ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ヨ・シ・モ・ト.....

何年か越しの・・・『吉本新喜劇』を観に行く・・・という願いがやっと叶いました。
御堂筋線の難波駅で降りて、『なんばグランド花月』へ。
突然思い立ち、知人と前日にチケットをインターネット予約・購入。
平日の為、前日の夜の時点で、残席100席もあり、余裕の購入でした。
当日、花月に到着すると、チケット売り場は、当日券を求める人で大混雑。さすが大阪人?
計画的に購入する事は、決してしないのか?不思議?でした。私達は、インターネットでの
予約・購入でしたので、WEB専用の発券機で発券できたので、大行列にならぶ事もなく、簡単。

朝一番の部、11時から~前座のミニコントがあって、若手の漫才3組(インディアンズ・学天即・ダイアン)
中堅・ベテラン(ティーアップ、大助・花子、カウスボタン)の漫才が3組。八方も。
間に村上ショージ達のコントがあり、最後は45分ほどの吉本新喜劇も。この日は座長が川畑。
3組の若手の漫才・・・さすが舞台に立てる若手だけあって、面白かったです~。中堅・ベテラン、特に
大助・花子の漫才がライブで観る事ができ、感動。
何と言っても、各芸人さん、持ち時間がそれぞれ15分間。やはり聞き応えがありました。
最後の吉本新喜劇ももちろんですが、生の舞台は、芸人さん達の息遣いまで聞こえてきて
その臨場感が最高です。ハプニングもあり、それを見て笑い堪えながら、演じていて・・。

館内にあるお土産ショップには、あの有名な北海道の銘菓「白い恋人」からパクっている
『面白い恋人』や、芸人さん達のキャラクターグッズが溢れ、人形焼まで。
私は芸人さんの似顔絵が描かれたカップと総合お菓子『オモシロクナ~ル』・・・
総合感冒薬を模したお菓子、いつもギャグがすべる友人にプレゼントしようと購入。

客席の大阪のおばちゃん達の笑いの受けが素晴らしい・・。こうやって、大阪のおばちゃんが
育成されていくんだな~と。吉本のプレミアムメンバーに入会すると、チケットが優先販売され
インフォアメーションも新着情報が次々と配信されるとか・・メンバーになろうかと思案中。

by josek | 2015-09-12 07:25 | 日本