ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

空港にて!

ドバイ空港は、ターミナルが3つあり、ハブ空港と言われるにふさわしく
24時間の巨大空港。昨年はついに国際線旅客数で、世界一になったとか。
自国のエミレイツ航空専用が、ターミナル3(カンタス航空も利用しているとか)。
他の外国航空会社は、ターミナル1と2に発着。

とにかくドバイ空港は、広い。もう本当に嫌になるくらい。
バンコクのスワンナプーム空港も広かったけど、ドバイの方がまだ巨大。
日によって違うのですが、特にドバイに到着の場合、
一体飛行場のどこに到着したのか?というほど、ターミナルから遠い所に
到着した場合、降機してから、バスに乗せられて、20分ぐらい、走る~走る~
なかなかターミナルに着かな~~~い。もう疲れます。

今まで、ドバイー大阪を4回往復していますが、毎回違う所に到着。
広いターミナルに着いてからが、また迷う。うかうかするとトランジットに
行ってしまって、また戻る始末。今回は、直接ターミナルに着き
「ラッキー」と思ったのもつかの間、広くて、歩く歩く~~歩く・・・。
もうどこまで歩けばいいのか?というほど。いまだに慣れません。
関空や成田なら、人並みに流されて歩いて行けば、それなりにイミグレに
着いてしまうのだけど、ドバイは、そうはいきません。あまりに広いので
乗客もばらばらになり、気が付けば、一人でとぼとぼ歩いている感じで。

やっとイミグレーションにたどり着くと、ゆったりと構えた
どう見てもやる気のなさそうなオバQの入国審査官達。
長い行列になっていても、平気でゆっくり業務。まあこれは
UAEに限る事ではありませんが・・・。それにしても・・・。
今回は、私の並んだ列の審査官。長い行列があるにもかかわらず
ゆっくりと立ち上がったかと思うと、どうも休憩にでかけたようで、
帰ってこない。とはいえ、休憩にでた審査官の業務を・・私達の列の客を
他の審査官が、「こっちこっち・・」という感じでホーローしてましたが。

その後、多分10か所以上あるターンテーブルから、もっとあるかも・・。
スーツケースをピックして、これはいつも順調かな。
いまだにドバイ空港は慣れません。

f0142834_12451591.jpg

by josek | 2015-04-30 12:46 | UAE