Emirates Golf Club

1ヶ月のラマダン、そして気がつけば、ドバイは何もない。
週末のゴルフが、救いだったような。
夏は、外人達が休暇でいなくなるので、ゴルフ場の予約も少しスムーズ。
特にこの真夏の40度越えの中、ゴルフフィーまで安くなる。
11時-1時の死の時間に誰もゴルフをしたくないから。
この時間帯に予約を取ると、ゴルフ場によっては、さらにディスカウント。
こちらのゴルフフィーは、3万円ぐらい。でもこの死の時間、
1万円を切るどころか、ゴルフ場によっては、5~6000円で出来る。
まあ~命がけのゴルフになるので・・。
この夏、メンバーコースとは別に、時々アウェイの遠征ゴルフをしました。

f0142834_14183124.jpg


PGAのDesert Classicで、ウッズやマキロイがプレーするEmirates Golf Club。
20年前からあった、今では超名門コースになってしまったけど
最近は予約の取れない超混み混みのプレーフィーの高いゴルフコース。
20年前は、初心者だったので、このコースではプレーしたことがなくて
この夏ようやく予約ができて、プレーしました。でもティーオフタイム9時でした。
こんな死の時間に近いところでしか、予約がとれなくて・・・。ちょっとビビッてましたが。

f0142834_14242827.jpg


順調にプレーをしてましたが、イン後半の3ホール目。突然少し息苦しくなってきて。
異変?体は別にだるくもないのに、こんなの初めて!!ちょっとやばいなぁ~と。
ゴルフの調子は良かったので、やめたくないし・・しかし、倒れたりしたら
同伴者に迷惑かけるし~といろいろ考えながら、とりあえず体を冷やそうと
ペットボトルの水を頭からかぶり、各ティーにあるウオータークーラーの水をくんでは
頭からかぶる~かぶる~かぶる~。もうぐしょぐしょ・・びちゃびちゃ・・。
手袋は3つも交換して・・・水しぶきをあげながらのゴルフ・・・あほです。
残り3ホールほどで、やっと体調が元に戻り・・。
今思えば、死の時間11時半ー12時頃に体調がおかしくなったようです・・。

f0142834_14312112.jpg


これは、スコアカード。今ではドバイのひとつの象徴となっているクラブハウス。
18番ホールは、この写真の通り、Par5池越えで3打目はこのクラブハウスに向かって打つ。
まさにこの写真の景色で、3打目を打ちました。
調子が良かったのですが、3打目の池越えは、この日、風がアゲインスト。
残り140ヤード。左に逃げる手もありましたが、ここで逃げたら、一生後悔する気がして、
池ポチャの方が、納得するな~と、フルショット・・・。
風にあおられて、ボールは高くあがり、駄目か~~と・・・。
ボールは、ぎりぎりグリーンにオンして、パーをゲット。
アウェイゴルフは、もう二度と来ないだろうな~と思っているので気合が入ります。
アウェイゴルフのお話は、さらに続く......。
トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/22782512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2014-08-22 14:57 | ゴルフ | Trackback | Comments(0)