<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

空港にて!

ドバイ空港は、ターミナルが3つあり、ハブ空港と言われるにふさわしく
24時間の巨大空港。昨年はついに国際線旅客数で、世界一になったとか。
自国のエミレイツ航空専用が、ターミナル3(カンタス航空も利用しているとか)。
他の外国航空会社は、ターミナル1と2に発着。

とにかくドバイ空港は、広い。もう本当に嫌になるくらい。
バンコクのスワンナプーム空港も広かったけど、ドバイの方がまだ巨大。
日によって違うのですが、特にドバイに到着の場合、
一体飛行場のどこに到着したのか?というほど、ターミナルから遠い所に
到着した場合、降機してから、バスに乗せられて、20分ぐらい、走る~走る~
なかなかターミナルに着かな~~~い。もう疲れます。

今まで、ドバイー大阪を4回往復していますが、毎回違う所に到着。
広いターミナルに着いてからが、また迷う。うかうかするとトランジットに
行ってしまって、また戻る始末。今回は、直接ターミナルに着き
「ラッキー」と思ったのもつかの間、広くて、歩く歩く~~歩く・・・。
もうどこまで歩けばいいのか?というほど。いまだに慣れません。
関空や成田なら、人並みに流されて歩いて行けば、それなりにイミグレに
着いてしまうのだけど、ドバイは、そうはいきません。あまりに広いので
乗客もばらばらになり、気が付けば、一人でとぼとぼ歩いている感じで。

やっとイミグレーションにたどり着くと、ゆったりと構えた
どう見てもやる気のなさそうなオバQの入国審査官達。
長い行列になっていても、平気でゆっくり業務。まあこれは
UAEに限る事ではありませんが・・・。それにしても・・・。
今回は、私の並んだ列の審査官。長い行列があるにもかかわらず
ゆっくりと立ち上がったかと思うと、どうも休憩にでかけたようで、
帰ってこない。とはいえ、休憩にでた審査官の業務を・・私達の列の客を
他の審査官が、「こっちこっち・・」という感じでホーローしてましたが。

その後、多分10か所以上あるターンテーブルから、もっとあるかも・・。
スーツケースをピックして、これはいつも順調かな。
いまだにドバイ空港は慣れません。

f0142834_12451591.jpg

by josek | 2015-04-30 12:46 | UAE | Trackback | Comments(0)

帰ってきました~。

ドバイに帰ってきました。7週間ぶり。
こちらは、暑いです。最高気温は、30度越えです。
ですから、私のホテルも冷房全開で、ちょっと寒いです。

今回はフライトが極めて順調で、GWの少し前なので
空いていたし、快適でした。何より、10時間あまりの夜中のフライト、
いつもはあまり熟睡できないのですが、今回は6時間は寝たような。
やはり寝れると寝れないでは、疲労度にかなり差があります。

ホテルのエレベーターの中で、人はいないのに、強烈な香水の香りが
残っており・・・こちらは、男女共に香水好き・・以前は、週に一度
しかシャワーしないので、香水で、体臭を消していたといわれますが・・
今はどうなんでしょう?とにかく、香水の消費量は、凄い事だけは確かです。
・・その香水の香りで、いや~ドバイに帰って来た~と実感。

部屋に着くと、冷蔵庫にはビールとワインが2本、リビングにも2本。
ビールが1カートン。それに、BOSEのSound Link MiniというiPadに
つなぐ、スピーカーがあり、音楽がとても良い音で聴けます。
前から、買おうと思ってたのだけど、まあ~いいか~と思って買わず。
特に低音のベースや、ドラムスの音が綺麗に聴こえます・・ちょっと嬉しい。

もう少し、ドバイで頑張らなくっちゃ~と思ってしまいました。
友人からも、もう少しドバイを楽しんだら~と言われての帰国。
そうですね、もう少し楽しみます。

でもね、さっそくバスルームの天井から水漏れがあったり
バルコニーのカギがきかなくなって、開かなくて・・困ってます。
トラブルが続くと、嫌になってしまうのですが・・・。
当分、音楽が快適に聴けるので、大丈夫・・頑張ります。
#ドバイマリーナの景色は変わらずです。

f0142834_17193521.jpg

by josek | 2015-04-29 17:21 | 日常 | Trackback | Comments(0)

歯医者さん

歯のチェックに歯医者さんへ。
地元の歯医者さんに行くのは久しぶり。
気が付けば、歯医者さんも乱立していて、どこに行っていいやら・・。
さっそく、何か困るといつも助けてくれる、クリーニング屋さんのお姉さんの所へ。
先日もJRに行くためのバスの停留所がどこにあるのか?
スーパーへの近道を地図に書いて教えてもらったり、
今回は歯医者さんの評判を訊いてみた・・・私が地元で暮らすには必要不可欠な友人。
いつも助けてもらって、有難い存在の彼女。
彼女によると自宅近くに2つもある歯医者さんは、ダメらしく、
駅近くの歯医者さんがお薦めという事で、行ってみました。
所謂口コミ評というのは、大切です。

ドクター;先生が日本人の歯医者さんは、一体何年ぶりでしょうか?
日本語が通じるのは本当に有難い。
海外のドクターは、不思議と「ドクターです」という様なプライドを感じましたが、
今回の先生、ドクター;先生というより、とても親切で
歯医者さんもサービス業なんだなぁ~と感じてしまうほど。
どちらかと言うと、八百屋さんのおじさん的な親しみのある先生でした。

今まで各国で歯の治療をしてきましたが、診察室がいわゆるラボ・研究室の様な
白色に統一された冷たいイメージの所が多く、埃や塵もなく、
そばにPCが備え付けられて、歯の様子をPCの映像でみせてもらい・・。
プレイトにのった歯の治療器具が、密封されてスタンバイされており、
患者;私が椅子にすわると、目の前でその密封されていた一式をバリバリと開ける。
何より、アシスタントのお姉さんもドクターもゴムの手袋をはめ、
ゴーグルの様な透明グラスをかけて、私ももちろんゴーグルをかけさせられての治療。

今回ドクター;先生が手袋なし、生の手で診察・治療してくれて、感動。
衛生的にどうなのか?わかりませんが、患者としては、先生の暖かい指が触れて、
それだけでも不思議とほっとしました。
診察室内は、先生の机や本棚・治療器具・歯の入れ歯の見本なのか?本物か?
いっぱい見えるところに置いてあり、診察室内はごちゃごちゃしていて、
キョロキョロしていると、とても面白い・・・。
きっと日本にもラボの様な歯科はあると思うのだけど
気持ち的にはこういう方が私は、ほっとして治療してもらえました。
何より歯医者さんでクレジットカードが使用不可なのは、驚き。
久しぶりに現金でお支払い・・・。いや~~日本だぁ~と実感。
それにしても歯医者さんは、世界のどこであっても行きたくないものです。
by josek | 2015-04-10 02:14 | 日本 | Trackback | Comments(0)

あと18日

4月になってから、ようやく時間に余裕ができ友人と会う時間が増えました。
ドバイでは、日本の友人が少ないせいか、帰国時に友人と会う時間はまさに宝物。
友人と共に美味しい物を食べたり、飲んだり、話したり至福の時間そのもの・・・。

今回のいつもより長い一時帰国は、それなりに用事があったのだけど、
一つには、帰任時に備えて、家の中のお掃除等々、それと友人探し・・。
海外で知り合った友人で関西在住の友人や懐かしい同窓生に会ったり、
学生時代の親友に近況報告・・・特に久々に会う友人との時間は、
本当に楽しいし何より興味津々。
彼ら、彼女達は、この数年・数十年の間にどういう時間を過ごしてきたのか?
お話を聞いていると、時間が経つ事をすっかり忘れてしまう。
みんなそれなりに、その道のエキスパートになっていて、
いくら時間があっても足りないくらい。
そして、また会おうね~という約束をする。これがやっぱり嬉しいな。

次回に会う時は、「吉本新喜劇を観に行こう」「タコ焼きを食べに行こう」
「立ち呑みに行こう」「美味しいコーヒーを飲みに行こう」「モルツ講座に行こう」
「映画を一緒に観に行こう」等々。一体いつ実現できるのか?
それを楽しみにまたドバイに戻らなくっちゃと思うけど、
やっぱり早く日本に本帰国したいな~としみじみ。後少しのはず・・・。
海外生活にちょっとお疲れ気味です。
真夏になっているかもしれないドバイに戻るまで、あと18日。
by josek | 2015-04-09 07:07 | 日本 | Trackback | Comments(0)

Craft Beer

有名ビールブランドの様な大量生産のビールに対して
小規模な手造りビールの事を地ビール;Craft Beerと言います。
先日大阪が誇る地ビール『箕面ビール』を
天満の直営店「Beer Belly」で飲みました。

f0142834_18552934.jpg















箕面ビールを知ったのは、おそらく2年ほど前の事。
カナダで多種多様な地ビールを飲んできたという事もありますが
大阪に住んでいながら、大阪の地ビールを飲んだことがないものなぁ~。
ようやく箕面ビールのできたて、ドラフトビールを飲むことができました。

f0142834_18571023.jpg















「Beer Belly」は、天満駅から歩いて5分ほどの所にある、
初めての人には見つけ難い場所にあり、3時入店当時は、気づきませんでしたが
5時を過ぎると、周りは飲み屋さん街で、驚きました。
お店は、今時珍しい引き戸・・店内は、燻されたような
木の長いバーカウンターがあって,正面には、手書きの黒板にメニューがあり、
しっとりと落ち着くお店です。
ラインナップは、ピルスナー・スタウト・ペールエール・ヴァイツェン・W-IPA等々
常時10種類ほどのビールが取り揃えられているそうです。

f0142834_18582440.jpg
















定番ピルスナーとスタウト、それに「おさるのグレープフルーツ」という
グレープフルーツ味のビールを飲みました。
ピルスナーもスタウトもそうですが、炭酸分が抑えてあるな~という印象と
スタウトはとても甘く感じ、非常に飲みやすく、グレープフルーツ味は、
見事にグレープフルーツの香りと苦みの味がして、驚きのビールでした。

箕面ビールは、無ろ過・非熱処理のビールで、
そうする事によって健康・美容に良いそうです。
また大きな特徴としては、「リアルエール」という製法によるビール。
通常のビールは、一次発酵の後、貯蔵用タンクで熟成されますが、
このリアルエールは、一次発酵後消費者にサーブする樽(ケグ)に移し、
炭酸ガスを抜きながら、二次発酵の熟成を行うという事です。
ですから、多分私達が飲む瞬間まで、発酵・熟成が続いているのだと思います。
のど越しは、炭酸が弱めで、ビールの泡がとにかくクリーミーでした。

f0142834_1902585.jpg















実は、この日午前中に吹田のアサヒビールの工場見学に行っていたので、
すでに少し酔っていて、箕面ビールのリアルな印象が薄いです・・大反省!
次回は、喉が渇いた状態で、飲んでみたいと思います。
by josek | 2015-04-05 19:04 | ビール | Trackback | Comments(0)

カード

日本滞在期間が短いので、地元に密着した生活を送っておらず
いつも観光客的な滞在で、離日してしまうのが通常なんですが・・。

今回は、さすがに電車の切符を買う事が手間になってきたというか
友人と一緒に出かけると、切符を買う間、友人を待たせる事が悪い気がして
遂にICOCAカードを購入。ICOCAカードは、プリペイド式カードなので
気が付けばどこでもすぐに購入可能でした。知らなかった~~。
ICOCAカードを審査のあるポストペイ式のPITaPaカードと勘違いしていて
日本滞在が短いのに、めんどうくさいしなぁ~なんて、横着をし、
今まで購入しなかったわけで。先日友人にICOCAカードとPITaPaカードの
違いを教えてもらって、超納得。便利ですね。お買い物もできるし・・。

自宅近くにある3つのスーパーは、すべてイオン系のスーパー。
『WAONカードでポイントがたまります、5%の割引があります等々』いつも横目に
お買い物してましたが、遂にWAONカードを購入…なにもしらず、ただただ
ポイントが貯めたいなぁ~と思ったのと、加入すると「今日なら素敵な景品が・・」
という単純な理由で、お姉さんに近づいて行き、説明をしてもらう。
そして、初めてWAONカードが電子マネーであると、知りました・・・そうでしたか~!
チャージをしてポイントがたまります云々・・・はぁ~~。完全に浦島太郎に
なっているな~~と実感しました・・・。WAONカードもプリペイド式。
5万円までチャージ可能なので、チャージしてしまえば、現金を持ち歩かないで
いいので、これは便利~~とすっかりお気に入りです。

電子マネーがこんなに日本の社会に普及しているとは、知りませんでした。
電子マネーをWEBで検索してみると、交通系で1枚、買い物系で1枚
そして、ポストペイ式カードを1枚、計3枚持つのが一般的だそうです。
私はまだポストペイ式カードは持っていませんが、とりあえず
ICOCAカードとWAONカードで十分。WAONカードは、クロネコヤマトにも
対応していて、空港にスーツケースを送る時に、メンバーになりたいな~と
思っていましたが、電子マネー決済のみで、メンバーになれなかったのですが、
これで晴れてメンバーになれます。じわじわと電子マネーの恩恵に与ってきてます。

ドバイでは支払いが、すべてクレジットカード。スーパーの少額のお買い物でも
クレジットカードの使用が可能です。現金で払おうと思っても、キャッシャーの
お姉ちゃんに、おつりがないから、カードで払って~と言われる事もあるくらいで。
ドバイには、どうして電子マネーがなくて、日本ではどうして、こんなにも
電子マネーが発達したのでしょうか?やっぱり交通手段がバスと電車が一般的だから?
そういえば、日本にはお財布携帯もありますね・・・これはまだ未知の世界です。
電子マネーのメリットは、決済が簡単・スムーズ、ポイントが貯まり、
使い過ぎ予防ができ、安全性が高い事で、デメリットは、電子マネーの取り扱い状況が
異なっており、まだ各社互換性がない事。クレジットカードでの支払いは、
お客様用・お店用と2枚ずつ明細書が印字されてでてくるので、常々無駄だなぁ~と
思っていたので、エコという面では、電子マネーは本当に良いです。

カードと言えば、今日TOHO CINEMAのCine MILEAGEのカードを購入。
6回映画を鑑賞したら、1回は無料になり、マイレージポイントも貯まるそうです。
何だか、ちょっと楽しくなってきました~~。
by josek | 2015-04-01 20:43 | 日本 | Trackback | Comments(0)