砂漠を見るために?

先週末、UAEの7首長国のうち、行った事がなかった首長国、Ras Al Khaimah首長国と
Ajiman首長国に行ってきました。Ajiman・Ras Al Khaimahは、共に首都アブダビ首長国とは
真反対の方向で、アラビア半島の右端の尖がった辺りにある首長国。よりオマーンに近い所。
海の向こうは、イランです。内陸部もありますが、海沿いもある地。
ドバイ首長国から車で30分走りシャルジャ首長国を抜けていくと、辺りは高層ビルは皆無で、
昔見たドバイの風景にそっくり・・・砂地の中にぽつぽつと立つ砂漠色の家々。
そして、何もなくなって、土漠に砂漠が広がって、あるのは送電線のタワーのみ。
到着したのは、120キロのスピードで走り続けて、1時間半後。意外に近かったです。

私が思うUAEの原風景が広がり、ず~~~~~っと砂漠・土漠のみ。向こうには地平線が見えて。
この地は、本の少し前まで車の通行は無理でラクダのみだったろうな~という事を実感しました。
何もない所に、街の中心部が見えてくると突然ホテルにビル・・・こちらの方が違和感です。
元ベドウイン達・・・高層ビルが建築された時は、さぞびっくりした事でしょうね。
砂漠を見ていると、こんな所での生活は、絶対無理~と思いました。ドバイ博物館にある
砂漠で使う昔の物・道具を思いだしました。私(わたし)的には、この土漠・砂漠の方が、
UAEのイメージにピッタリで、この風景に出会って、むしろ心がほっとしました。
UAEは、やはり砂漠の国です。ドバイの高層ビル・・・蜃気楼を見ている気分ですが・・。
アブダビ首長国とドバイ首長国・・・他の首長国からみたら、異常に都会化・進化しちゃって
ここに住んでいる人達、最初はどう思ったのでしょうか?訊いてみたい気分でした。

この日は、朝の7時に自宅を出発。お天気は曇り。まさかその後、1年に1度あるかないかの
大嵐、小雨混じりで、気温7~9度になるとは、思いもよりませんでした。ウォォォ~~~~~!!!

f0142834_13172381.jpg















f0142834_13175085.jpg















f0142834_13182174.jpg















f0142834_13185960.jpg















f0142834_13200175.jpg














f0142834_13203404.jpg















f0142834_13205965.jpg















f0142834_13212298.jpg















f0142834_13214751.jpg















f0142834_13221239.jpg
















トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/27514483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2017-02-06 13:42 | UAE | Trackback | Comments(0)