ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

メイソンジャー

メイソンジャーが流行したのは、もう2年ほど前頃から。
ブリキ職人のメイソン氏が、発明したアメリカ製の密閉容器。一番人気は、BALL社のメイソンジャー。
フルーツ用の瓶を製造したのが始まり。ガラス製なので、熱湯消毒が可能で、繰り返し
何度でも使えるメイソンジャー。サイズ・デザインが豊富で、その容器の持つシンプルさが魅力。
ブレイクしたのは、『ジャーサラダ』。その他、コーヒー・スムージー・ヨーグルト、スイート・
パスタ・フラワーポットにも使われている。

ニューヨークで大流行したジャーサラダ。今でもクックパッドには、レシピがいっぱい掲載されている。
ガラス容器なので、見た目が綺麗だけど、容器の高さがあるので、ちょっと食べにくいのではないかと
思いますが、カフェでジャーサラダを食べている人を見たら、やっぱりお洒落である事は、間違いない。
ジャーサラダは、食べた事がないけど、何度かメイソンジャーでコーヒーを飲んだ事はありました。
その頃は、メイソンジャーという言葉は知らず、流行のマヨネーズボトルという認識のみ。

今回初めて、カクテルのモヒートが、メイソンジャーで登場。
見た目が綺麗で、ロングカクテル・・・長い時間をかけて飲むカクテル・・には適してます。
モヒートは特にライムやミントの葉が、清々しく見えて、ちょっとご機嫌に。
作ってくれた仲良しのバーテンダーさん、私が珍しくカクテルを頼んだので(いつもビール
ばっかり注文するので)、作った後、カウンターから出て来て(暇だった様子)
わざわざサーブしてくれました。モヒートは、少々甘味が効いて、ラムの味がしっかりわかるほど、
多めに入っていると単純に美味しい~~と思う私。このモヒート、美味しかったです。
たまには、カクテルも飲みましょう・・・。
f0142834_23333807.jpg

by josek | 2016-08-29 23:43 | 日常