ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ごぼう

ごぼうは、食物繊維で、大腸がん予防や血糖値改善の効能があるので、しっかり食べたい野菜の一つ。
でもこちらは、砂漠の地なので、土の中に深く根を張る野菜はありません。あるのは輸入品のみ。
ローカルのスーパーマーケットではもちろん売っていませんが、
韓国や日本食材を取り扱うお店に行くと、ある時もありますが、高いし品質がどうか~と
疑問もあるので、今まで、ほとんど購入したことがありません。
そこで、便利なのが、日本で購入する乾燥ごぼう。

乾燥ごぼうは、軽いし、嵩張らないので、日本で購入して、こちらに持ち帰りたいのですが、それがなかなか。
お店にも依りますが、普通のスーパーでも乾燥ごぼうは、意外に手に入り難いです。
それほどの売れ筋商品ではないのでしょう、ある事はありますが、
品切れ中が頻発で、思った様には、購入できません。
日本では、生のごぼう・ささがきごぼうの水袋入りがあるので、乾燥ごぼうは、基本的に必要ないのでしょう。
思い余って、インターネットで購入しようと検索すると、あります~あります~~大袋入りも。
しかし、それほどたくさん買いたいわけでもなく、結局近くのCOOPに在庫がある事がわかり
購入。頻繁に日本に帰国するので、数袋もあれば、十分です。国内野菜と書いてありました。

昨日は、そのごぼうをつかって、きんぴらごぼうを作ってみました。湯戻し5分。簡単です。
きんぴらごぼうと言っても、いろいろな具を入れて、家庭によって味も様々。
我が家は、ごぼう・にんじん・お揚げ・ちくわ、それに、とうがらし(鷹の爪)が定番。
その他、牛肉・いんげん・こんにゃく・大豆等々も具として入れるきんぴらもあるそうです。
やっぱり日本の味はいいですね~。次回は、ごぼうサラダかな~。
by josek | 2015-10-28 12:49 | 日常

びっくり・・・!!!

久しぶりに、びっくり、ショック、目が覚めた~~。
お気に入りの歩数計・・・なかなか有能で、買わずに無料でもらったのに・・・。
ジムに行った後、トレーニングウエアのポケットにいれたまま、洗濯・・・ウ・ウ・ウ・・・。
こちらの洗濯機は、縦型ではなく、ヨーロッパ仕様の横型。一度スイッチをオンにすると
終了までは、ドアをオープンする事ができない・・・50分間・・泣・・お亡くなりになる~~~。
日本から帰ってきて、まだ1か月と1週間あまり・・・あまりに短命・・・超ショック!!!

当初の目的・・・いったい何歩歩いているのか?という疑問は、解けていたので・・・。
●外出しない時、室内で一日何歩歩いているのか?・・・・・・・・1500歩前後。
●ジムに1時間行くと、何歩走ったり歩いたりしているのか?・・・・9000~10000歩前後。
●ゴルフ、カートに乗っての1ラウンドは、何歩・・・・・・・・・5~6000歩前後
●夜のウォーキング 40分は、何歩?・・・・・・・・・・・・・・6000歩前後等々。
まあ~いいか~と諦めつつも、諦めがつかず、洗濯後・・・
ドライヤーで乾かして、今様子をみているところ。なんとか、動いてはいますが・・・、
久しぶりに超ショック!!!ガックリ。

昨日10/26に、東京の親友から、「お誕生日メール」が来た。ビックリ!!私のお誕生日は28日。
お礼のメールもかねて、友人のお誕生日も確認。「10月31日だったよね~」と。いえ、「11月1日」と。
歳のせいでしょうか?お互い確認を怠ったと言えば、それまでですが、ちょっと危なくなってきました。
私のお誕生日前後に、友人・知人のお誕生日がいっぱい。メールを送らなきゃ~~~。
10/27 生まれの人が、友人・知人に2人もいて・・。11月には、覚えているだけで4人もいる。
ちゃんとスケジュールを確認しないと~。明日は、久しぶりにバースデイケーキを買おうかな?
でもきっと食べきれないし・・・。シュークリームの方が良いかな~!

by josek | 2015-10-27 12:20 | 日常

映画『Legend』

映画『Legend』
監督 Brian Helgeland
キャスト Tom Hardy・Emily Browning・Taron Egerton
ストーリー 1960年代、イーストロンドンにて。実在の双子のギャング:Reggie&Ronnie Krayのお話。

先日観たジョニー・ディップの『Black Mass』と同様実在のギャングの話なんで、どうかな~と
思いましたが、主演の双子役を一人で演じ分けたTom Hardyには、驚き。
『インセプション』2010年・・イームス役
『ダークナイトライジング』2012年・・ベイン役
『マッドマックス 怒りのデスノート』2015年・・主役
上記の映画に出演していたなんて、知らなかった~。
マッドマックスでは、マスクを被っていたし、インセプションは、映画の内容がいまいちわからず、
『The Walk』のJosepf Gordon Levittが、出演していたのがわかったくらいで。

双子のReggieの役柄のTom Hardy・・・無茶苦茶格好良かったです。キャ~キャ~言いたくなるほど。
私は、1950~60年代の時代感・街並み・ファッションが、好きだと言う事もありますが。
双子のもう一人、Ronnieは、少し精神障害のあるホモセクシュアル。いつも側に寄り添う
『キングスマン』のTaron Egertonが、少々狂気性のある若者役を好演。

驚いたのは、その二役をTom Hardyが一人で演じているところ・・・全然別人に見えました。
メイクのファンデの色も違うし・・Ronnieの方が白い、唇にはリップを塗っている・・Ronnie、
額の皺・・・Ronnieは、皺がほとんどないけど、Reggieには、皺がいっぱい。
生え際も少し違うし、目のあたりも・・・。Reggieが、素のTom Hardyで、Ronnieは、特殊メイク
とまではいかないけど、かなり変化をつけていたはず。特に口の中には、含み綿をしてるのか?
歯茎が少し見えるほど、話し方も少し普通でなく、精神障害のあるRonnieならではの話ぶり。
容貌だけでなく、歩き方も性格も、見事に演じ分けており、何度も何度も、スクリーンを食い入るように
眺めて、唇・鼻の形等々同一人物かどうかを確認してしまったほど・・。
役者さんって凄いなぁ~と思いました。

個人的に好きなシーン;歌・お芝居・映画なんでも共通で、結果的に別れた女性を、男性が反省して、
後悔して、もう一度やり直そう~と必死に口説くところ。この映画でもありました。
レジーが、好きな女性;フランシスともう一度やり直そう~というところ・・。
黄色のジェリービーンズが取り持つレジーとフランシスの恋。
ギャングに惚れると、結果的にこうなるのは、必然の結果だった気もする・・そういう二人の恋。
フランシス役のEmily Browning、ロシア系を思わす風貌のオーストラリア人。
素朴な女性を魅力的に好演してました。

f0142834_17114993.jpg
by josek | 2015-10-25 17:17 | 映画

Water Bus

f0142834_10274950.jpgf0142834_10293450.jpg














f0142834_10305372.jpg














f0142834_10354072.jpg

f0142834_10375742.jpg




































































ドバイマリーナのクリーク内を静かに運航しているウォーターバス。
トラムが出来るまでは、マリーナエリアからJBRに行くための唯一の交通手段。
クリークの向こう岸まで、歩いて橋を渡るか、渋滞覚悟で車で行くしかなかった。
ドバイの夏になると目の前に見えているJBRですら、暑くて行く気が失せてしまったものですが、
トラムの開通によって劇的に変化。真夏でもへっちゃらになり、既存のThe Walkだけでなく、
The Beachというモール・レストラン街が海沿いにオープンし、週末に出掛ける一つのポイントとして定着。
ウォーターバスは、もうすっかり廃れてしまったのだろう~と思いましたが、意外にも以前と同じ。
週末はそれなりに、平日は、変わらずがらがらです。クリーク内をゆっくり巡るには最高。
マリーナモールから、ドバイマリーナにも、JBRにも5分余りで到着。予想外に癒されます。

f0142834_10555855.jpg
























f0142834_11215815.jpg













f0142834_11233061.jpg













f0142834_11281514.jpg















by josek | 2015-10-24 11:44 | 観光

ちょっとお気に入り・・・。

食べ物にあまり興味はない方ですが、最近ちょっとお気に入りのお店・・。

●P.F.Chang's・・・中華料理(The Beach店)
アメリカ、アリゾナ州フェニックスに本拠があるアメリカンチャイニーズのチェーン店。
本場中国の中華料理とは、かなりかけ離れていますが、誰もが知っているポピュラーなメニューが中心。
レストランの内装は、黒と赤が基調のモダーンチャイナ風で、器・お皿も素敵で渋い。
従業員もスマートな対応で、安心。何よりお料理が、日本人の味覚にピッタリ。
私が気に入っているのは、とにかく野菜がフレッシュでシャキシャキしているところ。

人気メニューは、アピタイザーの一つ;ダイナマイト・シュリンプ・・・エビの天ぷらのチリソース和えが
少し大きめのカクテルグラスに入って、サーブされます。大抵のお客さんがオーダーしていて驚き。
ドバイでは、モールオブエミレイツ・JBRのthe Beach店に行き、
先日アブダビのヤスモールでもこのレストランを見つけて、入ってしまったほどのお気に入り。
特に週末は、いつも超混雑しており、なかなか席がとれないほどの人気店。
このレストランのイメージとしては、チャイニーズと言うより、ヘルシーなイタリアン料理という感じ。
確か、グルテンフリーのメニューもあったと思います。

●Sushi Art・・・お寿司(The Beach店)
フランス人シェフが設立したフランスが拠点のチェーン店。
このお店を日本食レストランとは、言い難いです。とりあえず、お料理が寿司というだけで・・。
お店の雰囲気は、日本食レストランを少し真似たフレンチレストラン風。
器は日本風な焼き物ですが、形が洋食器っぽくて、スマート。

メニューは、Platters とSignature Rolls がメイン。
Plattersというのは、大きめのお皿に、巻物2~3種類に、サーモンとツナの握り寿司がサーブされ、
Signature Rolls というのは、いわゆる西洋巻物、カリフォルニアロールの様な裏巻きが中心で、
さらにその上に、サーモン・ツナがのって、その上に、ハーブやスイートチリソース・
マヨネーズソースがのる巻物。レインボー・ダイナマイト・ドラゴン・ファイアー等々いろいろありました。
こういうお店は、日本人向けではなく、外国人にSUSHIという食べ物を提供するお店なのです。

私は、CHIRASHI Assortment・・という丼物・・酢飯の上に、お刺身4種がのったもの・・を注文。
予想外に酢飯が美味しくて、お刺身が綺麗で新鮮で、ツナ・サーモン・エビ・白身のお魚?がのってました。
こちらには、回転寿司もとてもポピュラーでいっぱいありますが、ほとんどが巻物中心で、
お刺身はサーモンがメインで、あとはツナ・エビぐらいですが、外国人は、サーモンとツナで充分な様です。
どちらのお店も、アルコールはサーブされません。値段は、ドバイとしては、リーゾナブルな値段設定です。

by josek | 2015-10-23 02:21 | 日常

ピンク色

October is Breast Cancer Awareness Month;
10月は、乳がん撲滅キャンペーンの月だそうです。乳がんの認知(意識)を高める月です。
具体的には、乳がんに対する教育・早期発見に努め、その為にかかる資金集めを募る月間です。
アメリカでは現在、乳がんは8人に1人が罹る病気で、乳がん発見のための武器;マンモグラフィーでの
検査が最も手近な早期発見方法です。アメリカでは、貧富関係なく、すべての女性が無料でマンモグラフィーの検査が受診できるように、活動が始まっているようですが・・日本はどうでしょうか?

この10月には、資金集めの為のチャリティ活動が全世界で行われており、
ピンクリボンがBreast Cancer のシンボルであり、ピンク色が乳がん撲滅運動のシンボルカラーです。

今週のゴルフのレディースコンペは、Breast Cancer Awareness Monthに因み、
参加者全員ピンクのウエアを着てのラウンドで、優勝賞金・ニアピン賞等の賞金は、
すべてNBCAの財団に、クラブ側から寄付をしました。
コンペ終了後、全員で写真を撮り、その写真が、どこかの雑誌に掲載されるそうです。

乳がんと言えば、アンジェリーナ・ジョリーが、乳がん予防のために、乳房を切除し、
日本では北斗さんが、乳がんを闘病中と発表したところ。
友人でも2人ほど、乳がんの治療を受け、今は普通に生活をしています。
とにかく早期発見が大切なようです。

最近は、産婦人科に行かなくても、ブレストクリニックと言って、
乳がん検診専門の医院もあり、非常に便利です。私もそこで7月に検診を受けました。
とりあえず、定期検診をかかさずに受診する事が大切なようです。

by josek | 2015-10-22 15:15 | 日常

新年

今日は(10/14夜~15)、イスラム教社会で使われている暦;ヒジュラ暦1437年の新年元旦です。
預言者ムハンマドが、メッカからマディーナへ聖戦(ヒジュラ)したユリウス暦622年が、『ヒジュラ元年』。
ヒジュラ歴は太陰暦で29,5日である朔望月に合わせ、1か月が29日の小の月と30日の大の月があり、
大小ほぼ交合に繰り返し、1年はおよそ354暦日で、太陽暦とは、1年でおよそ11日ずれる。

今日は、お陰様で祝日ですが、昨日の夕方18:00から~今夜19:00まで、ドライデイと呼び、
レストラン・バーでは、一切アルコールが提供されません。
迷惑な話ですが、イスラムのお祝い事ですから、仕方がありません。

今年は、6月以降のイスラムの祝祭日には、ドバイにいたので、いろいろとヒジュラ暦の事も少しずつ
わかってきました。
6月18日ー7月17日 断食月;ラマダン
7月18-20日 断食明け大祭;イード・アル・フィトル
9月22日     巡礼祭;ハッジ
9月23-26日 犠牲祭;イード・アル・アドハ
10月15日    ヒジュラ暦新年
あと、今年の祝日としては、UAEの建国記念日だったと思います。

夜の7時以降になると、アルコールが提供されるので、ヒジュラの新年とは
どんなものか?少しウォッチングしてみようかな、と思っています。

f0142834_22090630.jpg

by josek | 2015-10-15 22:14 | UAE

『THE WALK』

『THE WALK』 監督; ロバート・ゼメキス 主役 ジョセフ・ゴードン=レヴィット
1974年、当時世界一を誇ったワールド・トレードセンター・ツインタワー、高さ411m・
地上110階の空間にワイヤーロープを張り、命綱無しに空中綱渡りをした
フランス人大道芸人・綱渡り師;フィリップ・プティの実話。
2008年にドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」で、すでにアカデミー賞を受賞。

映画は、プティが、どのように大道芸に目覚め、綱渡りを知り、ワールド・トレードセンターに
挑戦する気持ちに至り、それをどのように実現するかを描いている。
実話なので、成功した事はわかっており、綱を渡るシーンは、最後の最後。
要は、所詮大道芸であり、建築途中のビルにワイヤーを張る事自体が違法。
目を盗んでいかに下準備をするか?ここが一番ハラハラドキドキ。
綱渡りを終えて、待っているのは、違法な故に逮捕劇!どうしてこういうところに
命を懸けるのか?彼の人生そのもので・・・。

ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の映画;『50/50;フィフティ・フィフティ』(2011年)
個人的には、この映画を年間ベストの映画と思って以来彼のファン。
その後は、『インセプション』でも存在感があり。何が彼の魅力かと言うと
無表情に見える彼の顔だちかな~。感情を押し殺しているようにも見えるし、冷酷にも
クールな優しさにも見える・・不思議さがある。
今回、特に目を引いたのは、というか、耳を疑ったと言った方がいいのか・・・彼の話す英語。
フィリップ・プティがフランス人なので、習得せざるを得なかったのでしょうが、
見事なフランス語訛りの英語でした。
帰宅してから、彼はフランス人だったのかな?と調べてみると、彼はユダヤ系アメリカ人。
大学時代に仏文学に傾倒したそうですが、今回の撮影で、フランス語訛りを習得したそうな。お見事でした~~。
それと、かなり身体を鍛えた様子。実際に一輪車を乗りこなし、ジャグリングもし、綱渡りもして・・・。
結構過酷だったのではないでしょうか~いつもより身体のラインがムッキーでした。

f0142834_03351973.jpg
by josek | 2015-10-12 03:39 | 映画

暑くて、寒い~~~。

こちらのお天気・・・いまいち、すっきりしません。
真夏が終わったと思っていたら、まだまだ暑いし・・・。日焼けもします。
ここ1週間の最高気温は37度~39度、最低気温は26度~27度。まだまだ暑いです。
最後に雨が降ったのはいつかな?とふと考えてみると、もしかしたら、去年かも・・です。
今年になってから、雨って降ったかな?ちょっと覚えがありません。
ゴルフ場の朝は霧がでて、芝生の上には露がおりていて、これはちょっと気持ちが良い。

真夏の時と空調の温度設定が同じなのか?うちのアパート・・・とにかく寒い。超寒い。
廊下を歩いてもエレベーターに乗っても、寒くて震え上がっています。
室内の温度設定を上げても、ドアの隙間から入ってくる冷気で、足が冷えてしまって。
全身の皮膚の表面が、冷たく冷え込んでいます・・・身体に悪そう・・。
身体が冷えると、代謝も悪くなるそうで、ソックスをはいて、温かくしていますが・・。

ジムに行って、汗をかこうと思っても、冷房が効きすぎて汗がかけない。
隣のショッピングモールに行くと、これまた、寒い・・・半袖で行ったら、死ぬほど寒くて
震え上がってしまうから、覚悟して、長袖の暖かいカーディガンを着て、お買い物。
そして、一歩外に出たら、まだまだサングラスが必要で、暑い~~。なんとかならないかな~。この温度差・・・いつも思うのだけど、この空調の温度設定は、アラビックの人達・・・
カンドゥーラやアバヤを着た・・長袖の服を着た人達用の温度設定なのか?
一度訊いてみたいです。そう言えば、ドバイに赴任した当時も、寒くて震え上がっていた様な。
寒いな~~~。ホント寒いです!

f0142834_01240579.jpg





by josek | 2015-10-10 01:27 | 日常

シーズンイン・・

一昨日、私の属するゴルフクラブのレディース部門が、シーズンインとなり、
週に一度のコンペが始まりました。
こちらの真夏は6月~9月。気温が40度を超える真夏は、みんな休暇でドバイから離れます。
友人達も5月末には、ほとんど逃げる様に、こちらから去って行きます。
その友人達も、9月中頃から、戻り始め、ようやくみんな揃い、週に一度のメンバーでのコンペが
再開となりました。

先日アブダビのヤスリンクスでゴルフをした時、日中の暑さを覚悟をして行ったのに、
凄く快適にゴルフが出来たので、もう大丈夫~と思っていたら、大間違い。
いつも強烈な日差し避けの為、長袖ウエアを着るのに、油断して半袖ウエアで行ってしまい、大反省。
帰宅して気温を調べてみたら、日中の気温は39度もあったとか。暑いはずです。大反省!!!

レディースコンペは、いろいろなゲーム方式で行われます。
ステイブルフォードやスクランブル等々あり、月に一度だけ、マンスリーメダルの日があって、
ゲームではなく真剣にプレイします。
この日は、ステイブルフォードの上に、チーム戦。1番ホールは、ベストポイント1人の
スコアを、2番ホールは、ベストポイント2人のスコアを、3番ホールは、ベストポイント3人の
スコアをと・・・3ホール毎にベストスコアのポイントの採用が変わっていくチーム戦。

ゲームがちょっと複雑だったので、スタート前にメンバーが集まって、ルールの説明を聞いていると
そこにあの南アフリカを代表する有名なゴルファー;ゲイリー・プレイヤーが、カートに乗って登場。
その日は、私達の後に、彼の冠カップのミニコンペがあり、クラブ内が朝からバタバタしていて。
彼が、私達のグループに向かって、どうして「僕のコンペに参加しないの~~?」と
話しかけて来てくれて…。テレビで見た事しかなかったので、ちょっと驚きました・・。
うちのクラブは、南アのアーニー・エルスが監修したゴルフ場なので、時々、彼もドバイに来ており、
彼がゴルフクラブに来る時は、特別仕様のゴルフカートが玄関に待機しているのです。

f0142834_15470826.jpg
by josek | 2015-10-08 15:51 | ゴルフ