EXPOCITY

吹田 万博公園にある日本最大級大型施設 EXPOCITYに行ってきました。
『遊ぶ、学ぶ、見つける』がコンセプト。
○NIFREL 感性にふれる」・・水族館・動物園・美術館のジャンルを超え、感性を
豊かにする「生きているミュージアム」
○ANIPO 「動物キャラクターの移動遊園地」をテーマにしたアミューズメントゾーン。
○オービィ大阪 「大自然超体感ミュージアム」
○ポケモンEXPOジム ついにポケモンとしゃべれちゃうポケペラの登場。
○109シネマズ大阪エキスポシティ シネコン・・超体感ライドシアター4DXあり。
○OSAKA ENGLISH VILLAGE 「世界で生きる力をみにつけよう」・・体感型英語教育施設
○REDHORSE OSAKA WHEEL 日本一を誇る大観覧車
○ENTERTAINMENTFIELD ひつじのショーンファミリーファーム
これら体感型8つの大型施設にららぽーと305店舗があります。

映画を観に行ったので、体感型施設はまだどれも入場していません。
それぞれに入場料金が必要です。家族連れ特に幼児・小学生には最高です。
体感型英語教育施設というのも不思議。これは入場料金ではなく、レッスンチケット制・・
これは、子供から大人までOKなんでしょう。
109シネマズでも会員になったので、TOHOシネマ・ステーションシネマ・
テアトルシネマの4つの映画館の会員になり、大阪はほぼ制覇・・。大した事では
ありませんが、映画を観ると、ポイントがたまったり、少し優待されます。

映画と言えば、今huluで映画とドラマを観る事ができます。やっぱり日本って
便利。huluは、多分ドバイでも可能かもしれないけど、何かと制約が入るのが
嫌なので、もう少し我慢。邦画って面白い。滞在中にもう数本映画館で観たいです。

トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/26153706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2016-09-30 07:05 | 日本 | Trackback | Comments(0)