ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2015年 01月 29日 ( 1 )

マリーナウォーク

クリークの向こう岸にある歯医者さんに、3週間前から週に一度通院しているお陰で
久しぶりにマリーナウォーク(クリーク沿いの道)を歩きました。
世界第二位の面積を誇る人工のドバイマリーナ。
マリーナには、数え切れないほどの豪華ヨットが係留されており、そのマリーナの周りに、
ビジネス用ではなく、住居用・別荘用(特に外人の居住者が多いので有名)の
高層アパートが立ち並び、それがダウンタウンから少し遠いにもかかわらず、
ドバイマリーナが、ドバイでも有名な観光名所となっている所以です。

f0142834_3422532.jpg













狭いクリークですが、ひっきりなしに水上タクシー・ボート・ヨット等々が
往来しています。ここのクリークは、近くに海もあるのですが、
海の香り潮の香りが全くせず、一応フィッシング禁止の看板もありますが、
水面に目を凝らして見ても、なかなか魚が泳いでいる様子が見えません。
ここでは多くの観光バスが到着して、観光客の方々が
こぞってマリーナの風景を写真におさめています。
アラビックの人達もここは、人気の様で週末はアラブ人もいっぱいいます。
クリーク沿いに立ち並ぶカフェやレストラン。
不思議と外人とアラブ人は棲み分けており、
アラブ人のいるカフェから、甘いシーシャ(水たばこ)の香りがいつも漂っています。

                    **********

歯医者さんの待合所・・・オープンエアで、ソファーがいくつかあったのですが、
植木鉢が真ん中にうっとおしく置いてあるな~と思ったら、表示がありました。
女性用・男性用って。男女同じ所では、座れないというか、
これはアラビックの人達用です。
20年前は、病院と言えば、男女が完全に別の建物でしたから、
その当時から比べてみれば、緩くなったものです。

f0142834_3462313.jpg













歯医者さんは、日本とは全然違い、ドクターの分業制・・・
最初にGeneral (一般)のドクターに診てもらい、そのドクターの判断で、
他のドクターにふられていくのです。私の場合、マイクロスコープで
クラウンの下を見なくてはいけなかったので、マリーナ内の別のブランチに、
アポをとり、そちらに行かされ、その後また最初のドクターに戻されて・・・。
結局3週間かかったわけです。英語が複雑であまり覚えていませんが、General以外に
クラウン専用ドクター、インプラント専用ドクター、私が診てもらったドクター、
もちろん小児専用ドクターと、たくさんのドクターがいました。
ドバイの医療技術は歯科に限らず、世界でも最先端だと思います・・・
とにかくお金持ちの国ですから。ドクターも世界各国から来ています。
私のドクターは、イギリス人とベネズエラ人でした。

                    **********

歯医者さんの行きはトラム(市街電車)にゆっくりとゆられ、
帰りはマリーナウォークを歩いて帰ってきました。
驚いたことに、この3週間あまりで、
気温がどんどん上がってきている事が体感できました。
ドバイの冬が終わり、夏がすぐそこまで来ているようです。

f0142834_3471137.jpg

by josek | 2015-01-29 03:50 | UAE