敬虔な・・・。

この写真は、ドバイ発祥の地バスタキヤ地区にあるモスクの女性側の入り口。
ここでは、アバヤ・ショールを借りて観光客がモスク内を自由に見学ができます。
ひっそりとした佇まいが、景色になじんで、心静かな気持ちになります。


f0142834_1344042.jpg

















ショッピングモールの中には、どこにも必ずPrayer room があり、
お祈りの時間の前後には、人の出入りがあり、
お買い物の途中なのに、お祈りをして偉いな~~といつも思っています。
ホテルには、必ずメッカ方向を示す矢印もあり、
サイドテーブルにはコーランが常備されていて、
イスラム教徒が困らないようにしてあります。

パイロットの安全が確保できないとイスラム国への空爆を中止していたUAEは、
昨日空爆を再開と宣言。
アラブ世界の中も複雑。周知の事実かもしれませんが、
アルカイダを支援していたサウジアラビア。シリアのサダト政権を打倒するために
イスラム国へも支援をしているとか・・・。
そしてUAEも実は・・という話もあります。
UAEにテロがないのは、そのせいかも・・とも言われています。
この先どうなるかわかりませんが・・・。

マレーシアのKLに住んでいた時、金曜礼拝の時は、マレーマレーの人達が
(マレーシアには、三民族が共存しており、マレーマレー、マレーチャイニーズ、
マレーインディア)、正装をしてお祈りの時間にモスクに向かう姿は、
畏怖の念・・・実はちょっと怖かったです。
宗教というのは、一種のマインドコントロール?と初めて思いました。
こちらではそういう姿はあまり見かけません・・・モスクが近くにないからかもです。

どの宗教に限らず、熱心な敬虔な信者さんというのは、私に真似の出来る事ではなく
素晴らしいと思います。こちらのモスクから1日に何度も聞こえるお祈りの声・・・
音楽の一つのメロディーの様で、心地良いものです・・・。
こちらに住ませてもらっているので、リスペクトは必要不可欠です。

トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/23659597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2015-02-11 13:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)