ちょっと寄り道・・・。

mmetequila.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今後は・・・。

お問い合わせいただいているインスタは、早くて7月頃に始める予定です。
もう一つのベトナム語のブログは、http://komiyo.seesaa.net/
引き続き細々と続けていく予定ですが、今後は、日本語も書く予定です。
興味のある方は、どうぞお越しください。
f0142834_15012238.jpg

















f0142834_15014196.jpg
































先月末に東京へ行った時に泊まったホテルは、浅草の浅草寺のすぐそば。
浅草観光をするには素晴らしいロケーションでした。
初めての浅草。一番の楽しみは、ナイツのネタに出てくる東洋館に
行ってみたかったのです。寂れ具合、知らない売れてない芸人さん、
スカスカの客席等々楽しみがいっぱいで・・。
正式名称 浅草フランス座演芸場東洋館
http://www.asakusatoyokan.com/information/

元々は、ストリップ劇場で、幕間のコントで、いわゆる浅草芸人さん達、
東八郎・萩本欽一・ビートたけし・渥美清・由利徹等々名だたる喜劇俳優さん達の
修行の場だったそうです。今では、漫才協会の芸人さん達が、出演している
そうですが、吉本や松竹の大手には叶わず、全く聞いた事がない様な
芸人さん達ばかりの出演でした。それなりに面白かったです。

f0142834_15044052.jpg

















f0142834_15052373.jpg

















f0142834_15061543.jpg

















f0142834_15065847.jpg


























ここは、いわゆる受付。切符もぎりのお兄さんがいて、その向かい側にある
昔のままではないか?と思われる売店がありました。
小さなエレベーターに乗って、劇場まで昇る際に、ご一緒したお姉さん。
曲芸の芸人さんでした。数分後に舞台にあがっておられました。
この東洋館は、いわゆる六区通りにあり、懐かしい芸人さんの写真が
街灯に飾られ、風情のある街並みです。落語家さん達もうろうろとしています。
次回は、隣の浅草演芸ホールで、落語を聞いてみたいし、新宿末廣亭、
寄席巡りも面白いな~と思っています。

f0142834_15224742.jpg

# by josek | 2017-06-16 15:26 | 日常

新生活

f0142834_07461579.jpg
f0142834_07463650.jpg
f0142834_07470228.jpg
f0142834_07472855.jpg












































































日本に帰国して、もう3か月が経ちました。あっという間でしたが、
ようやく生活が立ち上がってきました。やれやれ。
思ったよりもいろいろな事がスムーズに進み、日本の生活は、良いなぁ~と
しみじみ思っているところです。いろいろな事がありましたが、
近々では、TDLと浅草が面白かったです。また行きたいです。

帰国後悩んでいた事は、このブログをどうするかでした。
結局フェイスブックにするか、ツイッターにするか、インスタグラムにするか?
悩んだ結果、今後は、インスタグラムがわたし的には、続けられそうかな?と
いう事で、このブログは、今後更新しない予定です。長年皆さまには
このサイトに訪れて頂き大変感謝しております。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。皆様お元気で!!!

# by josek | 2017-06-02 08:00 | 日本

JBRへ

久しぶりのJBR。トラムではなく歩いて行ってきました。
ここも、この3年ですっかり変わりました。
The Walk;3年前は、工事中のところばっかりで、非常に歩き難かったのですが、
The Beachが、完成し今では大駐車場も完備され、映画館もあり、
海沿いのレストランも拡大して、夜には頻繁に花火もあがり、
観光客を誘致もあるのですが、多くのローカル達が、夕涼みに繰り出しています。
このエリアは、ノンアルコールです。
ホテルの中に入ると、飲めるのですが・・。

f0142834_09200332.jpg











f0142834_09210541.jpg











f0142834_09214273.jpg











f0142834_09222271.jpg











f0142834_09230604.jpg











f0142834_09234364.jpg











f0142834_09243505.jpg









































f0142834_09250355.jpg















f0142834_09253740.jpg








































帰国に伴い、暫くお休みいたします。皆様お元気でお過ごしください。

# by josek | 2017-03-15 07:33 | 日常

フェスティバルシティーモール

空港近くにあるフェスティバルシティーモールショッピングセンターに行きました。
家からは遠いので、なかなか行けず、やっと行く事ができました。
ドバイモール・モールオブエミレイツなどの巨大ショッピングモールは、
どこも入っている店舗がほぼ同じで、面白くなくて興味が湧きません。
このフェスティバルシティーモールもほぼ同じとわかっていたのですが・・。

なぜ行ったかというと、世界最大の常設ウォータースクリーンプロジェクトが
昨年末にオープンし、ギネスにも認定された、その噴水ショーを観てきました。
すっかり観光名所となっている、ドバイモールのウォーターファウンテンショーに
対抗したものでしょう。予想外に素晴らしかったのですが、少し遠めに見たので
上手く写真が撮れませんでした。照明技術は、日本のメーカーが担当しているとか。
(6時半頃から普通の噴水ショーがあり、7時から1時間おきに行われます)
最後は、花火や炎でて、見応えがありました。

まずは、日没を眺めながら、サラダの様なちらし寿司をいただきました。

f0142834_17535464.jpg














f0142834_17544741.jpg














f0142834_17555131.jpg














f0142834_17571819.jpg














f0142834_17580031.jpg














f0142834_17585509.jpg














f0142834_18015924.jpg














f0142834_18024950.jpg














f0142834_18033295.jpg














f0142834_18041900.jpg
















# by josek | 2017-03-12 02:02 | ショッピングモール

久しぶりの・・・。

知人がドバイを訪ねて来てくれたので、久しぶりのアラビック料理。
アラビック料理といっても、普通はレバノン料理。
ドバイでアラビック料理を食べるなら、「Abd El Wahab」。
ドバイモールの噴水の傍にあるお店とドバイマリーナのマリーナ沿いにあるお店。
どちらも景色が最高で、お料理も美味しいので、予約が非常に難しくて・・。
ドバイにお客さんが来るとなると1か月前にはこのお店とバルジュカリファのチケット
を予約するのが、私のお仕事なんです。やれやれ・・・。今回も準備万端でした・・。

#レバノンビール;Almaza
f0142834_01185119.jpg


















#アラビックのパン;ホブズ 中が空洞のパン
f0142834_01192491.jpg


















#ハモス;ひよこ豆のペースト・・いつもこれを食べて、お腹がいっぱいに。
f0142834_01195068.jpg


















#ピクルス 中東のお料理には、ピクルス必需品。
f0142834_01201653.jpg


















#タブーリ;パセリのサラダ 私の大好物!!
f0142834_01205112.jpg


















#この日は、ミックスグリルを注文 ラム・チキン・フィッシュ・エビでした。
f0142834_01213671.jpg



















この日もテラスでのお食事。ちょっと涼しかったけど、気持ちがよくて
ゆっくりと日没&夜景を楽しむ事ができました。たくさんの人数でのお食事は
やっぱり楽しいですね。アラビックの人達は、シーシャを楽しんでおり
良い香りが漂ってきて・・。これが最後のアラビック料理となる事でしょう。


# by josek | 2017-03-08 16:40 | 観光

エンタメいろいろ・・。

●映画

アカデミー賞;アメリカ
先月末に行われたアカデミー賞受賞式。
私の予想通り、「LA LA LAND」は、監督賞・主演女優賞・撮影賞を受賞。
「LA LA LAND」が作品賞・主演男優賞は、取らない・・と言った予想も大当たり。
それにしても、作品賞発表の間違い・・諸説ありますが、私はトランプ氏の
陰謀説に賛成。授賞式のセレモニーの間、今年は、司会者の意向だったのか、
トランプ氏の政策を批判ではないけれど、揶揄する場面が多くて・・・
会場から司会者が実際にトランプ氏にツイートする場面をスクリーンに映し出したり、
イランの監督は欠席だし、メキシコの受賞者は、作品に壁は作らない~とスピーチしたり、
トランプ批判したメリルストリープは、拍手喝采で注目されたりと・・。
授賞式の会場は、反トランプ氏モードそのもの。作品賞の受賞間違いは、
トランプ氏の仕返しではないかと・・という、トランプ氏陰謀説。私は納得です。

アカデミー賞;日本
「シンゴジラ」が7冠。特に作品賞に関しては、以前から北野監督が批判している
松竹と東映の持ち回りでの受賞・・・という説に残念ながら同意しました。
「シンゴジラ」を一時帰国の間に観ましたが、特撮は凄いけど、
取り立てて面白い映画ではないと思って観ていましたが・・。
作品賞としては、「64」「怒り」が順当なところかな思っていましたが、
「シンゴジラ」だったので、再び北野監督説が頭に浮かび、納得。
日本のアカデミー賞は、そういうもんなんでしょう~~。それはそれでね・・。

●小説
「コンビニ人間」「殺人出産」by 村田紗耶香
「コンビニ人間」昨年芥川賞を受賞。読み始めは、これで芥川賞???と
思って読み始めましたが、だんだん彼女のクレイジー紗耶香と言われる所以が
少しわかった様な。コンビニで働いている事で、人間性を維持している人間の
お話。こう書いてしまうと、わかる様なわからない様なでしょうが・・。
こういう人って、いると思う~と言うのが、私の感想でした。
「殺人出産」に至っては、異常な世界観が、読み進める内に
日常なのか?と錯覚するほどの強烈なもので・・。10人産むと合法的に
1人の殺人が許されるというもの・・その為に、10人産み続け、殺人に
至る・・と言う発想は、やはり今までにはなかった発想・・・うぅぅぅ。
短編の「余命」・・死が向こうからやってくる時代は終わり、自らの死を
選ぶ時代に生きる話。私としては、昔から主張している死を選ぶ権利に結びつく
内容でしたが、読み進めていくといつ死ぬのか?どのように死ぬか?を
考える事が日常で、死ぬと決めると、「よい死を」と
言葉をたむけられる・・・やっぱり日常ではない異常な世界だぁ~~。

# by josek | 2017-03-05 00:24 | 映画

つづき・・・。

ず~~っと不思議に思っていた謎・・・。単純な事なんですが、
アラビックの人達の食事の時間・・・完全に日本人とは、違います。
というか、考えようによっては、日本人の食事時間が昼食も夕食も早すぎるのか?

f0142834_02361238.jpg













f0142834_02364338.jpg













f0142834_02372077.jpg













f0142834_02375632.jpg













f0142834_02384839.jpg






































ファイブスターのグランドハイヤットホテルは、ローカルや近東の方が
なぜか多くて、他の便利な所にあるファイブスターホテルとは違い、ちょっと
不便な所にありますが、ロビーが、観光客でごった返す事はなく、
落ち着いた佇まいで、好きなホテルです。特徴としては、生の木々がロビーや
レストランフロアーに溢れ、緑いっぱいのオアシスを感じる造りとなっています。

さて、その謎ですが、午後の3時~4時頃に、どこのレストランでも
アラビックのお客さんが、溢れているのです。いつも思っていました。
「何飯?を食べているの?」と。だって、ランチとして、その時間帯に
食べたら、夕飯は一体何時に食べるのだろうか?と、謎で・・・。
確かにアラビックの人達にディナーをお呼ばれすると、8時半~9時にならないと
夕飯は始まらないので、まあ~そんなもんかな~と思っていましたが、
不思議で仕方がなくって・・。

今回グランドハイアットのレストランで、ランチを食べ始めたのが、13時過ぎ~。
ちょっと遅いかな~と思っていましたが、レストランは、お客さんがゼロ。
なんだ~人気のないレストランだ~と思っていました。ひっそりしている
レストランの方が、好きなので、良かったのですが・・。14時半ごろから、
お客さんが来るわ来るわ~~。15時頃には、レストランはアラビック・
近東の方々で、大混雑・・・そういう事なんですね~。
目の当たりにして、初めて納得。きっと週末に起きる時間が遅いのか?
特に金曜日は、金曜礼拝で、スタートがすべて遅いのか?
まあ~そういう事なんでしょうね~。本当にどうでも良い事なんですが、
何となく、やっと納得しました・・・。


# by josek | 2017-03-03 07:46 | UAE

Döner Kebab; ドナーケバブ

前々から気になっていた、
●ドナーケバブ;Döner Kebab
●ドナーギロス;Döner Gyros
●シュワルマ;Shawarma
の違いがわかりませんでしたが、やっと少しわかりました。

Döner Kebabは、トルコ語で、
Döner;ドナーは、回すという意味、
Kebab;ケバブは、肉・野菜・魚をローストして調理する事の総称。
ドナーケバブは、トルコ料理の一つ。味付けした肉を垂直の串に刺し、炙り焼き、
外側からそぎ切りにした肉と野菜と一緒にピタやパンで包んで食べる物。

Döner Kebab:トルコ料理。写真にある様に、German Döner Kebabと言うのは
トルコの移民がドイツに渡り、ケバブをパンに挟んで、サンドイッチに考案した事
が、発祥だそうです。だから、ドイツのドナーケバブと書いてあるそうで、納得。
このドイツ風ケバブは、お肉・野菜、さらにフレンチフライが入っていました。

f0142834_21215986.jpg


















Döner Gyros:Döner Kebabがギリシャに渡って、Gyros(ケバブのギリシャ語)と言われるようになった。

f0142834_21232707.jpg














f0142834_21242823.jpg














f0142834_21253210.jpg


























Shawarma:Döner Kebabが、中東地域に渡って、Shawarma(アラビア語)と言われるようになった。

f0142834_21270782.jpg














f0142834_21275685.jpg














f0142834_21284865.jpg














f0142834_21293236.jpg






























シュワルマと言っても、いろいろなお店により味が違うそうで、
インターネットで見ると、ドバイで一番美味しいと噂されるシュワルマのお店が、
あるそうで、一度行ってみたかったですが、遠くて行けませんでした。
この上記の3種類のケバブ、どれも似たり寄ったりで、甲乙つけがたかったです。
ドナーケバブ・シュワルマ等で、今までで一番美味しかったのは、
なんとベトナム・ハノイの旧市街にある行列のできるケバブのお店でした。
今のところ、私のケバブの記憶では、あそこが一番です。


# by josek | 2017-02-26 01:47 | 日常

Al Zorahから、Barracudaへ~砂漠5

f0142834_12463859.jpg














f0142834_12470795.jpg






















沼地のそばのホールは、グリーンもフェアウエィも砂で覆われていません。セーフ!
向こうに見えるのは、多分ドバイの隣のシャルジャ首長国。

f0142834_12473557.jpg














f0142834_12480492.jpg














f0142834_12482969.jpg


























ここにいる鳥達、54種類もいるそうです。到底判別はできませんが・・・。
水辺に鳥の景色は、間違いなく癒されますが、反面ゴルフ場として、これだけの鳥達のおかげで
フェアウェイには、鳥達の抜けた羽だらけ・・・白い羽なので、ボールとの判別が難しく、
有難迷惑状態でした(笑)。

f0142834_12485622.jpg

















f0142834_12505119.jpg




















このAl Zorah golf club,ゴルフ仲間ではちょっと評判の一押しのゴルフ場でしたが、
私としては、景色・コース共にいまいち・・。グリーンが妙に難しくて???でした。
この日は、前日とは違い、温かい穏やかな日でした。買ったスパッツが暑かったです。
f0142834_12513356.jpg














f0142834_12521495.jpg














f0142834_12524401.jpg


























18H上がり、ランチ後、一路初めてのBarracudaへ。UAEの中では、2番目に小さい
Umm Al Quwain首長国にある、ライセンスなしで安いお酒・アルコールが買えるお店。
今まで空港のDuty Freeか、アルコールライセンスを持って近くのリカーショップに買いに
行っていましたが、せっかくなので、覗いてみる事に・・・。ドバイナンバーの外人達。
バーでも経営しているの?と思わせるほど、皆さん大量買い。驚きました。確かに安かった!
日本のビール・お酒もありましたよ。
結局、バラクーダに行ったおかげで、7つの首長国のうち6首長国に足を踏み入れる事ができました。
残すは、Fujairahのみでした。UAEの旅も満足しました。帰り路、まだまだ土漠は続きました。


# by josek | 2017-02-21 07:55 | UAE

ランチブッフェ

グランドハイヤットにランチブッフェを食べに行ってきました。
食べ物にはあまり興味がない私、特にブッフェとなると、ますますどうでもよい気分に
なりがちですが、お付き合いでしたので、気を取り直して・・行ってきました。
知りませんでしたが、『Collective Restaurant』アラビックがメインのブッフェ。
ローストビーフもチキンもフィッシュもなんでもあり、楽しめました。中でも
一番のお楽しみは、デザート。担当のお兄さん、すごく親切でした。
私が立ちはだかって、写真を撮ったりしていたら、他の近東のお客さん達までが、
「これは、美味しいよ~食べてみたほうが良いよ~~」といろいろとアドバイスを
してくれて、それなりに楽しめました。

f0142834_21045399.jpg















f0142834_21052150.jpg















f0142834_21060371.jpg















f0142834_21065156.jpg















f0142834_21072789.jpg















f0142834_21080897.jpg















f0142834_21100963.jpg


































結局私が食べてみたのは、下の3種類。どれも食べた事がありました。
懐かしい味でした。覚悟はしていましたが、でもやっぱり、甘いです。

f0142834_21120771.jpg















f0142834_21123942.jpg





















ここのレストラン、気がつけば、周りはみんなアラビック・近東のお客さん。
以前から、不思議に思っていた謎が少し解けました・・続く・・・。


# by josek | 2017-02-19 21:42 | 日常