<   2015年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ヨ・シ・モ・ト.....

何年か越しの・・・『吉本新喜劇』を観に行く・・・という願いがやっと叶いました。
御堂筋線の難波駅で降りて、『なんばグランド花月』へ。
突然思い立ち、知人と前日にチケットをインターネット予約・購入。
平日の為、前日の夜の時点で、残席100席もあり、余裕の購入でした。
当日、花月に到着すると、チケット売り場は、当日券を求める人で大混雑。さすが大阪人?
計画的に購入する事は、決してしないのか?不思議?でした。私達は、インターネットでの
予約・購入でしたので、WEB専用の発券機で発券できたので、大行列にならぶ事もなく、簡単。

朝一番の部、11時から~前座のミニコントがあって、若手の漫才3組(インディアンズ・学天即・ダイアン)
中堅・ベテラン(ティーアップ、大助・花子、カウスボタン)の漫才が3組。八方も。
間に村上ショージ達のコントがあり、最後は45分ほどの吉本新喜劇も。この日は座長が川畑。
3組の若手の漫才・・・さすが舞台に立てる若手だけあって、面白かったです~。中堅・ベテラン、特に
大助・花子の漫才がライブで観る事ができ、感動。
何と言っても、各芸人さん、持ち時間がそれぞれ15分間。やはり聞き応えがありました。
最後の吉本新喜劇ももちろんですが、生の舞台は、芸人さん達の息遣いまで聞こえてきて
その臨場感が最高です。ハプニングもあり、それを見て笑い堪えながら、演じていて・・。

館内にあるお土産ショップには、あの有名な北海道の銘菓「白い恋人」からパクっている
『面白い恋人』や、芸人さん達のキャラクターグッズが溢れ、人形焼まで。
私は芸人さんの似顔絵が描かれたカップと総合お菓子『オモシロクナ~ル』・・・
総合感冒薬を模したお菓子、いつもギャグがすべる友人にプレゼントしようと購入。

客席の大阪のおばちゃん達の笑いの受けが素晴らしい・・。こうやって、大阪のおばちゃんが
育成されていくんだな~と。吉本のプレミアムメンバーに入会すると、チケットが優先販売され
インフォアメーションも新着情報が次々と配信されるとか・・メンバーになろうかと思案中。

by josek | 2015-09-12 07:25 | 日本 | Trackback | Comments(0)

Selfie ; セルフィー

Selfie ; セルフィーブームが来る前から、私の知人は、セルフィー;自分撮りが大好きで、
セルフィーブームになった当初、なんで、今頃流行るの?と思うほど、
彼女は、昔から自分撮りをしていた事で有名でした。

最近は、セルフィースティックもあり、自分撮りも随分ポピュラーで、どこでもここでも可能になりました。
自分撮り、一人の時より、友人と撮るショットは、結構構図や、顔の位置にしても難しく、
なかなか素晴らしいショットを撮るのは、難しいだろうな~と思いますが、何枚も何度も連射で撮れば
それなりに撮れるらしく、デジカメならではのショットで楽しい臨場感のある写真を撮る事が可能の様です。
私にとっては、自分撮りは、難しくて、到底できませんが・・・。

先日の海外ニュース;セルフィーが流行る事になってから、被害急増・・・と言う事で。
何が問題なのかと思ったら、大人同士が顔を近づけて撮る、たくさんの友人達が1枚の写真のフレームに入ろうと
みんなで引っ付き合って撮る自分撮り写真による、シラミ被害が急増だとか・・・。
顔をひっつけて、くっつきあって撮る自分撮り写真・・・確かに頭も寄せ合います・・その時に
シラミが頭から頭に飛び移るそうで・・・そうして、シラミ被害が急増しているのが現実だそうです。

海外ではアジア諸国に限らず、欧米でもシラミ被害はわりと普通にあります。子供が幼稚園でもらってきた等々。
先日ヘアーサロンのお姉さんに訊いたら、やはり日本でも学校で子供がシラミをもらってくるとの事。
そんなに大流行はではないらしいですが、根絶する事はなく、常にどの時代にもシラミはいるそうです。
シラミ被害なんて、昔の話だと思っていましたが、まだまだ現在進行形のお話だそうで、興味深いです。

by josek | 2015-09-11 08:42 | 日本 | Trackback | Comments(0)

送金

先日、日本から海外へ送金。いつもはインターネットバンキングで送金ですが
インターネットバンキングでの送金は、銀行支店の各種コードナンバー等々複雑なので、
新しい振込先の送金の場合は、より簡単な銀行支店の窓口から直接依頼の方が簡単。
フォームを記入して、連れて行かれたのは、狭い無人のブース。テレビ電話での送金依頼で、便利でした。

海外では、インターネットバンキングの振り込みが便利。便利なのは良いですが、
各銀行の契約番号・パスワード、暗唱番号の乱数表の様なカードがあって、
安全確認が極めて厳しいです。各銀行それぞれ複雑です。
今回は、その上ワンタイムパスワードが導入されて、振り込みの度に
パスワードがメールアドレスに送信されて、毎回違うバスワードとなるワンタイムパスワード。
振り込みでの犯罪が多いので、振り込み手続きが、より複雑になり、安全性を確保
する為、随分面倒臭くなってきています。

先日郵便局で、本を友人に郵送する際に使ったレターパック。
宅急便ほどの大きさが不要で、かといって普通の封筒では、少しサイズが足らない・・・
という物を送るには、レターパックが便利。
窓口のお姉さんのお話では、最近このレターパックを利用しての振り込め詐欺、
お金を送金する詐欺が多発しているそうで、何度も内容確認をされました。

この『振り込め詐欺』、元々は、名称が『オレオレ詐欺』➡『振り込め詐欺』➡『母さん助けて詐欺』と変化し
この最新の『母さん助けて詐欺』が、不評で定着せず、『ニセ電話詐欺』『うそ電話詐欺』等々、県警によっては、よりインパクトのある名称を採用しているそうですが・・。
ところで、最近郵便局での振り込み等々、何もしたことがありませんが、
郵便局もカードでの振り込み、インターネットでの振り込みができるように
なったのでしょうか?

by josek | 2015-09-10 11:00 | 日本 | Trackback | Comments(0)

欠航

今週、知人2人が帰阪の際、一人は新千歳から、もう一人は羽田から、両者共に
予定していたフライトが欠航し、振替フライトで帰阪。
知人が飛行機に乗る際、特にロングフライトの場合は、各航空会社のフライト状況のサイトを
常に確認をしている。航空会社のサイトにもよりますが、世界地図の上に飛行機マークが出て
フライト状況を確認でき、「あぁ~今は太平洋上か~」とこちらも空を飛んでいる気分になる。

今回のフライト欠航の理由は、悪天候のためではなく、機材繰りがつかずと乗員繰りがつかずという
航空会社の事情。そういう事もあるのですね~。てっきり、天候不良のせいだと思いましたが。
そのフライトの乗客数が少なく、本数の多い路線であれば、比較的に欠航になりやすく、
次の便にまわされる~という事はよく耳にしますが・・。今回もそうだったのかもしれません。

伊丹空港は、発着が夜の21時まで可能。それ以降は、関空に振替となる。
新千歳からのフライトは、19時発の2時間のフライトで伊丹着の予定。
場合によっては関空に変更になるという状況で出発。
結局20時59分伊丹着でセーフ。羽田からのフライトは、22時05分関空着。
予定していた自宅まで送ってくれるMKタクシーに乗れるかどうか~という際どいところで・・・。

飛行機は定刻に飛ぶものだと考えがちですが、フライトの欠航・振替や遅延(ディレイ)は、
普通によくある事で、その場では、ショックを受けますが、
こればっかりは、どうしようもない事で、なるようにしかなりません。
私の一番の思い出は、ハノイーバンコクードバイ間のハノイで4時間の遅延。
結局BKKからの乗継便に乗れず、バンコクで一泊。航空会社の手配で5つ星ホテルでの宿泊・食事付き。
あの時は急いでなかった事も幸いし、豪華なバンコクナイトでした・・・。
たまには、良い事もあるものです。

by josek | 2015-09-06 09:05 | 日本 | Trackback | Comments(0)

言葉・・・

学生時代の友人といつもの喫茶店でお茶。
どんなに時間がない時でも、なんとしても会いたい友人。
いつもの駅で待ち合わせて、いつもの喫茶店へ~。

彼女は生粋の神戸人。気がつけば、私もばりばりの神戸弁を話していて驚き。
私の母国語は?関西弁。大阪にいる時は、それほど神戸弁が出てない気がする。
神戸人は、大阪弁と神戸弁の違いに少しこだわりがちで、私も確かにそう思う。

母が東京の人なので、私は一応標準語も話せる。
海外にいると大抵標準語。今日会う友人も東京の人なので、きっと標準語で話す事でしょう。
関東の人と話していると、私が関西出身だと見抜かれることがない事もしばしば。
言葉って、不思議で、その話す相手と同じ調子で、話してしまう。

海外では、関西人を見つけると、それだけで嬉しい。
言葉尻をとらえて、関西人を聞き逃さない見逃さない・・(笑)。
すぐに出身を訊いて、すり寄っていく感じ・・・。それだけで、良い人診断!

関西弁も日本語的には、所謂方言になるのでしょうが、
関西人としては、関西弁を方言とは、言いたくないし、認めたくない。
私としては、日本人として、関西弁を操るバイリンガルと呼んでいるのですが・・・。
このくらいのスイッチ感で、英語やベトナム語も話したいものです。

by josek | 2015-09-05 07:54 | 日本 | Trackback | Comments(0)

通販

帰国前のドバイでは、帰国に合わせて、通信販売の手配。
まずは、どうしても欲しい本を紀伊国屋の通販に注文。
漢方薬をシンガポールに注文して・・(個人輸入)、スーパーに買いに行くより
通販の方が便利な食料品はオーダーして、お気に入りの化粧品をオーダーし、
クレジットのカードを作り変えて・・・等々。
それぞれの自宅に到着する日数から逆算して、ドバイで注文。
帰国して、ここ数日は、次々と宅配便を受け取る事が大切な仕事・・・本当に便利です。

昨日は、お疲れモードだったので、PCの前に座りっ放しで、友人達に帰国した事を報告。
SMS・メールに電話。懐かしい同級生の声を聞いて話すと時間が経つのも忘れてしまう。
学生時代の友人や海外で出会った駐妻とも・・・。時間の許す限り会う約束をとりつけて。
ちょっと肌寒い事が想定外ですが、元気に今日はお出かけ予定。

クリーニング屋さん・ヘアサロンのお姉さん・管理人さん・・地元の人達の笑顔を見ると
やっぱりほっとして、早く帰ってきたいなぁ~と思います。
この常に行ったり来たりの浮草生活、もう何年になるのか?さすがに疲れましたぁ~。
あと2週間でドバイに戻ります。ふぅ~~!

by josek | 2015-09-04 08:33 | 日本 | Trackback | Comments(0)

新大阪

週末、東京の友人が、私に会いに新幹線で来阪予定。2時間だけ私に会って、名古屋へ行くとか。
貴重なランチタイムの2時間。レストラン探しに、新大阪駅に行って来た。
友人のリクエストは、ワインの呑めるレストラン。

新大阪駅と言うのは、私にとっては通過ポイント。
東京往復時の新幹線の乗降駅であり、関空を利用する時のはるかの乗降駅。
ゆっくり、食事をした覚えはあまりなくて、かと言って、東京の友人にレストランを
案内させるわけにもいかず・・・。新大阪駅に詳しい友人もいないし・・・。

グーグルで検索後、実際に行ってみて、驚き。意外にレストランがいっぱいあるものです。
駅構内だけでも、大阪を代表するお好み焼きや串カツ、足が思わず止まりそうになった
ビールやお酒の呑めるバーまであって・・・。改札を出るともちろん、ショップや
レストランがいっぱいあって・・・。さすが大阪の玄関口、感心しました。

お薦めは、自然派ワインと美味しいお料理のパシオン・エ・ナチュールと
フレンチおでんとワインのお店 赤白(コウハク)。
どちらのお店も、新幹線の改札口から5分以内。どちらか、友人に選択してもらう予定。

今日の収穫は、タクシーの運転手さんに駅近のバーやレストランを教えてもらった事。
やはり地元の事は地元の人に訊くのが一番です。
家から、15分ぐらいの所にミシュラン1つ星の懐石料理のお店があるという事と
吉本の芸人さんが経営するスナックが駅近にあるらしい・・・オール巨人が時々来店するとか。
行ってみたいな~~と。自宅近辺もわからない事だらけで・・・。ゆっくり探索したいです。

by josek | 2015-09-03 00:34 | 日本 | Trackback | Comments(0)

爽やかな朝・・。

湿気が高いドバイのむせ返る様な暑さの中で、ゴルフをしていたのが、嘘の様な
大阪の爽やかな朝に驚いています。帰ってきました。

エミレイツ航空でのドバイー大阪のダイレクト便。
大阪に向かう時は9時間10分、ドバイに帰る時は、10時間10分かかります。
6時間を超えると、さすがに長いな~と感じます。
東南アジアの航空会社は、わりと出発が遅れる事が普通に頻発していましたが、
ラグジュアリー、世界のエミレイツ航空は、ボーディングも45分前で他社に比べると早目だし
定刻、少々早目のテイクオフは、当たり前。でも、今回のフライト、珍しく30分もディレイ。
理由は、搭乗者がおらず、荷物だけが機内にあり、その荷物を下す為に、探しているとの事。
エミレイツ航空は、ボーディングも早い分、ゲイトがクローズになるのも、20分前と早い。
ゲイトがクローズになると、絶対に開けてはくれないらしく、搭乗者は遅刻厳禁なのです。
今回は、多分乗り遅れたのでしょう。かわいそうに・・・。

今回のフライトは、よく揺れました。死がそこにあるな~と感じる瞬間です。
飛行機事故が起きると、助かる確率は非常に少ないし・・まあ~その分あがく必要もないけど。

こちらでの生活が始まって、今日で3日目。実質昨日1日動いただけですが、非常に忙しい。
いつもそうですが、到着して1週間が目の回る様な忙しい日々。今日も朝から、フル回転の予定。
その上、5時間の時差が、歳のせいか、なかなか抜けない。これが結構きつくて・・。
今日は、健康診断の日。先月から、今日を目指して、休肝日を随分多くとってきたのですが・・・。
さてさて結果は、どうかな~。

by josek | 2015-09-02 06:23 | 日本 | Trackback | Comments(0)