怖い・・・。

東京で、デング熱が流行していますね。
怖いですね~。アジアにいる時は、何よりデング熱に感染するのが怖かったです。
というのも、知人が、デング熱であっという間に亡くなったからです。
とてもショックだったし、デング熱の怖さを見せつけられた気がして
改めて、アジアに住む怖さを痛感しましたが、なんとデング熱が東京で流行するとは。
蚊にさされるのが嫌で、川のそば、不潔な水溜りの近くにいくのが嫌でした。
基本的には、それほど怖い病気ではないそうですが、2度目の感染で
最初と異なる血清型ウイルスに感染し、またとにかく重症化したりすると
致死率がグッと上がるそうで・・・。怖いですね~~。

アフリカではエボラ出血熱が流行して、これは致死率が高く、怖いですね。
今も感染が爆発的に拡大している様で、怖いですね。
エボラに関しては、空気感染がないというのが、油断を広げたのではないでしょうか。
残念なのは、アフリカの人達に、エボラに関する知識が不足しており
流行を押さえ込むことがなかなか、難しい様ですね。

今、実は一番怖いな~と思っているのは、MERSです。
やはり中東に住んでいるから当然なのですが、
MERSとは、中東呼吸器症候群(Middle East Respiratory Syndrome)。
SARSとは、異なり新種のコロナウイルスが原因だそうです。
MERSの危険なところは、ヒトーヒト感染が報告されている事です。
MERSの存在は、少し前から知っていましたが、爆発的にはまだ流行していないので
それほどクローズアップされていませんが、これも死亡率が高いです。

f0142834_14283063.jpg


とにかく、健康維持が大切です。
トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/22881221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2014-09-07 14:32 | ブレイク | Trackback | Comments(0)