ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

サプリメント

サプリメントを飲み始めて、かれこれ10数年・・もっとかも。
栄養補助食品だから、そんなに効き目は期待はしていませんが、
おまじないの様に、毎朝飲み続けています。
極めてシンプルなビタミンB・C・カルシウム、コンドロイチン等々です。
1粒でトマト数十個分のビタミンCとか、1粒でしじみ数百個のオルニチンとか・・
そういうマニアックなサプリは、飲んでいません。

日本に行くと、必ず日本のサプリメントを購入します。種類が多くて
見ているだけでも、結構楽しめます。全部飲むと、本当に健康になるのかな?等々
いろいろと考えながら・・・。
サプリは、「はまる~」と言われますが、その気持ち、なんとなく、わかります。
最近は、サプリメントのメーカーも増えて、興味深いです。

日本のサプリは、1粒の錠剤が小さく、1日の摂取量は、8錠~12錠が目安・・・とあるのが一般的。
海外のサプリ、私がこちらで飲むサプリは、アメリカ製が多いのですが、
それは、1日1錠設定で、1錠が2センチほどあって、とにかく大きい。
サプリの容器の外側に、錠剤の実物大の大きさが、印刷されています。
大きいので、お年寄りでは飲みこめない人もいるかもです。
きっと小粒のサプリもあると思いますが・・・。

こちらでは、至る所にサプリ&プロテイン専門ショップ(アメリカ製が多い)があります。
日本ではサプリの売り場は、ドラッグストアやスポーツ・化粧品売り場の一部にあったりと、
まだあまりサプリ専門店は見たことがありません。
日本では、サプリメントはあくまでも、栄養補助食品という概念で、
基本は食品から栄養を摂取しましょうというスタンス。
そこが海外、特にサプリメント先進国のアメリカと大きく違うのでしょうね。
アメリカは、予防医療の観点から、サプリを摂取する事に積極的です。
高額な医療費のため、自分の健康は、自分で守るという意識が高いせいです。
将来的にきっと日本も、そういう動きになっていく事でしょう。
今でもそうですが、サプリの効能を読んでいると、楽しくて、感心する事しきり。
どのサプリも一瞬ですが、飲みたいな~飲んでみたいな~と思ってしまいます。

f0142834_12414201.jpg
by josek | 2015-06-02 12:49 | 日常