2016年 02月 21日 ( 1 )

気配&発見

f0142834_13591415.jpg









先日から度々濃霧の朝を迎えるドバイです。
30階の部屋からの景色は、まさに雲の上からの眺めとなります。
ある日の早朝は、雲を感じる事もなく、真っ白で何も見えず。雲の中?でしたね。
先日は、ガラス全面に結露が・・・。

冬の日本の結露と言えば、外気温が低く、部屋の温度が高いために起きる結露。
これは窓の内側に結露が生じる。
しかしこちらの私の部屋に生じる結露は、真逆。
室内が冷房により温度が低く、外気温が高く、湿度も高いために生じる結露。
朝起きると、窓の外側がびっしり結露で濡れています・・雨でも降ったかの様に。
38階建ての私のアパート・・月に一度窓ガラス清掃があります。
ゴンドラに乗った作業員の人達が、命がけで清掃にやってきます。
この結露のせいが、また窓ガラスが汚れちゃいました。

発見と言えば、先日友人がドバイに来た際に、いろいろと発見がありました。
とりあえず、あの世界一の塔、バルジュ・カリファ。
ここはドバイで一番の観光スポット、朝から晩まで多くの人が訪れます。
こちらの週末の金曜日に友人とバルジュ・カリファの前のレストランで夕食をした際、
夕方の6時から30分おきに行われる、世界一の噴水ショーを見た時の事。
噴水ショーは5分間行われ、その後の25分間、バルジュカリファの塔全体に
電飾(イルミネーション)が施され、非常に綺麗でした。これは初めて観ました。大発見!
いろいろと観光客の為に工夫をしてくれます。
週末のバルジュカリファ前は、凄い人人人・・で、歩けなくなるほど。
観光客・在住共にこの噴水ショーを楽しみに来ているのですが、この電飾によって
さらに、飽きることなく、時間をつぶせるようになったはずです。

f0142834_13565326.jpg

















f0142834_13583539.jpg

















f0142834_13575177.jpg




by josek | 2016-02-21 14:28 | 日常 | Trackback | Comments(0)