2015年 05月 08日 ( 1 )

トラブル・・

帰ってきてから、何かとトラブル続きで・・・。
トラブルと言っても、それほど重大にはなってはいませんが今のところ。

今も実は、朝の4時ごろからバスルームに雨が降っているほどの
水漏れで、6時になってから、ハウスキーピングに電話。
やっと作業の人が入ってくれています。
今日は金曜日で、モスリムの人達にとっては、大切な金曜礼拝の朝。
出稼ぎの人の中にもモスリムの人達はたくさんいるので、気を使います。
果たして修理に来てくれるのかな?と思ったら、意外にもすぐに来てくれて
今作業中です。

一昨日は、ゴルフクラブの私のアカウントに意味不明の30万円が
のっかっており・・・(汗)こちらでトラブルが起きると、なかなか
事がスムーズにすすまない。証拠の品を持ち・・・(ステイトメントを
プリントアウトして)、まずはレセプションに行ってお話・・それから
その証拠の品を持って、彼らが事務所に訊きに言ってくれて、その後
私も直接アカウンタント(会計士)とお話をして・・。結局濡れ衣は
晴れました・・。「全然問題ない・・」と。

昨日は、アパートから、レジデンス宛てに英語とアラビックで、
「部屋の又貸しをするな~~」と。はぁ~?です。
まあ宛名がなかったので、全アパートに出しているレターであろうと
推察できましたが、こちらではレターをしっかり読んでいないと、
読み忘れ、見落としは、個人の責任なので、しっかり読まないといけません。
レターを読み進めると、かなり厳しい文面で「最後の警告」とか
「裁判所に訴えます」という言葉もあり、なんだか、怖くなって。
レセプションの仲良しのインド人のお姉ちゃんをつかまえて訊くと~
「あれはね~あなた達は、関係ないから、問題ない~」と。
じゃ~~「手紙を入れるなよな~」ほんとにびっくりします。

こちらで、共通して言えるのは、私達が接する従業員達は、みんな
出稼ぎ労働者。誰もそれほど問題を深刻に考えていないせいもあり、
動きが緩慢。困ったことが起きて、相談したり、知らせると
「僕たちの仕事を増やさないでくれ~」という気持ちがありありと・・
感じられます。少しでも余分な仕事はしたくないという事でしょうね。
ベトナムと比べると、こちらでは、いわゆるサービス精神というものが
欠如しているような気もします。その点で、こちらでの生活が
いまひとつしっくり快適・・・と言えない所以かもしれません。

久しぶりのアパートのプールバーでのビール。
お兄ちゃん、運んで来てくれたのは良いけど、もう泡がなくなってるな~と
思ったら、テーブルの上にサーブする瞬間にぶつかって・・・。
私のカメラにビールをかけて・・・もう本当に、文句は言いません。
わざとでないから、仕方ありません・・・。

f0142834_11502680.jpg
by josek | 2015-05-08 11:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)