ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

映画

日本では、トータル8本の映画を観ました。前回の5本に続き
●『グッドモーニングショー』中井貴一・・・落ち目のモーニングショーのキャスター;
中井貴一の災難な一日を描く。
●『SCOOP』福山雅治・・・芸能ネタから、社会派記事までを追う週刊誌の記者・カメラマンを
描く。いつもと違う崩れた印象の福山さんが印象的。
●『ハドソン川の奇跡』トム・ハンクス・・・ハドソン川に飛行機が墜落を避け、着水し乗員乗客
全員が助かった実在のお話。
ドバイでは、
●『INFERNO』トム・ハンクス・・「ダ・ヴィンチ・コード」の続編3作目。
●『The Accountant』ベン・アフレック・・アスペルガー症候群を患うベンが、表向きは
会計士で裏では巨万の富を築き、実は凄腕の殺し屋というお話。

トム・ハンクスの映画を日本ードバイと立て続けに観て、1年間で2本も映画に出るのは
大変だっただろうな~と思った事と、「ハドソン川~」の原題、こちらでは『Sully』。
機長のニックネーム。クリント・イーストウッド監督の昨年の映画「アメリカンスナイパー」
同様、最後のエンドロールに実在の機長・乗客が登場。驚いた事に、もちろんトム・ハンクス、
機長に似せてましたが、実在の機長の方が、制服姿でよりスマートに見えた事。さすが機長さん。
先日、ユーチューブで、ジョギング中のトム・ハンクスが、公園でウエディング写真を
撮っているカップルに遭遇し、彼らと共に快く写真を撮っていたとろこを観ましたが、
彼の普段は極めて普通なおじさん。好感が持てました。
それと、ベン・アフレック。彼が好きでね~。どこが好きかと言うと、
ちょっと暗めなんだけど隠しきれない知性・・知的な顔が好きです。
男性はある程度の年齢になると顔に知性がはっきり表れる気がします・・・
男性に限らないかもしれないけれど。それが好きでね~。
彼の映画は、もちろん当たり外れが大いにありますが、観てしまいます。

いつも行くREEL CINEMA どこの映画館もそうですが、不思議と映画の主人公の
フィギュアがあります~ね。これは、バットマンとスーパーマン。
f0142834_13394481.jpg















f0142834_13401389.jpg






















これは、イブンバトゥータショッピングモールにあるNOVO CINEMA。
チャイナコートにある映画館の前にある帆船が名物。シャッターポイント。

f0142834_13413221.jpg















f0142834_13404913.jpg





















映画が始まるまでにいつも時間を潰すCOSTA Cafe。
ここのコーヒーカップ、これがレギュラーサイズ。とてもデカイ。
いつも引いてしまう大きさ、満腹になって映画鑑賞中に眠くなる事も・・(笑)

f0142834_13420483.jpg






by josek | 2016-10-31 13:54 | 映画