2014年 08月 25日 ( 1 )

映画「Begin Again」

映画「Begin Again」を観ました。
出演者; キーラ・ナイトレイ
      マーク・ラファロ
      キャサリン・キーナー
      アダム・レヴィーン
      ジェームズ・コーデン

落ちぶれた音楽プロデュサー;マーク・ラファロが、
ロック歌手に捨てられた売れない歌手キーラ・ナイトレイを見出し、
CDを製作してデビューさせるまでのお話。

キーラの抜群の歌唱力とは言い難いけれど、雰囲気のある歌が
数々全編にちりばめられ、なかなか雰囲気のある音楽映画。
マーク・ラファロ演じる音楽プロデュサーの仕事は、とても
クリエイティブな仕事だな~と実感。原石の歌手をまさに
彼の感性で見出し、一つの作品に仕上げていくと興味深い仕事。

キーラを捨てた彼、アダム・レヴィーンは、現役バリバリの歌手。
マローン5というバンドのリードボーカルで、いつもMTVで観ている歌手。
歌が上手いな~~としみじみ思ったのも、納得。

f0142834_13284825.jpg

個人的に好きなのは、路上で歌っているジェームズ・コーデン。
もちろんキーラに愛情があるのだろけど、友情愛の枠からはみ出ない。
彼に捨てられたキーラに会っただけで、すべてを察し、優しく抱きしめる
深い人間愛・・・たった数秒のシーンですが、ここのシーンに感動。
彼は、実はトニー賞を受賞したほどの歌唱力抜群の実力者。
ずっと彼女を支える大事な役どころ。

Begin Again・・・また始めから・・
マーク・ラファロともジェームズ・コーデンとも、キーラはどうにもならず。
結局、彼らは彼らなりに、キーラも、もう一度・・という映画。
映画の作品としては、評価がたいして高くないだろう映画だけど
久しぶりに、鑑賞後に心が温まる映画でした。
日本ではこれから公開予定の様です。
by josek | 2014-08-25 13:35 | ブレイク | Trackback | Comments(0)