ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2015年 09月 06日 ( 1 )

欠航

今週、知人2人が帰阪の際、一人は新千歳から、もう一人は羽田から、両者共に
予定していたフライトが欠航し、振替フライトで帰阪。
知人が飛行機に乗る際、特にロングフライトの場合は、各航空会社のフライト状況のサイトを
常に確認をしている。航空会社のサイトにもよりますが、世界地図の上に飛行機マークが出て
フライト状況を確認でき、「あぁ~今は太平洋上か~」とこちらも空を飛んでいる気分になる。

今回のフライト欠航の理由は、悪天候のためではなく、機材繰りがつかずと乗員繰りがつかずという
航空会社の事情。そういう事もあるのですね~。てっきり、天候不良のせいだと思いましたが。
そのフライトの乗客数が少なく、本数の多い路線であれば、比較的に欠航になりやすく、
次の便にまわされる~という事はよく耳にしますが・・。今回もそうだったのかもしれません。

伊丹空港は、発着が夜の21時まで可能。それ以降は、関空に振替となる。
新千歳からのフライトは、19時発の2時間のフライトで伊丹着の予定。
場合によっては関空に変更になるという状況で出発。
結局20時59分伊丹着でセーフ。羽田からのフライトは、22時05分関空着。
予定していた自宅まで送ってくれるMKタクシーに乗れるかどうか~という際どいところで・・・。

飛行機は定刻に飛ぶものだと考えがちですが、フライトの欠航・振替や遅延(ディレイ)は、
普通によくある事で、その場では、ショックを受けますが、
こればっかりは、どうしようもない事で、なるようにしかなりません。
私の一番の思い出は、ハノイーバンコクードバイ間のハノイで4時間の遅延。
結局BKKからの乗継便に乗れず、バンコクで一泊。航空会社の手配で5つ星ホテルでの宿泊・食事付き。
あの時は急いでなかった事も幸いし、豪華なバンコクナイトでした・・・。
たまには、良い事もあるものです。

by josek | 2015-09-06 09:05 | 日本