カテゴリ:ツーリング( 22 )

vol.7 美味

f0142834_21565843.jpg
f0142834_21585929.jpg
f0142834_21591685.jpg
f0142834_21594326.jpg
f0142834_21595840.jpg
f0142834_22021600.jpg

お魚は観光地のせいか決して安くはなかったです😥
霧多布岬のひらのやさんの海鮮丼と小樽の寿司屋通りのみやたさんのお刺身は美味でした💕💕

わたし的には、北海道小樽に着いた最初の夜、タクシー🚕を飛ばして行った『小樽倉庫No.1』小樽ビール醸造所でのビールと北海道のジャガイモの🥔フライドポテトが、一番印象的でした。雨☔️の小樽運河を眺めながら、
翌日からのツーリング、大丈夫かな?と不安でいっぱいだった事、今でも鮮明に覚えています。ピルスナーの小樽ビール、ホント旨かった〜🍺🍺🍺

北海道の地ビールは、あと函館ビールが🍻有名。
何と言っても北海道には、サッポロビールがありますからね🍺

f0142834_22203581.jpg
f0142834_22205126.jpg

by josek | 2017-08-06 21:55 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

vol.6 意外にも

◉約2週間の北海道ツーリング🏍。終わってみると意外に短かったな〜と。まだまだ行けたかも💕
◉元気に帰宅しましたが、意外にも疲れが出て、昨日今日は使いものになりません😵暑いせいかも💦

◉フェリーの体感速度、意外に速かったですよ。もっとノロノロ航行するのかとおもいました🥗🍔

◉ヘルメットにインカムをつけていたので、夫との会話は息使いが聞こえるほどの高性能なマイクのおかげで、いがいにもツーリング中ずっと夫と話してました✌️便利です。数人でのツーリングでは、インカムがないと意思の疎通が出来ないので、いまやライダー達には不可欠なアイテムとか👍後部座席で一人内緒でキャンディ🍬🍭を食べても音でバレちゃった事もありましたね🤣

◉新しい土地に行くと私はコンビニ、スーパーで地ビール探し🍺夫は意外にも食後は必ずスイートを食べるため🍨🍧🍰🍦特に昼食後は、コンビニに行くと必ずレジの側にある北海道限定とか十勝小豆を使用 等々の大福・草餅等を買い込んでいましたx。こんなに甘党だったのか?と呆れてました🍮

f0142834_23403891.jpg



by josek | 2017-08-05 22:28 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

vol.5 心配事

携帯を充電する事を😊いつも考えていました🙂夫はバイクに携帯をつなげナビとして使い、私は写真をたくさん撮って、家族と常に連絡をとっていたので🍑携帯の充電切れは致命的で。バイクを運転中は、バイクから携帯を充電できたし、予備の電池も充電器も持っていたけど、やはりずっと心配でした😥そういう意味でもキャンプだけでなく、ホテルの滞在は貴重でした😊

ツーリング中一番気にかけていた事は、お天気☀️⛈☔️
天気予報は本当に有難いと実感🌈とにかく路面が濡れていると、バイクの走行は🏍スリップ・転倒と極めて危険。行き先のお天気に合わせて、早く出発したり、釧路の様に、翌日の雨予報を見て早々に、釧路での滞在を1日延ばしたり☔️釧路の休養日は、午前と午後に映画を1本ずつ観ましたが、疲れていたのか、熟睡しちゃって、何を観たのか?因みに観た映画🎬「ザ マミー」と「メアリと魔女の花」💦

今回のツーリング中、幸いな事に霧雨程度はありましたが、雨具を着てずぶ濡れになる事なく☔️逃げ切りました。ラッキーでした🤞

荷物を少なくしてたので、3日に1度はお洗濯が必要でしたが、どこも便利でした。ホテル、民宿、ネットカフェ、温泉♨️キャンプ場も⛺️どこにでもコインランドリーはありました🍎

f0142834_14265839.jpg

by josek | 2017-08-05 13:54 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

vol.4 キャンプ生活🏕⛺️

大方の予想では、私がキャンプ生活、特にテントで⛺️眠る事が出来ず、途中リタイアで一人で帰宅するだろう〜という事でした😃その大方の予想を裏切り、テント⛺️寝袋で、初日からぐっすり💤普段毎日4-5時間しか寝ないのに、なんと6時間以上ぐっすり👌

ホテルでの方が、寝つきも悪く夜中も目が開いて、普段通り不眠気味で😥原因を考えてみると、静けさとエアコンの有無かな?と。暑さ寒さがちょうど良くて、快適だったせいかも😊これから不眠気味になったら、近くの公園でテントを張ろうかと💕💕

f0142834_21591289.jpg

テントの設営に撤収。初めての事ばかり。焚き火をしたり、炭をおこして調理をしたり、アルコールランプでコーヒーを淹れたり☕️メニューを考えて食材を買い出して、保冷バックに氷をぎっしり詰めて、ビールを🍺持ち帰って。一つ々が新鮮🏃‍♀️こういうキャンプ生活は🏕、小さい子供達が経験すると良いだろうな〜としみじみ思いました🍇🍑

キャンプ場🏕には、シャワー施設がある所もありましたが、今回はキャンプ場近くの温泉♨️を探して毎日温泉三昧♨️♨️♨️疲労回復には、効果があったと思います💕
f0142834_21594147.jpg

by josek | 2017-08-04 21:33 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

vol.3 コンビニ

北海道のコンビニと言えば、seico mart だよと
教えてもらっていました。確かに確かに‼️圧倒的な店舗数。それでも全国区のセブンイレブンを市街地に見つけると「セブンイレブ〜ン❗️」と嬉しくて叫んでました👌

コンビニと言えば、ジュースやおにぎり🍙、雑誌を買ったり、どちらかと言うと、必要不可欠ではなく、時間つぶしに行く所🏃‍♀️でした。

しかし北海道では、なんとなんとコンビニがあるとホッとして🍨🍧と言うのも。市街地を抜けると、原野や海岸通りの果てしなく続く1本道。行き交う車やバイクが🏍1台もない事もしばしば😢もちろん、お店も何もない😵
民家等人が居住してない地域にはお店は皆無。北海道の広大さを思い知らされました。そんな中、ポツンとあるseico mart ‼️見つけると感動的111.png

休憩が出来る〜バイクから🏍降りてヘルメットを脱ぎ⛑、手袋を外すとどれほどホッとするか178.pngドリンク、食べ物を買って、イートインで座っていただく☕️🍿🥛
トイレに行く・・・次いつトイレ休憩が出来るかわからないから・・・コンビニでトイレに行くなんて、考えた事もなかったけど、貴重な経験でした✌️

コンビニで一番嬉しい事は、挽きたてのコーヒーが飲めた事☕️。大阪ならスタバ、ドトール等チェーン店が至る所にあるから、問題ないけど、北海道のツーリング中には、一度もスタバを見つける事はできず。中心部に行ったのは、小樽と釧路ですがファミレスを見つける事も難しかった〜〜😵😢スタバは、札幌・帯広に行かないとダメだったのかな😢🍉☕️

f0142834_07050681.jpg



by josek | 2017-08-04 06:28 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

vol.2 怖かった事

ツーリング中に一番怖いと感じていた事は、転倒する事への恐怖😰車体が250キロに二人分のキャンプの荷物⛺️総重量300キロは超えていたはず🏍少しバランスを崩しただけで転倒する事は間違いなくて。知床半島の縦断では山道のカーブが多く、270度あまりのカーブはさすがに緊張しました。同乗者の私もドライバーの夫と一緒にバンクしてカーブを乗り切らないと行けなくて、荷物がかなりの負担でした😥

次に砂利道。バランスを崩すとすぐにステーンと転倒する上、砂利の小石がタイヤに刺さるとパンクもしちゃうし、砂利道も怖かった〜😰

何と言っても強風・横風はきつかった〜😰納沙布岬までの道のりでの強風。後ろの同乗者の私の方が、ダメージは大きかったです。私の様な頑丈な体格ですら、飛ばされない様にと必死に身体を支えている事が辛かったです😥首のダメージは、もう治りましたよ😃

また霧多布岬から襟裳岬までの海岸沿いは、ライダー泣かせの強風地帯。風も強かったけど、たくさんあったトンネル。一つのトンネルは4000メートル以上。トンネルの中の凍てつく様な寒さ。あの寒さは、一生忘れません。😢😰指が、かじかんで、指先の感覚が無くなったほどでしたから😢

そして濃霧。霧だ〜と感じたらあっという間に辺り一面何も見えない真っ白な世界に。視界10m以下にもなって、対向車は全く見えず、この時も怖かった〜😨襟裳岬の辺りは霧多発地帯だそうで、何も見えない事がしばしば。学生時代に襟裳岬に来た時は、綺麗な水平線が見えたんだけど😵

それとアブの襲撃には驚きました‼️アブは二酸化炭素が好きだそうで、キャンプ場⛺️に来る車やバイクに群がる習性だとか。管理人さん達にとっては、仲間かもしれませんが、怖かったです。刺されたし〜😰

考えてみると、怖い事が意外にいっぱいありました。怖かった事の数々、全く想定していなかったので、その度に超怖かったです😰😃😥🏍⛺️これがツーリングなんでしょうね〜何も知らなかったので🍭🍮💐

f0142834_21500154.jpg

by josek | 2017-08-03 21:03 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

北海道ツーリングを終えて🏍vol.1

ホテル&フェリー🚢に7泊&キャンプ場⛺️5泊
トータル12泊13日の旅となりました。
一番印象に残ったのは、Hokkaider と呼ぶ
ライダー達との細やかな心温まる交流💕

まずはツーリング中、彼らと行き交う時
お互い見ず知らずで、それなりのスピードだけど
片手をあげて挨拶をする✋️👋✋️👋✋️
なんだか、ほっこりする瞬間😊
「リターンライダー」この言葉通り
おじさんライダーが、いっぱい。
特に夫のバイクと同じBMW🏍や
ハーレーのライダー🏍は、間違いなく皆おじさん。

各ゴールの岬に着いて、休んでいると
大抵のライダーは、単身でツーリングを
してるので、人恋しいのでしょう💕
旧知の仲の様に人懐こい笑顔で話しかけてきます😊

どのライダーも皆同じ質問⁉️
どこから来ましたか?
北海道、何日目ですか?
どこを回って来ましたか?
この後どこに行きますか?
ってな感じで😎

キャンプ場⛺️では、自転車で🚴
ツーリング中の人達とも話しが弾み〜💕
後38日。命の続く限りと〜😵言う人も。
別れる時は、互いの安全無事を祈って
別れます👋

またキャンプ場⛺️の主の様な人とも
出会いました。夏の北海道に数ヶ月滞在し
どこに行くなら、このキャンプ場⛺️が
お勧めと教えてもらったり。
一期一会の旅でした🌼🌸💐

話は変わりますが、吹田の自宅に向かっている時
「宇治抹茶クリームあんみつ」が無性に
食べたくなって🍨🍧🍨🍧🍨🍧
たまたまランチを食べたファミレスの
メニューにあり感動🍭🍮🎂🍰🍦
食べながら、やっと帰って来た〜と実感🍇🍉🍑

f0142834_21370743.jpg

by josek | 2017-08-02 16:17 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

舞鶴にもう1泊♨️

小樽からの22時間あまりのフェリー🚢
舞鶴に無事到着🚢🚢🚢
海上では20時間以上インターネットが通じず。
携帯メールもチェック出来ず静かでした😄

今回の北海道ツーリング。
ひょんな事から夫と一緒に行く事に🏍
予約をしたのは、最初のフェリーと
小樽のホテルだけ🏨

キャンプ場⛺️や民宿・ホテルは
気の向くままに〜の岬めぐり🏍🏍🏍
何とかなるものですね👌😄

インターネットカフェでも泊まったし🌺
ここ舞鶴でも、上陸後吹田に直行予定でしたが
もう1泊しようとフェリー🚢
乗り場近くのホテルに宿泊🏨

上陸した瞬間から、空気がもわっ〜と
肌にまとわりつきます😵暑い❗️
昨日の朝は、まだ寒い々と言ってたのに💧
吹田はもっと暑いだろうなぁ〜☀️💦

キャンプ場⛺️の事や北海道のライダー達の
お話、少しは食べた海鮮料理等々
反省もふくめて、もう少しブログは続きます。

旅行中、応援コメント・メールを下さった
皆々様、ありがとうございました❤️
とっても嬉しかったです💕💕💕
また懲りずにお付き合い頂いた皆様🍷
心より感謝です🎀🎀🎀

明日の舞鶴〜吹田間、気をつけて
気を抜かず、行きたいと思います🤞

f0142834_23383404.jpg
f0142834_23395371.jpg
f0142834_23401355.jpg
f0142834_23403421.jpg

by josek | 2017-07-31 21:07 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

様似町(アポイ岳)から小樽へ🏍🚢

フェリー乗り場の小樽へ🏍
朝目覚めた時は晴れてたのに☀️
1時間後には、霧につつまれて。
また、寒い怖いツーリング😵🏍
1時間後には何とか晴れて☀️やれやれ😊

f0142834_21153439.jpg
f0142834_21164730.jpg
f0142834_21170689.jpg
f0142834_21171898.jpg
f0142834_21173529.jpg
f0142834_21182538.jpg

無事に小樽港に到着🚢🏍❤️
暑い💦😊❤️💦💦

f0142834_21210009.jpg

by josek | 2017-07-30 21:11 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

霧ーカラス

今朝はカラスの鳴き声で目覚めました😃
昨夜は、日が暮れたら再び濃い霧に包まれて。
ライトで照らすと空中には、目に見えるほどの
水滴が漂ってました。そして寒くなってきて。
全てのものがしっとり濡れちゃいました💦💦💦
f0142834_05333342.jpg
f0142834_05334562.jpg

今朝は霧もなく爽やかな朝です💕
f0142834_05370179.jpg
小樽のフェリー乗り場を目指します🚢
夜露でぐっしょり濡れたテントの最後の撤収⛺️
あぁ〜しんど〜〜💦😥


by josek | 2017-07-30 05:29 | ツーリング | Trackback | Comments(2)