Al Maha Desert Safari

夕方から、始まるデサートサファリツアー。
観光客を各ホテルからピックして
それぞれの4WDが、Al Maha Desertを目指しました。
ドバイ首長国にある砂漠ですが、少し遠く1時間半あまり。
20年前のドバイは、市内から車で10分も走ればこういう景色のみ。
f0142834_1125856.jpg

今では、車で30分以上走らないとなかなか土漠を見る事が出来なくて。

1時間あまり走ったところで、トイレ休憩。
そこにあるお店で、みんな頭にGutra(ターバン)を買わされ(40AED)
頭に巻いてもらい、すっかりアラビックモードに・・・。
この間に4WDの車のタイヤの空気を少し低圧にした様です。
Dune Bashing;砂漠をジェットコースターの様に走り回るので
砂地でのスタック避けだそうです。
f0142834_1193091.jpg

f0142834_1195182.jpg
f0142834_1201453.jpg
f0142834_1203371.jpg
f0142834_1205298.jpg

Dune Bashingは、かなり険しくて、車の中の手すりを
両手でしがみついていないと、むち打ち症になりそうなくらい・・。
でも必死で車中から写真を撮りましたが・・・。
これは、わざと運転しているわけで・・・。
慣れると全然大丈夫で、車の運転も車の轍があるところしか
絶対に走りません・・・やはりスタック避けでしょうね。
夕日が沈むころには終わり、野外BBQの場所に到着。
f0142834_128528.jpg

20年前にも何度かこの砂漠ツアーに行きましたが
その時の最大の悩みは、トイレがない事でした。
なんせ砂漠のど真ん中なんで・・・。
今回は、パンフレットにも書いてありましたが、
なんと綺麗な水洗トイレが出来上がっていた事か・・・。
20年前は、ガイドさんが、「ハイ、こちら右側が男性用
左側が女性用のトイレ・・・と砂漠を指差されただけで、
本当に困り果てましたが・・・」

ここでは、観光客のためにUAEらしいものがすべて揃っていました。
f0142834_138308.jpg

UAEの衣装を着て(女性用アバヤ)、国の紋章にもある
ファルコンと共に写真撮影(10AED)。
昔は、別の首長国のファルコンセンターに行かないと
ファルコンに触れることはなかなかできませんでしたが・・・。
最近は、ショッピングセンターでもファルコンを見かけます。
やはりどこも撮影は有料です。
昔、UAEの住人、砂漠の遊牧民たちが、ファルコンを捕まえ
トレーニングをして、いわゆるウサギや狐等々の小動物を捕まえる
鷹狩りにつかっていた、砂漠の生活に必要だった鷹。
今ではすっかり見世物になってしまいました。
f0142834_1385266.jpg
ヘンナ(タトゥーの一種、2週間は持ちます)
f0142834_139157.jpg

ケータリングの様なBBQにアラビック風のテーブルセッティイングで
アルコールも有料で飲めて、最後には、ベリーダンスもあり・・・。
観光客には、本当に至れり尽くせりのツアーで・・・
ちょっと嬉しいようながっかりした様な・・。
砂漠の中ですから、少し不自由ぐらいの方が
それらしいなぁ~とも思ってしまいましたが、贅沢な話です。
トラックバックURL : http://mmetequila.exblog.jp/tb/22091470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スベルべ at 2014-05-22 07:20 x
 珍しい景観をありがとうございます。
都市化が進み、こんな土漠にも中々行きつけないなんて現地で無かったら分からない事ですね。
タイヤの空気圧を下げる事も新鮮なお話です。
スベルべも畑で軽トラがスタッグしたら試してみましょうか(笑)。
Commented by josek at 2014-05-23 00:40
スペルベ様
どうぞお試しくださいね。
未来都市の街中は疲れます。
何もない土漠を見るとほっとします。
アパートの前には世界で2番目に大きい
人工のマリーナ(クリーク)があります。
なんだか、ため息がでてしまいます。
昔は、何もない砂漠だったのに・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by josek | 2014-05-21 01:54 | 観光 | Trackback | Comments(2)