2014年 11月 30日 ( 1 )

罰金

43回目のナショナルデイまであと2日。
街中は、至る所に国旗がデコレーションされています。
日本の様に、国旗を掲げるのではなく、
UAEの国旗を細長くして、ビルの一面に吊るしたり、
国旗をいろいろな形にデザインしたり、
王様(シェイク)の顔写真を入れた国旗だったり、
様々な形でのデコレーションで、祝賀の気持ちが伝わってきます。
昨日すでにありましたが、ダウンタウンの大通りでパレードがあったり、
当日は家の前のマリーナでは、ヨットのパレードがあるそうな・・。

ナショナルデイについてのこちらの雑誌を読んでいると、
当日は、こちらの若者たちが、車で暴走行為・・・
多分フェラーリやポルシェ・ランボルギーニーで、一晩中走り回る様です。
1.大音量での音楽 2.車から身体を乗り出したり(オープンカーも多いので)
3.クラクションを鳴らしての運転・・・には、罰金が科せられます・・・と。
という事は、そういう若者達が暴走行為を毎年繰り広げているのでしょうね。

罰金と言えば、こちらは罰金を科しますというノティスが至る所にあります。
身近なところでは、メトロ。車内での飲食禁止・女性車両に乗った男性へも罰金。
非常扉を勝手に使用して扉を開閉した場合も罰金等々。
罰金の値段は、200DH~2000DH(6000円~60000円ほど)。
因みに携帯電話の使用は、認められています。

最近、高額な罰金で驚いたのは、先日開通したトラムに関するもの。
トラムというのは、日本で言う市街電車、路面電車なので、
道路上にレールがあり、走行する車と共に道路を共有して街中を走る電車です。
先日初めて気づきました・・・トラムの走行を妨害する行為には、罰金30000DH。
という事は、約100万円近くの罰金。これは高額です。
確かに、トラムと事故を起こしたら、本当に大変な事になりますからね・・・。
納得の罰金料金です。とにかくトラムが走行していたら、譲りましょう~という事です。

工場のタンクにお洒落な布のデコレーション・・・Granville island in Canada

f0142834_13141785.jpg

by josek | 2014-11-30 13:16 | UAE | Trackback | Comments(0)