2016年 02月 01日 ( 1 )

水を買う・・

水道の水が飲める日本は、本当に幸せだな~と海外に住んでいると痛感します。
海外に住んでいて、水道水が飲めた国は、考えてみれば、ありませんでした。
滞在国が、新興国であったという事もありますが・・。

新しい国に赴任して、やはり一番先に考える事は、水の調達方法。
水道水が飲めないにしても、歯磨きのうがいぐらいは、大丈夫と思っても
それでも水の汚い国は、いっぱいありました。
普通の水道にフィルターをつけて洗濯をしたり、水が乾くと硬水のせいか、
グラスやお皿に白く水滴の跡が残ったり。
洗濯物の色が薄黒くなるのは、当たり前の国も~。
水の生成のために、有害な化学薬品を使っているから、ミネラルウォーターは
有毒だ~という国もあったり・・・。繊細でない私の神経に感謝です。

ドバイは、海水を淡水化にする技術を導入しており、砂漠の国ですが、
水は豊富で安価に手に入ります。日常に使う水というのは、予想外に
大量で、スーパーに行って、水を買うぐらいでは、到底間に合いません。
現在は、水のデリバリー業者に直接お願いして、配達してもらっていますが、
私の住んでいるホテルのセキュリティーがきつくて、私が在宅でないと
ホテル内に業者さんは、入れてもらません。またデリバリーのお兄さんが
大抵インド人かパキスタン人。時間にルーズなのは、当たり前で、結構ストレス。

どうやったら、時間通りに来てもらえるか~。やはりチップかな~と。
2年かかりましたが、ようやく希望日の希望時間に配達してもらえるように
なりました。毎回10ガロンずつ(約40リットル弱)を配達してもらいますが、
水が無くなってくると、不安になるのは、いつもの事。早く日本に帰りたいです。

#朝の濃霧・・・2年間で初めて濃霧の為ゴルフがキャンセルになりました。
f0142834_19264379.jpg
by josek | 2016-02-01 19:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)