ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

映画とアカデミー賞

一昨日アカデミー賞の受賞式をライブで観ました。
全部をみたわけではありませんが、主演男優賞を誰が、作品賞を
どの映画がとるかが、楽しみでみました。

主演男優賞は、エディ・レッドメイン;「博士と彼女のセオリー」 
天才科学者ホーキンス博士の半生を描いた映画。
レミゼラブルで、ウイリアム王子と同級生でこの俳優さんは
将来が楽しみだ~と素人ながら感じた彼。まだ若いのに受賞して超ラッキーです。
そして作品賞が、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
この映画、さっそく昨日観て来ました。
ストーリーは、かつて人気のあった俳優が、現実と妄想の狭間で苦しむ
ある種のブラックジョーク(コメディー)とも言われており
私的にはなんとも言えませんが、カメラワークが素晴らしかったですね。
カットなしで、ず~~っとカメラを回し続けての撮影なのか?と思うほど・・・。
グイグイと引き込まれました。もちろん撮影賞・監督賞・脚本賞の併せて4部門受賞。
作品賞は「6才のボクが、大人になるまで。」が、圧勝かと思いましたが・・わからないものです。「アメリカン・スナイパー」は、音響編集賞のみ。
またブラッドリー・クーパーは駄目でした。

昨年度の映画で私が好きだった「Begin again」のマーク・ラファロが助演男優賞に
ノミネートされ、同じく「Begin again」で共演したキーラ・ナイトレイも助演女優賞にノミネートされていましたが、ノミネート映画は「Begin again」ではありませんでした。共に実力のある俳優さん達です。

最近観た映画
「Big eyes」・・・クリストフ・バルツの怪演が凄い・・「三銃士」「ジャンゴ」で、綺麗な英語を話す人だな~と思ってましたが、今回は全然。
何を話しているのか?と言う感じで。
「Gambler」・・・スナイパー役がとても似合うマーク・ウォールバーグのサングラス姿が格好良い。やっぱりサングラスが似合うのは、アジア人より
鼻の高い西欧人だな~と。
「Kingsman」・・・これは、賛否両論・・・私は×かな。
「Birdman」・・・アカデミー賞を受賞しなければ、観なかったかも知れない映画。

こちらは映画にアラビックとフレンチの字幕がつきます。何の役にも立ちませんが。
やっぱり、ネックは英語で、長年海外にいても映画の中の英語が100%分かる事はなく、
そこが残念です。どうしてもという映画は、日本でもう一度観るか?日本語字幕のついた、
もしくは吹き替えのDVDで観るか?悩ましいところ。
やっぱり映画館で観る映画は素敵です。
うちの隣のマリーナモールに映画館があるのですが、小さいので映画の数も上映期間も
とても短いのですが、最近イブンバトゥータというメトロで2駅のところにあるショッピングモールの中にある映画館に初めて行き感動。シネマコンプレックスで、同時に20本ほどの映画を上映しています。こちらは一部屋ずつが小さいのでそれが可能なんでしょうね。これからは少し足をのばして、もっといろいろな映画を観たいと思います。

by josek | 2015-02-25 13:23 | 映画

火事と砂嵐

事件が起きると新聞を買いに行くのですが、今日も買いました。
何人かの友人から、心配のメールをもらいました。大丈夫ですよ。


f0142834_2315999.jpg













昨日2/21こちら時間午前2時ごろ、ドバイマリーナの
The Tourch Tower Dubai Marinaで、火事が発生しました。
火元は、51階あたりだそうですが、まだ特定されていません。
79階建てのアパートで2011年に、世界で一番高い高層アパートとして、
オープンしたそうです。676室あり、常に占有率80%以上を誇り、
およそ1350人の居住者がいるそうです。

私は昨日の朝、インターネットの日本のニュースでこちらの火事を知りました。
私もドバイマリーナ地区に住んでいるのですが、私のおうちは火事のあった所からは
少し離れており、幸いな事に消防車の音も何も聞こえないままで、友人からのメール、
日本のニュースやCNNの映像ニュースを見て、驚きました。


f0142834_23121056.jpg













記事を読むと、出火から2時間半で火事をコントロールし、さらに避難者を
近くのアパートやホテルに誘導し、彼らに早速アコモデーションを提供し、
さらに火事発生から、居住者の避難誘導・救出・火事の鎮火にあたっての
ドバイ消防隊の活躍は素晴らしかった~という記事がつらつらと。へえ~と
言う感じでした。火事の被害がなかった居住者達は順次帰宅を許可する等々
なかなか素早い対応のことが云々と・・・。
・・・・・と記事を読んでいると、気になったのが、砂嵐の記事の方。

f0142834_23174086.jpg













先週の金曜日から、ドバイでは砂嵐が発生しており、それもかなり酷い砂嵐。
こちらに来てから、こんなに凄い砂嵐は初めてです。不運な事にというか
ゴルフのコンペがあり、誰もキャンセルしないので、仕方なく、
砂塵吹きすさぶ中、プレイを貫徹。目・口・耳に、砂がいっぱい入って、
体中もちろん砂まみれ、砂塵の舞う中で、視界も悪く、ボールの行方も
見えにくい中、プレイ。これが日本人のプレイヤーなら、とっくにやめていたし
まず始めなかったと思うけど、外人達は楽しそうにプレイしており、
私は修行だと思って、頑張りました。もちろんゴルフはみんなぼろぼろでした。

f0142834_23224998.jpg













先週の金曜日から、砂嵐の発生する前からですが、とにかく強風で大変でした。
火事も強風でなければ、もっと被害も小さくて済んだはずです。
とにかく強風で、立ってられないほどでした。
記事には、メイン道路のシェイクザイードでは、強風のため、ハンドルをとられ
事故が多発し、特に15台も関わった多重事故も発生したそうです。
砂塵は吸い込むと肺にまで入り込むらしく、外出を控えるようにとありました。
まだ砂嵐は明日も続くそうです。おとなしくしていようと思います。

by josek | 2015-02-22 23:32 | UAE

ウイニー

今日は、旧正月の元旦。ベトナムのテト、中国の春節。
うっかり間違えて、大晦日に、Chúc mừng năm mới;
Happy New Year!!!と知り合いのベトナム人にメールを送信。
元旦ではなく大晦日と気づいたのは、全部のメールを送信してから。
「しまった~~!」と思いましたが・・・。

久しぶりのメールだったので、誰からの返信も嬉しかったのですが、
一番嬉しかったのは、WINNIE;ウイニーママからの返信&フォト!!!
ウイニー君は、チワワのオス、今年で4歳。
ハノイのアパートの隣にあったショッピングセンターのゴルフショップのオーナーが
店内で放し飼いしていたワンちゃん。

いつも買い物もないのに、ウイニー君会いたさに、毎週末ゴルフショップに通い、
ウイニー君と遊びじゃれあっていました。思い起こせば、彼に出会ったのは、
まだ彼が生まれて数ヶ月の頃・・・チワワなので、本当に小さくて、この先
生きていけるのか?と思うほどの小ささでした。それが成犬になり、
いつの間にか結婚してパパにもなって・・・。彼の成長をハノイで見つめていました。

オーナーは、美しい海外育ちのベトナム人。
私達がドバイに来る直前にイギリス人と結婚して、中部の都市ダナンに引越し。
今はベトナム南部のリゾート地、フーコック島にいるそうです。
その中部に引越した時に、我らのウイニーがキドナップに遭ったのです。
幸いな事にお金目的だったので、2週間後無事に解放されました。
彼女とは、それ以来の付き合い。私が、メールをすると必ずウイニーの写真も
一緒に送ってくれます。相変わらず、ハンサムで上品なウイニーです。

こちらでもワンちゃんに会いたくて、ペットショップに通っています。
ペットショップ、ペットのホテル、病院、トリミング等々充実しています。
こちらでの人気犬は、フレンチブルドッグやボストンテリア。
私はあまり詳しくないですが、とりあえず可愛い癒し系の中型犬が主流。
犬のお値段は、結構高いです。どの犬も10万円~。
アラブ人のお客さんは、見たことがないです。イスラム教的にはどうでしょうか?
たま~~にチワワもいるのですが、ウイニー君ほどのハンサム&キュートな
チワワには、まだ出会ったことがありません。やっぱりウイニー君は最高です。
by josek | 2015-02-19 13:51 | 日常

ジャズ君

イケメンと言えば、久しぶりに胸がドキドキしたLuke Evans
映画『Hobbit』で弓の達人バルド役で出演。
戦いの中、妻・子供達を守る素敵なお父さん役・・・格好いいなぁ~と。
映画『三銃士・・・』にも出演していた・・。
彼は現代物より少し古い時代の役柄がフィットするんだと思っていたら、
先日歯医者さんの受付で見たアラビックの雑誌。
もう~目が釘付けになってしまうほどのイケメンモデル・・・
見たことがあるなぁ~と思ったら、Luke Evans・・・
彼のスーツ姿・・・あまりのスマートさ、美しさに胸がドキドキでした。
その感動を友達に伝えたら・・・全然ときめかない・・・私も・・と。超不評・・。
彼は、ゲイである事をとっくにカミングアウトしているとか・・・。
先日グラミー賞を4部門、受賞したSam Smith。
彼もゲイだそうです。

ゲイと言えば、こちらには、フィリピーノのおかまが多いです。
別におかまです・・という名札を下げているわけではありませんが。
そういう意味では、ゲイと言った方がいいのかも。
(考えてみればゲイとおかま、違いが???)

タイのBKKにいた時は、マンボ等のおかまショーが大好きでした。
タイという国では、ゲイ;おかま・・・(女装する人達)には、
職業として市民権があったように思いました。
おかまショーに出演する俳優(女優)さん達は、
身体のメインテナンスに相当なお金をかけ
お店の売り子さん、特に化粧品売り場等にいたおかまさんたち・・・
とっても綺麗で、何の違和感もなく存在感があって、よかったです。

男女どちらなのか?怪しいな~と思ったら、
まず手の大きさを見る、のどぼとけはあるか?骨格、声等々。
これは女装しているおかまの話ですが・・。

こちらにいるフィリピーノのゲイ;おかまは、女装はしておらず、
とりあえず男性のわりにクネッ~としているので、「あれ?」と気づきます。
それから、歩き方、しぐさをみていると、あぁ~~「おかまだぁ~」と
気づくわけです・・・。

f0142834_12423962.jpg













ゴルフ場で働いているジャズ君・・・彼は少し日本語も話し、
日本でダンサーとして働いていたそうな・・。
日本人大好きで、いつも笑顔で「おはようございます~」と近寄ってくる。
今にもステップを踏み出そうな足どりで、しっかり腰を振って歩いている・・怪しい彼。
なで肩で、ぽっちゃりしていて、どう見てもおかまなんだけど、
実は私的には、彼はおかまを装っているのではないか?という疑惑の存在。
でも不思議と彼のそばにいても異性を感じないから、やっぱりおかまかなぁ~~と。
まだ真偽のほどはわかりません・・・訊くわけにもいかないし・・・。

by josek | 2015-02-17 12:56 | 日常

そろそろ・・・

そろそろドバイの夏が.....すぐそこまできています。
日差しがすっかり変わり、暑く厳しくなってきました。
早朝のさわやかな少し肌寒い空気・風がすっかりなくなり
日中もクーラーなしではいられなくなってきました。
はぁ~~夏がすぐそこまできています。

ベトナムでは、旧正月(テト)が間もなく始まります。
18日が大晦日で、19日が元旦。
そろそろベトナム人の友人達から新年の挨拶のメールが入ってきます。
この新年のメールの大きな特徴は、Hán Việt;中国語を語源とする言葉での
挨拶文です。いわゆる謹賀新年の様に、4文字熟語・漢語のベトナム語読み
での新年の挨拶です。若い世代は、このHán Việtを知らない人達が
多いのですが、新年の挨拶だけは、このHán Việtを今でも使用します。
新年のカードには、漢語で印刷されているものも多く、漢字を使用する
中国・韓国・日本共通で、文字だけで意味がわかります。

彼らは、元旦に挨拶をするのではなく、大晦日までに
新年の挨拶をすませるのが、風習。お年玉も元旦前にあげていましたから。
大晦日までに、大量のお買い物をして、新年の食べ物、いわゆる
お正月料理も仕込んで、新年を迎えます。懐かしいなぁ~。
ハノイでは、お正月に梅の花を飾るので、年末に街中では、寒い中
バイクに大きな梅の木を積んで走っているのが、年末の風物詩でしたね。

f0142834_9304294.jpg













久しぶりに、アパートのバーでのビール。
この景色で、夕暮れを眺めるのが最高の贅沢です。
ほんの1ヶ月前までは、寒くて駄目でしたが、そろそろ夏。もう大丈夫。
夏になってしまえば、今度は暑すぎて、このバーに来れなくなります。
水辺でのビールは、癒されます。あと何回、このバーに来られるかな.....
by josek | 2015-02-14 09:38 | 日常

敬虔な・・・。

この写真は、ドバイ発祥の地バスタキヤ地区にあるモスクの女性側の入り口。
ここでは、アバヤ・ショールを借りて観光客がモスク内を自由に見学ができます。
ひっそりとした佇まいが、景色になじんで、心静かな気持ちになります。


f0142834_1344042.jpg

















ショッピングモールの中には、どこにも必ずPrayer room があり、
お祈りの時間の前後には、人の出入りがあり、
お買い物の途中なのに、お祈りをして偉いな~~といつも思っています。
ホテルには、必ずメッカ方向を示す矢印もあり、
サイドテーブルにはコーランが常備されていて、
イスラム教徒が困らないようにしてあります。

パイロットの安全が確保できないとイスラム国への空爆を中止していたUAEは、
昨日空爆を再開と宣言。
アラブ世界の中も複雑。周知の事実かもしれませんが、
アルカイダを支援していたサウジアラビア。シリアのサダト政権を打倒するために
イスラム国へも支援をしているとか・・・。
そしてUAEも実は・・という話もあります。
UAEにテロがないのは、そのせいかも・・とも言われています。
この先どうなるかわかりませんが・・・。

マレーシアのKLに住んでいた時、金曜礼拝の時は、マレーマレーの人達が
(マレーシアには、三民族が共存しており、マレーマレー、マレーチャイニーズ、
マレーインディア)、正装をしてお祈りの時間にモスクに向かう姿は、
畏怖の念・・・実はちょっと怖かったです。
宗教というのは、一種のマインドコントロール?と初めて思いました。
こちらではそういう姿はあまり見かけません・・・モスクが近くにないからかもです。

どの宗教に限らず、熱心な敬虔な信者さんというのは、私に真似の出来る事ではなく
素晴らしいと思います。こちらのモスクから1日に何度も聞こえるお祈りの声・・・
音楽の一つのメロディーの様で、心地良いものです・・・。
こちらに住ませてもらっているので、リスペクトは必要不可欠です。

by josek | 2015-02-11 13:30 | 日常

いろいろと・・・。

今月始めから、来客があり、観光にグルメにで、うろうろと・・・。
久しぶりにバルジュ・カリファのファウンテンを観たり
ドバイの三大スークと言われるゴールドスーク、スパイススーク、
オールドスークに・・・そして、初めてクリークの渡し舟を1ディラハムで乗船し
何よりドバイ発祥の地と言われるバスタキヤ地区を散策し・・・満足。
らくだハンバーグがあるらしく、食べに行ったら、お店がつぶれていてがっくりしたり
いろいろと・・・。


f0142834_2545113.jpg
















そうこうする内に、ファンのサム・スミスが予想通りグラミー賞を4部門受賞。
そんなに人気歌手とは知らずに、iTunes で、I'm Not the Only One、
Stay with meを買って,ご機嫌で聴いていました・・。
I'm Not the Only OneのMTVでのミュージックビデオが印象的で・・。
簡単に言うと、夫が浮気性で・・・・というドラマ仕立て。
視覚からのインパクトは、強いですね~。曲を聴くだけでそのシーンが
思い出されて、条件反射の一種ですね。

それと、最近ドバイのお土産でちょっと目を引くもの有り。
アラビック文字をデザインしたスカーフやマグカップがお洒落。
スカーフは以前からありましたが、マグカップは初めて。
マグカップ・・・コーヒー好きの私としては、日本に帰国までに一つ買わなくっちゃ。

by josek | 2015-02-10 03:13 | 日常