お花

昨夜7時ごろ、レセプションから「デリバリー」があるから~と電話。
何のあてもないので、「一体?何かな?」と思って、レセプションに行くと・・・

f0142834_12435515.jpg
















日本のように送付票もなく、ただ花束だけ。
幸いにもメッセージカードがついており、見てみると、差出人の名前がない。
でも「KASAN~~~~ARIGATOU!!!!!」となっていたので、
間違えなく、日本人であり、私の子供・・そして、
エクスクラメーションをたくさん使うのは、~~で、思い当たり・・・。
昨日は「母の日」でした。さっそく電話してみると・・・。

訊くと、UAE,ドバイのフラワーデリバリー、オンラインサイトはとても充実しており
どれにしていいのか?わからないほどいっぱいあったそうです。
私も日本のオンラインで、お花を友人にプレゼントしますが、
花束か鉢植えものが主流で,
それに最近は、スイートが付いたりして、充実していますが。
このドバイのオンラインサイトは、さらにお花を指定できるそうで
カーネーション、ガーベラ、バラ等々、何本入れて~予算はいくらで~と。
とても自由に選べるそうです。
私もさっそく、オンラインサイトを覗いてみると、凄かったです。
UAEらしく、派手に豪華に超高額で~~驚きました。

考えてみると、私は一度も海外にお花を送ったことがなく
発想が貧困だったせいです。海外にお花を送るなら、日本から~~といつも
考えており、送料が高いし~無駄だ~と思っていたのですが・・・。
今回の様に、ドバイに住んでいるのだから、ドバイのサイトでお花を送れば
いわゆる国内配達・市内発送というわけで、あとはインターネット決済。
簡単になりました。言葉さえわかれば、どの国でも、(但し先進国でないと
安心できませんが~)お花のデリバリーは可能なわけです。
納得!!世界は、本当に狭くなりました。

f0142834_12535898.jpg
トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/23996369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2015-05-11 12:44 | 日常 | Trackback | Comments(0)