっぱいありましたが、
        驚いたのは、高級ビールも多くあった事。

アサヒ;スーパードライ プレミアム
サントリー;プレミアモルツ マスターズドリーム
キリン; 一番搾り プレミアム
サッポロ;エビス マイスター

結果としては、ビールの『二極化』;を実感した事でした。
高級なビールは、ラベルに金色を多用しています・・・高級感を演出するには、金色が一番なのですね
#長野で、この「アサヒスーパードライ プレミアム 豊穣」を初めて呑んだので、
嬉しくて、一番搾り「信州づくり」を飲み忘れました・・・大失敗!!!
f0142834_19553285.jpg










by josek | 2016-06-15 20:04 | ビール